曽根です。


2日前のTBCCのレース走行中の5周目にエンジンストールしてしまったワークスAT

CIMG9166

みんなに押してもらってパドックまで戻ってきました。。




走行中に急に止まったときのビデオ。。



バババッ・・・ババッッ・・てな感じで点火はしてるような気もする。。

ということは燃料が原因??


CIMG9176

前の日に、少しでも軽くしようとタンクから10リットルガソリンを抜いたことを思い出し・・・

ガソリン足りなくなっちゃったのかも。。

で、ガソリンを入れてみましたがかからず。。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




で、キャメルまで戻ってきてから点検です。

CIMG9244

点火系なのか、燃料系なのかを切り分けます。




現場ではもしかしたらクランク角センサーがダメなのかも・・・思ってましたが、



ミニモニチェックではセルモーター回した時に 2~300回転の信号が出てます。

ということはクランク角センサーは仕事してますね。。


BlogPaint

プラグに火が飛んでるかをチェックする放電モニターを挟み込んでみます。



セル回しても火花はでませんでした・・・

完全に止まるまでの間は間引きながらも点火してたようですが今は完全に点火してません。


CIMG9248

ECUとプラグコードの間にある部品は

コイル、デスキャップ、ローターです。

じゃ、コイルの1次側の抵抗を測ると・・・・・ゼロ。。

コイルがパンクしてるんじゃん


CIMG9270

コイル新旧交代の儀。。

47000ボルトを出し続けてるMSDコイル・・お疲れさまでした。

一度MSDの強力点火を味わっちゃうと、もう元には戻れません。

今度は同じMSDコイルですが振動に強いエポキシタイプにしました。




何事もなかったかのようにエンジン掛かりました。。。

CIMG9271

コイツのせいで、入賞を逃しちまったぜぃ

オートマは大丈夫でも

レースはどこに落とし穴があるかわかりませんなぁ。。







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002