CIMG0636

BB様、いらっしゃいませ。

前回、ガラスチャンネルの交換で来店されたBB様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN7870

今日は、オイル交換で来店されました。

オイル交換は7月以来、お久しぶりですね !


DSCN7871

バッテリーターミナルに緩みはありませんが、


BlogPaint

灯火チェックで、右のフォグランプが切れてました・・・

ガラスチャンネルの交換にチャレンジされるくらいのBB様ですから、

フォグのバルブ交換くらいはご自分でされるでしょう !


DSCN7872

オイルに減りは無く、


DSCN7873

ガソリン臭もあまりしませんね。

燃料希釈は少なく、オイルは良好です !


DSCN7874

DSCN7875

DSCN7876

続いてECUチェックです。

この3つのフォルトは、初期のインジェクション車特有のフォルトで、

異常ではありません。


DSCN7877

なのでフォルトは、クランク角センサーのフォルト1つだけです。


DSCN7878

DSCN7879

DSCN7880

DSCN7881

DSCN7882

DSCN7883

DSCN7884

DSCN7887

センサーは全て基準値内で良好です。     一過性のフォルトかな?!  

今回は消去しておくので、次回まで様子を見てみましょう。


DSCN7890

以前から、リバースが滑ってるオートマ。

前進時にも少々タイムラグがありますが、ドレーンはいつもキレイなBB様のミニ。


DSCN7899

今回も、ドレーンはとてもキレイですね。


DSCN7891

DSCN7892

タイミングカバーやコンバーターシールからのオイル漏れは、以前から

指摘のあるところ。


DSCN7896

他にもキックダウンスイッチからや、


DSCN7897

デフサイドシールにもオイル漏れがあります。


DSCN7901

さすがにオイル漏れは止まらないでしょうが、漏れの程度は改善されるかも。

どちらかというと、オートマの延命に効果が期待できると思います。

今回も、SOD-1の注入ご用命です !


DSCN7902

オイルはプロステージ10W-40をご選択でした。


DSCN7904

最後に初のセラミックエアーを施工 !

帰り道で、来店時と変わった乗り心地をご体感ください。


CIMG0124

BB様、お待たせしました。

夏くらいに安心オートマにされることを検討されてるBB様。

オイル漏れは、その時に一気に解決されそうですね !

それまでは、こまめにオイル量のチェックを行ってくださいね。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002