´ー‘)ゞ 新年は蟹でいっぱいが良いですね~♪の石川です。

NOI様が前回の車検から約2年ぶりに車検でご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2229


あんまりに久しぶり過ぎてお顔忘れちゃいますよ(^_^;)
「仕方が無いじゃん。忙しくて前回の車検から500kmくらいしか走ってないんだもの。」

それはまた大変ですね。。。(*_*;


CIMG2231
BlogPaint


それでも雨の日にデスビ回りにトラブルがあったそうで「デスビキャップとか交換しといてね。」


CIMG2233


そしてルーフのモールも嫌になっちゃった?
「縮んでクリップが届かなくなっちゃったし外しといてね。」


CIMG2238


これはすぐ外しちゃいました(`・ω・´)ゞ


他にも。。。


CIMG1692


ボンネットバッチがめくれちゃって。。。
MK-3バッチも交換します^^


BlogPaint


では車検整備が終了するまでしばしお待ち下さいね^^




1月11日追記


CIMG2106

水路洗浄ですが前回の車検からの走行距離が数百キロ!なんで

洗浄剤は使わずクーラントの入れ替え&スリーチェックで実施です。


BlogPaint

クーラントはやや少なめでした。  漏れはなさそうでしたが今後も状況観察必要です。


CIMG2109


CIMG2110

ヒーターコアからの漏れはなさそうですね。

CIMG2111

ヒーターコアにも水を通すためバルブを開けます。

CIMG2734

エンジン掛けて水温上昇させながらチェックします。


CIMG2114

エンジン側の水温はミニモニ

ラジエターには温度計を挿して計ります。

水温センサーは特に低温側に異常があるのが前回の車検でわかっているので

後ほど水温センサー交換予定です。

CIMG2117

エンジン側が78℃まで上昇

サーモスタットの密閉は優秀でラジエターは13℃のまま。。。

CIMG2128

88℃まで上がったらサーモスタットは一気に開きました。

規定値通りですね。

CIMG2129 - コピー

開弁量も良好です。


CIMG2134

そのまま96℃まで上昇したところで

CIMG2135

電動ファンスタート

CIMG2136

92℃まで下がって、

CIMG2137

ストップ

電動ファンの作動も良好です。

スリーチェックは水温センサーのみNGで他はOK

CIMG2148

汚れは少なかったです。(走行少ないから当然といえば当然・・)

汚れてなくても防錆機能は低下してるの車検ごとの交換が必要です。


CIMG2149

ヒーターコアから逆流させて抜きます。

CIMG2150

ヒーターコアの中も汚れはほとんどなく良好な状態でした。

CIMG2151

リザーブタンクに入れて冷却水交換&スリーチェック完了。。


CIMG2161

水温センサー交換します。


BlogPaint

インマニに機械式の水温計が付いてたので脱着にやや手間取りました・・・

CIMG2160

水温センサー様 お疲れ様でした。、   


DSCF8689

新旧交代の儀・・・


CIMG2168

取付終わりクーラントとクーラントブースター入れて完了です。

CIMG2167

始動不良にかかわる低温時の温度も正確に測定されてます。

CIMG2169

水温上昇させて推移をチェック

CIMG2174

良好です。



( ‘ω‘ )  1/ 18 石川の追記です。( ‘ω‘ )


BlogPaint
BlogPaint


車検工場から戻ってきましたーヽ( ´ー`)ノ


CIMG2974


車検には関係ありませんが・・・
これでは寂しいのでバッヂ交換します。


CIMG2975


裏はスピードナットで留まっていました。


BlogPaint


そのままでも良いんですけどせっかくなのでバッヂグロメットで留めます。


CIMG2977


こっちからみたらなーんにも変わりませんが金属だと錆が移ったりするのであまり良くないですよね。

これにて作業完了です(`・ω・´)ゞ




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002