( ´ー‘)ゞ 寒い冬には鮭で石狩鍋♪1杯やりたいですね~の石川です。


去年危うくオーバーヒートする寸前だったSIT様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG3671


「今日は2年に1度の車検なのだ。」
ちょうどオイル交換の時期でもありますね^^


BlogPaint


今週の大雪の影響は無かったかな?


CIMG3676


少しありました(笑)


CIMG3679


えほん村♪
なんとも可愛い村ですねー^^


BlogPaint


お?絵本書いている?
残念。車検のOCRシート記入中のSIT様。


DSCN9925


その頃ミニは試乗チェック。
すこーしハンドルセンターが右にずれています。


BlogPaint


灯火チェックOK


CIMG3686


「窓の開閉も良ーし」


DSCN9930


バッテリー端子の緩みもありません♪


DSCN9933


オイル交換の時期ですがOIL量は規定量入っていました。
ガソリン臭はすこし強め。

オイルの燃料希釈は2%が限界。
「この匂いだと1.4%くらいかな?」

ホントに?(笑)


DSCN9934
DSCN9935


ECUチェック。
水温センサーとクランクセンサーにフォルトあり。

前回のオイル交換時も同じでしたね。。


DSCN9938


MAPセンサー 31kpaは正常値。


DSCN9939


水温も現在不思議な数値は出していません。
水路洗浄の時にもう少し詳しく見ましょうね^^


DSCN9940


吸気温センサーも正常。


DSCN9942


バッテリー電圧もばっちり♪


DSCN9943


補正値90%
デフォルトの数値より10%ガソリンを薄くしたいようです。
まぁ正常の範ちゅう。


DSCN9945


ミニモニの複合表示。
上段
エンジン回転数888rpmのアイドリング状態(I)でフィードバックを取り入れて補正中のクローズドループ(C)。
下段
スロットル電圧0.42Vでステッパーモーターの現在の値が58

要約すると「僕元気♪」


DSCN9946


リセットをかけて水温センサーとクランクセンサーのフォルトは消えました。


DSCN9948


ヒーターコアーからLLC漏れ??
どうやらホースっぽいので増し締めします。


DSCN9949


1番のプラグコードに錆々星人。
コード交換したいですね。


DSCN9950


エアクリーナーも車検ですし交換しましょう^^


DSCN9953


コードもでしたがプラグも交換しちゃいましょう^^
永井さんのブルーポイント+チェコスロバキアのブリスクプラグがお勧め♪

隣のアイツに勝てる組合せですヽ( ´ー`)ノ


DSCN9955


タペットカバーからオイルの滲みがあります。


DSCN9970


今回は増し締めしておきますので様子を見ましょうね^^


BlogPaint


足回りのチェック
ショックが抜けていたりアッパージョイントに小さなガタがあったりと気になる所はありますが。。。

今回はナックルジョイントのブーツ切れとハイローがミニスポーツのアジャスタライドってところが気になりポイントです。

ナックルジョイントを交換すれば良いだけと思いますがそうも行かないのがこのアジャスタライド。
ナックルジョイントが専用サイズなのですが今出回っているその専用ナックルジョイントがダメダメなので交換してもすぐにダメになっちゃいます(´;ω;`)


DSCN9962


反対側も切れているので潰れているラバコンからサブフレームマウントから綺麗に交換しちゃいましょうヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


うっ。ロアホースからLLCが漏れています。
上のT字のジョイント部分ですね。。。

交換してからそんなに時間経っていないのにショック。


DSCN9963


でも交換するしかありませんよね。。。


DSCN9969


ワイパーも交換します。


CIMG3698


さぁ今回はどこを直しましょう?
作戦会議の始まりです^^


CIMG3699


「ココとココはやった方が良いと思いますよー」


CIMG3705


実際にミニの良い所悪い所を見ながら相談できるのが良いですよね^^


CIMG3706


作戦決まりました。
後は実行あるのみです^^

「んじゃーよろしくね~」

お預かりします(`・ω・´)ゞ


CIMG3707


まずは交換部品揃えます^^




1月26日追記

CIMG2856

では水路洗浄から開始です。。

CIMG2895

ヒーターコア洗浄できるようにバルブを開けときます

CIMG2891

汚れに強くメカに優しいラジエターフラッシュ注入して洗浄開始


CIMG3759

寒くてなかなか水温上がらないので囲みます。。


CIMG2900

エンジン側はグングン水温上がって83℃

ラジエターは全く動かず・・・・16℃のまま

サーモスタットは貝のように閉じてます。  

ほんとに開くのか心配になっちゃうくらいしっかり閉じてますね。

もちろん、密閉度は100点満点


CIMG2911

そのまま上昇して88℃ピッタリでサーモスタット開いた瞬間に

エンジン側87℃に下がり、ラジエターは83℃まで上昇。

CIMG2910

ラジエターに勢いよく流れ込んできてサーモスタットの開弁量も良好。。


CIMG2912

水温センサー90℃   ラジエターの実温86℃

水温センサーの温度精度も良好です






CIMG2915

CIMG2918

91℃で電動ファン回り始め・・






BlogPaint

CIMG2919

90℃でストップ

今日は寒いので、これ以上水温を上げることはできませんでした。

スリーチェックはすべて優秀で二重丸。。





CIMG2933

車検ごとに水路洗浄しているSIT様のMINI。。。

排水の汚れも少なく水路は良好ですね。

CIMG2936

ラジエターやヒーターコアから逆流でれを引き抜きます。

CIMG2937

リザーブタンクにクーラント補水して完了。。

この後、ラジエターホース交換があるので、凍結防止でクーラントだけ入れてクーラントブースタは後で入れます。


( ‘ω‘ )  2/ 5 石川の追記です。( ‘ω‘ )
色々やって車検工場から戻ってきました^^

BlogPaint
BlogPaint


最後に残っていたオイル交換します^^


BlogPaint


プラグもコードも新品は気持ちがいいですね~


BlogPaint


ヒーターホースもロアホースも青いシリコンホースでよく冷えそう♪


CIMG4759


オイル抜きます(`・ω・´)ゞ


CIMG4764


抜ける間に。。。新しいラバコン&ハイローキットにナックルジョイント。
リバウンドバッファーとバンプストップラバーももちろん新品で心躍ります♪


CIMG4765
CIMG4766


サブフレームマウントも新しくなって流石のSIT様でも遠くにドライブ行きたくなっちゃおうんじゃないですか?(*´ー`*)


CIMG4770


今回もSOD-1投入します。
もう無くてはならない魔法の薬ですねヽ( ´ー`)ノ


CIMG4782


オイルは前回同様WAKO'S PRO-S プロステージS 10W40です♪
厚めの油圧で安心二重丸。


CIMG4784


今日も寒いのでオイルの落ちが悪いです。。。
まぁ関東でそんな事を言っていたら怒られちゃいますね^^;


CIMG4785


オイル量はMAX丁度。
時々チェックしてくださいね。


CIMG4787


次回のオイル交換は今年の8月か60678kmです。
忘れずにオイル交換しましょう♪


CIMG4795


燃料系の洗浄剤フューエルワンを積んでおきますのでガソリンを入れる際に1本ガソリンタンクに入れてください。

このフューエルワンは洗浄の他にガソリンタンクなどの防錆にも一役買ってくれます。
走る人も走らない人も1年に1本は入れておきたいですね(*´ー`*)b


つづく。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002