CIMG3936

SKG様、いらっしゃいませ。

前回、リヤの鈑金修理で来店されたSKG様がご来店です。

担当は、メカ山田です。

DSCN1997

SKG様の愛車はこちら。

おとーと君が愛車ではありません !


DSCN1999

今日は、オイル交換で来店されました。


DSCN2001

オイルは今回も、500ccほど減ってます・・・

SKG様にお話しを伺うと、始動時に白煙がでるとのこと。

オイル下がりがあるみたいです。


DSCN2002

ガソリン臭は弱く、燃料希釈は少ないみたいですね !


DSCN2004

ECUチェックは、初来店時以来ですね。

あの時はフォルトが2つ入ってましたが、今回はノーフォルトです。

あの時のフォルトは、過去の消し忘れだったのかな?!


DSCN2005

DSCN2006

DSCN2007

DSCN2008

DSCN2009

DSCN2010

DSCN2011

DSCN2017

センサー値も大きな変化は無く良好です。


DSCN2019

初来店時にPECSを装着されたSKG様のミニ。

装着してから、初めてのオイル交換です。


DSCN2032

装着前と比べると、鉄粉はかなり減りましたね !


DSCF7005

因みに、装着前のドレーンがこちら。

滑りのあったATも、多少は症状が軽減されたみたいですね。

直ることはありませんが、PECSがATの延命に効果を発揮してますね !


かるて

ドレーンの状態は、毎回このように管理しています。

今後のメンテナンスに、役立てていきましょう。


DSCN2027

点検では、以前見つかった不具合は変わらず、


DSCN2024

ドライブシャフトブーツのヒビ割れも、切れずに持ちこたえてます。


DSCN2028

オイル漏れも各所に見られるのは、以前と同じですね。


DSCN2026

新たに、ラジエーターからクーラントが漏れてるみたいです。

ドライブシャフトブーツを含め、どの不具合も安心オートマ時に修理すれば

お得ですよ。 安心オートマ、是非ご検討ください。


DSCN2040

今日はもう一つ、タペットカバーのグロメットも交換ご用命です。

ここからのオイル漏れが、気になるみたいですね。


DSCN2045

新品と比べると、その劣化具合は明らか !


DSCN2046

これでしばらくは、オイルも漏れてこないでしょう。


DSCN2039

前回に続き今回も、SOD-1を注入します。

オートマ車には湿式多板クラッチやブレーキバンドの清浄作用と浸透作用による

表面張力で、密着力よくして寿命を伸ばす効果が期待できます。

安心オートマにされるまで、安心オートマにした後も、継続的な使用がお勧めですよ !


DSCN2047

オイルは今回も、プロステージ10W-40をご選択です。


CIMG3958

SKG様、お待たせしました。

ドライブシャフトブーツも、限界は近そうです。

安心オートマ、是非ご検討ください。 ご用命、おまちしてますね !


CIMG3959

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002