CIMG5173

OKM様、いらっしゃいませ。

前回、オイル漏れを修理されたOKM様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN3132

何でも、チャージランプが点きっぱなしになってしまったとか・・・


CIMG5174

実は昨日、ブレーキパッドの交換で来店されたのですが、

もうすぐ車検なので、パッドはその時に交換することになりました。

あの時に付きっぱなしになれば、二度手間にならずに済んだんですけどねぇ・・・


DSCN3133

現在のチャージ電圧です。

エンジンが掛かってるにもかかわらず11.5Vとは、オルタネーターは

完全にストライキを起こしてます・・・


DSCN3134

普段からご自分で点検されてるOKM様だから、気が付くのも早かったのでしょう。

途中で止まらずに済んで良かったですね !


DSCN3138

折角交換するのなら、やっぱりブラックオルタネーターですね !


DSCN3139

DSCN3142

ベルトにも損傷があります。


DSCN3140

車検時には交換することになるので、今回オルタネーターと一緒に交換しましょうか !


DSCN3145

オルタネーターの能力を引き出すのに、プラスチャージラインはとても有効です。


DSCN3146

もちろんOKM様も、取り付けご用命です !


DSCN3150

エンジンを始動すると、チャージランプも消えるようになりましたね。


DSCN3151

チャージ電圧も14Vになり、頼もしいかぎり !


DSCN3152

OKM様、お待たせしました。

お車が止まってしまうかもしれないので、今日はお仕事を休まれたんですか?!

これからは、ブラックオルタネーターが頑張って働いてくれます。

OKM様も明日からお仕事、頑張ってくださいね !


DSCN3153

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002