曽根です。


2018年のSBoMが始まりましたぁ

そしてキャメル劇団も参戦してまいりました。。



SHUGO1

初戦は都合がつかず参加できない人が多くキャメルからは走行会も含めて5名でした。

まずはストックヴィンテージ軍団と気合入れての集合写真から。。



最初は ワークスAT代理のノーマル4F 3代目曽根号

CIMG5530

直前に取り付けたサイドドラフト型インジェクターボディはノーマルエンジンとのマッチングも良く、

低速トルクの抜けもほとんどなく街乗りも乗りやすいです。

初のサーキット走行で燃調のセッティングも兼ねてます。




まずは予選から・・

予選はインジェクションリーガルとスプリントクラス混走です。



ベストは6周目の1'19"584

スプリント実質13台中の13位

それもすぐ前の12位とのタイム差が5秒以上!!

いや、リーガル、スプリント通じてみても25台中23位でした。

みんな速ぇ~

 

燃圧はかなり高めで燃調は濃いめにセット

中低速はいいけど、高回転での伸びはもうちょっとって感じだったんで

バックストレート途中でエンジン止めて惰性でピットまで戻ってプラグチェック。

28876512_1170559133074523_1061964520_o

やっぱり濃かったんでノーマル+α くらいの燃圧まで調整して決勝に臨みました。




インジェクションスプリントクラス決勝



最後尾の13番グリッドからスタート。。 

力の差は歴然で3周目完全独走状態です。

一人で広い筑波を走ってる贅沢な感じ(笑)

インジェクションレースクラスにノーマルMINIで立ち向かうとこうなります。

暇な映像なんで見所はシフトダウンはすべてダブルクラッチしてるとこくらいかな・・


ベストタイムは2周目の1'19"278

燃調薄くして高回転の伸びはよくなったけど気温も高くなったせいもあってタイムに反映しなかったのは残念。。






次はインジェクションリーガルクラスに参戦のオートマ団長決勝の映像です。

予選タイム 1'18"058で8番グリッドからスタートです。



以下はオートマ団長ご自身のフェイスブックから・・・・

スーパーバトルに行かれた皆様、お疲れ様でした。

聞くところによりますとゴールデンウイーク並みの暖かさだったとか。

決勝は暖かいを通り越して暑かった気がします。

第2戦目のシュミレーション?的な一日?でした。

いつものメンバーで参加されなかった方もいらしたので、少しはチャンスがあるかと思いましたが、甘かったです。

今回も後ろの方でなかなか抜けず、前に行けない状況でした。

そろそろ安定した走りから、駆け引きのできる走りを身に付けることが目標になりました。

貴重なお話も聞けましたので、精進したいと思います。

予選は8番手でしたが、結果はリーガルクラス10位でした。


ジリジリした走りですが暇つぶしにどうぞ。

もっと早く走りたいと思っています。

個人的にご指南賜りたいです。』


バトルできて楽しそうでしたね~。。



キャメル劇団 走行会に参加のオートマの庄司さん

ほぼ軽量化だけのノーマルオートマで1'19"182の好タイムなので映像見たかったけど

撮れてなかったようで・・・・残念。 次回よろしく。


てらっちょ改 

FaceBookにアップされてたのでリンクさせていただきますね。

走行会1本目

https://www.facebook.com/YuichiroTerai/videos/1174835432646893/

走行会2本目

https://www.facebook.com/YuichiroTerai/videos/1174835555980214/




さてさて、YOUTUBEにインジェクションクラスの方の映像がアップされてたのでリンクしちゃいました。

なんせ一緒に走ってても姿かたちが見えなかった人達なんで勉強させていただきます。。。



image_xlarge

今年からイキナリステーキインジェクションクラスに来て3位の矢代さん。。。



予選トップでポールポジションからスタートで3位。。

決勝のベストタイム 1'11"644  速ぇ~。 







image_xlarge (1)

ワークスATとはいつも近いタイムでバトルさせていただいてるMpiの原田さん。。

去年より速くなってるけど何かバージョンアップした?




予選11番グリッドからスタートで10位ゴール

決勝のベストタイム  1'13"487






8番グリッドからスタートのMINIZAWA号さん



ワークスAT復活したらこのあたりを走りたいです。。

よろしくお願いします・・・。






ストックヴィンテージからリーガルクラスへ参戦の佐藤さん

image_xlarge (2)

ハイリフトロッカーとサイドドラフト型ハイフロー くらいで

ノーマルの3代目曽根号に近い、ライトチューンの25号車。。

体重は95kgで20kgも重いのに・・・・タイムはかなり離されちゃいました・・・




予選タイム1'15"654 でリーガルクラス3番グリッドからスタートで

3位入賞おめでとうございます。

次はもう少し後ろからのカメラアングルでドライビングシーンも見せてください。






Image1

みなさまお疲れ様でした。

3代目曽根号は今回だけの参戦(のはずですが・・) でしたが

初めてマニュアルで走った筑波は楽しかったです。。

機会があればまた走ってみたいですが、なんせレースクラスは速ぇ~んで

1分20秒前後でバトルできるクラスがあると、ノーマルに近い人は楽しめるでしょうね。

では、次回のSBoMは5月6日。。 ワークスATで参戦の予定です。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002