曽根です。



積載車に積まれてオレンジのMINIが来店。。

可愛いなぁ。。

CIMG6716

愛知県から積載車借りて自分で運んできちゃいました。

CIMG6726

YMD様。。長旅お疲れさまでした。

旅は長かったけどMINIは短い・・・??

BlogPaint

後ろから見てもなんだか短い・・

CIMG6721

内装はきれいに仕上がってますね。。。

CIMG6731

おぉ~ やっぱり短い。。  これがミニミニですか。。

写真では見たことあったけど現車を見るのは初めて。。

BlogPaint

マンガで書いた絵がそのまま現実になった感じですねぇ

チョロQ・・。

CIMG6717

すべてがジョーク。。 いいねこういうの

BlogPaint

グリルの下にはプレゼント用のリボン??

FRPの一体成型のグリル周りは整備の作業性は・・・・・難関。。

CIMG6736

渋滞だとオーバーヒートするからって、ボンネットを網にしちゃって

スケルトンボンネット。。

CIMG6745

大きな国産のブレーキブースターが更にエンジンルームを圧迫してます。。



さてさて、今回ご来店いただいたのはこのミニミニを安心オートマにして

気持ちよく乗りたい  というYMD様のご依頼です。

2年前にゲットしたときからオートマのタイムラグが大きく

変速ショックと滑りが気になってた・・とのこと。


CIMG6727

まずは安心オートマを体験してください。。


CIMG6729

ブォ~ン

CIMG6749

安心オートマいいねぇ。 

ハーモニックバラサーもPECSも付けといて。。

足回りも新しいラバコンでリフレッシュしたいな。。。

よろくぅ~

CIMG6750

了解いたしました。。

では点検してご提案させていただきます。

しばらくお時間下さい。。。




3月20日追記


CIMG7007

ECUチェックしておきます。

CIMG7008

フォルトが入ってたのは 吸気温センサーと 

CIMG7009

バキュームのMAPセンサー と

CIMG7010

スロポジセンサーでした・・

スロットルスイッチ付きの92年式はスロポジセンサーのフォルトは無視します。



CIMG7018

マルチ画面。

アイドル回転840rpm  アイドル認識OK  燃調補正OK

スロットル電圧0.96V ←少し高いです。 純正は取付け時に角度調整できないので お尻ペンペンをお奨め。

ステップ値 69 OK

CIMG7019

フォルトが入っていたMAPセンサー 現在元気に稼働中。。

32kpaです。

CIMG7012

吸気温21℃  

CIMG7034

吸気温とMAPセンサーのフォルトは一旦消します。

再発するようなら何らかの異常とみます。

CIMG7014

電圧12.9V  OK


CIMG7015

O2センサー 稼働してるように見えますが『』 マーク出てます。。

センサー本体かリレーか後でチェックです。

CIMG7016

燃調補正 +12%  やや大き目な補正値です


CIMG7011

水温81℃

交換がやや面倒な水温センサーはエンジン脱着前に確認しておきたいので

サーモスタットを開いてからラジエターの温度と比較します。

BlogPaint

81℃なのでまだサーモスタットは開いてません



しかし・・・

CIMG7021

電動ファンは元気に稼働中。。


CIMG7020

原因はバイパスホースに付いてる、電動ファンのサーモスイッチですね。。


CIMG7024

サーモスイッチのコネクターを外してファンを一旦止めて・・

CIMG7025

左フェンダーの隙間からラジエターのフィンの温度を測ったら37.6℃。。

サーモスタットが開いてないのでラジエターにはまだ温水が回ってきてません。

渋滞では水温が上昇傾向とのことで、なるべく早くから電動ファンを回したいという

YMD様の配慮ですね。。

メッシュのボンネットも、良く冷えるように・・・・の対策なのです。


CIMG7026

水温上げます。。

BlogPaint

インジェクション車のサーモスタットの規定どおり88℃でオープン

BlogPaint

勢いよく流れ込んできました。

CIMG7030

水温センサー90℃    ラジエター88℃  

水温センサーの温度精度は良好なのでそのまま使えます



3月22日追記

CIMG7062

サンルーフの隙間から水が入らないように養生テープ貼っておきました。

ご安心ください。  雪の日はピット内に入れておきました(^^)/


DSCN4590

O2センサーの再チェックしました。。。

DSCN4596

今日は正常に作動して、燃調も正常でした。

納車までに何度かチェックしていくようにします。





BlogPaint

安心オートマはエンジンブロック内の水路は高圧洗浄で強力に洗い流しますが

今回は流用になるラジエター、ヒーターコアをエンジン脱着前に洗浄しておきます。

CIMG7146

冷却水はだいぶ汚れてました。。。

CIMG7147

ラジエター口から逆流で吸出し

CIMG7148

ヒーターコアも逆流で吸出しました。

CIMG7149

ラジエター、ヒーターコアとも割ときれいな状態でした。

CIMG7151

エンジン降ろすまであと1週間ほどあるので、いったんクーラント入れて待機します。





3月27日追記

CIMG7772

今回のエンジン脱着担当していただくのはパスタイム中野さんです。

CIMG7780

ちっちゃーぃ~!!

ホイルベース短かすぎて普通にはリフト使えないですねぇ。

リフト使えるように考えてみます・・・。

CIMG7784

フロントパネルはパテ埋めで造り込まれるので

前からのアクセスは小さなグリルからだけ・・。

CIMG7786

クーラー外せば上から出せるか・・

それとも下から抜くか。。 思案中。

CIMG7790

フロントのサブフレームはノーマルに見えます。

CIMG7789

フロアとリヤのサブフレームに角柱で追加フレームが溶接されててるので

リヤサブフレーム絡みの整備の時は大変になりそうですね。

CIMG7794

Mr.パスタイム中野。。   頑張ります!!




3月29日追記

Image_b5c577c

リフトアップ成功。。

Image_94327ed

ギリギリでしたが・・。

フロアを補強してるフレームにかけてます。

Image_4701516

左前のハブベアリングには大きなガタが出てます。

できれば左右のハブベアリングとボールジョイントは交換したいところです。



29064524_788272524711253_8461286665196983128_o


29351832_788272621377910_6972931387698399968_o

ラジエターアッパーホースがボンネットと干渉して傷が入ってます。

アッパーホースは交換ですね。。  接触部分にはガードが必要です。

29064622_788273441377828_624217253086984678_o

オルタネーターの出力端子は接触不良があったようです。

29665546_788273511377821_6049235288124977085_o

焼けてました。  コネクターは交換です。

29749300_788274178044421_7577963869481751606_o

プラグの燃焼は良かったんですが・・・

BlogPaint

キャップのネジがだいぶ緩んでました。


29665582_788274788044360_7381852957418195601_o

29064008_788274738044365_1002078077999647392_o

29351513_788274678044371_8572236670704621723_o

29351514_788274621377710_8776298863120452909_o

冷間時ですが圧縮は12.5~13.0kgで良好


29664911_788276058044233_7823740633789051001_o

リヤタイヤはもう少し大丈夫ですが、

29351640_788275951377577_2400602931252502146_o

前タイヤは次回車検で交換ですね。



3月30日追記


エンジン降ろすのに、クーラー関連パーツの切り離しから・・・

29662427_788783961326776_6642633434231949275_o

高圧パイプのジョイント部分は液体パッキンで漏れを止めてたようです。

29663059_788784071326765_8502133658491906236_o

Oリング交換しないと再組付けは難しいです。

29352131_788786254659880_6275748751045350658_o

グリルが狭いのでコンプレッサー外すのが一苦労・・ふぅ

ブラケットを全部外して何とか出てきました。、




29750021_788787201326452_6843551046304957139_o

クーラーのコンデンサーを外したところです。

ECUは一切固定されてませんでした。

29665201_788787261326446_6779306968455388883_o

積み込みの際には何とかしないといけませんねぇ。。



BlogPaint

ECUには重要なメインハーネスの配線が集中するところですが

ハーネスがあちこちに干渉してたようで、・・・被膜がボロボロになってる所がいくつもありました。

脱着で配線を動かしただけでも不調に陥る可能性もあります・・ちょっと心配。

積み込み時に養生する必要ありますね。

29664921_788788424659663_5616438373303634777_o

オイルピックアップパイプからはかなりオイル漏れしてます。

組み付けでシーリングしときます。


BlogPaint

ステディブッシュはひび割れてるので交換します。


29744896_788788937992945_5297836749074075535_o

燃料ホースはひび割れてました。

29662654_788789034659602_134978302329127623_o

経年劣化してます。 これも組み付け時に交換です。


29745059_788789304659575_7663749777423805263_o

キャニスターラインもひび割れしていて、触ったらスポンと抜けてしまいました。

パージ時に2次エア吸ってたかも・・・



BlogPaint

インジェクション初期モデルだけにあるブローバイをエア吸入口に戻すための簡易ワンウェイバルブ

は、触っただけで割れて2分割。。。  ここからも2次エア吸ってた可能性あります。

93年後期から、このバルブは廃止されてるので、まぁ無くてもいいですが。


29662904_788791314659374_8386786953248121270_o

ブローバイの抜けが悪いのでしょうか デスビにオイルが溜まってました

BlogPaint

デスキャップ、ローターは交換したほうが良さそうです。


29664920_788792227992616_1859303043903206099_o

オイルを抜きます。

29351683_788792264659279_4906152990894859464_o

まるで、もうPECS取り付けてるMININのように、

ドレンボルトは凄くきれいでした。

29064619_788792911325881_3331457798387093279_o

ドライブシャフトアウターブーツは、中くらいのヒビ割れとグリス漏れ


29351780_788792844659221_837076159200017656_o

インナーブーツには穴が・・。

エンジン降ろす時にドライブシャフトは抜くので、

アウター、インナー共にブーツ交換。 そして左右のハブベアリング、ボールジョイントは

すべて交換をお奨めします


29872234_788793714659134_7025943807123053508_o

車高はかなり低いですが、ハイロー調整はこんなに伸びてます。

ラバコンはペッチャンコですね。

ちなみにロックナットの位置が逆です・・・




BlogPaint

このハイローキットは『アジャスタライド』 でナックルジョイントは専用品しか使えません。

しかも、最近その専用のナックルジョイントの品質低下が著しくすぐにダメになっちゃいます。

これも 赤丸で囲んだ部分、下の樹脂のカップ部分が飛び出してきてしまってます。

ラバコン交換時に ナックルジョイント、ロードアジャスター(車高調整ロッド)  他ブッシュ類も併せて

交換したいです。



29872024_788795214658984_4565871109574540314_o

床下です。。

ホイールベースが短い分、ここで燃料ラインを切り詰めているようですね。

燃料ホースは交換したほうが良さそうです。


29665600_788795621325610_2831069221460555267_o

ちょっと苦労しましたがエンジン降りました。。


29744881_789119017959937_2339738543619514224_o

エンジン&オートマは、安心オートマに変身の旅にでます。




4月4日追記


エンジンが降りて身軽になったシャシーの点検続けます。。

29749987_789269434611562_7519221070429839316_o

ホイールシリンダーからの漏れはないですね。

29871905_789269394611566_7687586837311008073_o

リヤのハイローキットも、ミニスポーツのアジャスタライドでした。


29662416_789270417944797_1905920122188972020_o

今のシルエットには車高の低さは大事なポイントなんですが・・・・

タイヤとフェンダーが強く干渉した跡がついてます。

29352206_789270374611468_2284785414845339064_o

バンプストッパーを付けるか、少し車高を上げるか・・・  

何らかの対策は必要かと思います。





29664828_789270751278097_1096248893854340801_o

補機類の点検、洗浄していきます。

BlogPaint

インマニのパイプはやや腐食してます

まだ大丈夫かと思いますが錆が進行しないように水路のメンテは引き続きお願いします。



29354906_789712477900591_7818872829365299412_o

サーモスタットのサンドイッチプレートに 1か所深い陥没がありました

29749378_789712537900585_4865830542981491541_o

交換が必要です。


BlogPaint

ラジエターのストーンガードは切れた部分をボルトで繋いでます。

ピッタリ装着できないんで、できれば新しくしたいです。


29665463_789714284567077_3296488440668524295_o

29355084_789714317900407_7852106116906820716_o

ベルトテンショナーのベアリングが少しゴロゴロ行ってました。

汎用のベアリングで修理できます。


BlogPaint

29665314_789714971233675_7385867249013183191_o

ダウンパイプのガスケットは交換します。



29749265_789716227900216_8172416017538116528_o

補機類の点検は終わりです。。





29749790_789717237900115_5342706631683650546_o

フロントのサブフレームは剥離などはありません。

タワーマウントはこのボディ作成時に交換されてるようですが

ラバコンは未交換ですね。

29664834_789717401233432_7995343412561440894_o
サブフレームマウントも交換されてます。


21457774_789717924566713_3590668222103073662_o

ショックは前後ともモンローでした。  そのまま使えそうです。

BlogPaint

赤丸内 ステアリングラック内のナイロンベアリングに少しガタが出始めてるのと、

青丸内 タイロッドエンドブーツが左右とも破れてました。







4月12日追記



少し間が空いてしまいましたがフロントの足回りの分解のご報告です。

30126415_793656257506213_448768639_o

↑ 右側の足回り

30126131_793656344172871_870295534_o

↑ 左側の足回り


30126355_793656654172840_95967704_o

アッパーアームとナックルジョイント

30223755_793656780839494_736690712_o

ナックルジョイントは左右とも樹脂のカップを突き抜けてました。

30174250_793656864172819_902311778_o


BlogPaint

洗浄しました。


30232059_793657894172716_1869519229_o

左のアッパーアームはかなり削れてしまってて・・・・・アウトです。

30233075_793658137506025_558576328_o

右側はギリギリセーフで再使用できるかと思いましたが・・・・

30173753_793658434172662_1336816662_o

ニードルベアリングがダメでした。

30232189_793658547505984_1251621542_o

錆が原因のようです。

ベアリングだけ入れ替えてみますね。

ダメだったら左右ともアッパーアーム交換させてください。。m(_ _)m

30546448_793658784172627_1637973381_o

アッパーアームのシャフトも左右ともアウト。。

荷重の掛かる上半分にベアリングのニードルが食い込んだ跡が付いてました。

BlogPaint

大きなガタが出ていた左前のCVジョイント

かなり摩耗しているようです。


30126049_793661847505654_1724087052_o

段付きもかなりあります・・・


30126218_793662000838972_1800576579_o

右も同じような状態です。

左右とも再使用は無理ですねぇ・・・・

BlogPaint

ハブベアリングはすべて焼け 傷がありますので交換させてください。



BlogPaint

左右のスイベルハブの洗浄、点検します。

BlogPaint

左スイベルハブの上側ボールジョイントの受けが・・・・グチャグチャ

緩かったんですね・・。

30176374_793664567505382_242749299_o

同じく左のスイベルハブ   

ハブベアリングのボアもかなり摩耗しています。

30177218_793664570838715_1917136852_o

アウターレースが手でスポッと抜ける状態です。 左スイベルは使用不可。

右のスイベルハブは大丈夫でしたので再使用します。

BlogPaint

ブレーキローターとドライブフランジ



30174387_793668257505013_1907840222_o

表面はそうでもないですが・・・・

30174417_793668374171668_1934943599_o

裏側の摩耗が大きいです



30224116_793668570838315_1952702398_o

左右とも要交換ですが、特に右側は異常な減り方です。

均等に力がかかるように、ブレーキキャリパーもオーバーホールが必要かと思います。


30232486_793669437504895_1152398448_o

テンションロッドは左右ともまがってます。

長さを調整できるテンションロッドに交換しておけば、左右に流れるような時に

直進を出すことが出来るようになります。

30223441_793669667504872_520357467_o

予想通り、ラバコンはペッチャンコ・・・でした。

これが新品ラバコンになれば激変ですねー。  お楽しみに。♪





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




九州佐賀から分解点検→安心オートマへのレポートが届きました。

DSCF6197

ブレーキバンドやクラッチ板は摩耗限度を超えてました・・・

作業レポートです ↓

もう少し早ければ、ギヤドラム再使用できたのに・・ぎりぎりアウト



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~




30595237_794021690803003_3563040122129612800_n

岩崎さんから安心オートマになって戻ってきました。

30582216_794021977469641_2771105387481399296_n

さぁーて、積み込みの準備します。



4月15日追記

ヒーターコアの漏れチェック

30730010_795228070682365_7320850710415802368_n

30分ほど圧力をかけて放置しましたが降下ありませんでしたので

漏れはないと思われます。

30710260_795228274015678_3436635094259859456_n


30697892_795228137349025_6474987851002937344_n

念のためにホースを軽く増し締めしておきます。




4月18日追記

30710065_797039677167871_1786967322989166592_n

右アッパーアームのニードルベアリングを交換しました。

30707371_797039753834530_4694318350229045248_n

右アッパーアーム完成



30714829_797040293834476_8061421505969389568_n

ドライブフランジ組み換えしました。

30714459_797040707167768_6682072598282502144_n

30708089_797040797167759_2763709350718472192_n

錆止めを軽く塗装しておきました。



30727398_797041220501050_1940209771835555840_n

新しく交換される足回りの部品


30709738_797041290501043_6228597796413374464_n

こちらは交換される エンジンルームの部品





30710527_797041517167687_3011352281628016640_n

30705246_797041583834347_2059477749470330880_n

ハブベアリング組み付け。。。

グリスはオメガ使ってます。






30743583_797041927167646_7054813280686047232_n

30706918_797041983834307_964391930874036224_n

30709156_797042143834291_5869710011332034560_n

ボールジョイント組み付けて、スイベルハブ完成です。







30711946_797042497167589_8799842421283225600_n

30729390_797042597167579_4705448135206371328_n

30739488_797042657167573_1192009052779970560_n

ドライブシャフトアウター側完成。。

30743980_797468363791669_7342865729227587584_n

インナーもOH。










30727098_797043847167454_4827840950657089536_n

エンジンハーネス修理


30741080_797043923834113_7282779166821318656_n

30716010_797044450500727_2057801316360519680_n

焦げてたオルタネーターのカプラー交換


30714162_797044530500719_6130611093967470592_n

メイン電源系統のヒュージブルリンクを交換しました。




30707323_797044910500681_245355878004293632_n


BlogPaint

30712981_797045253833980_7283274075902836736_n

ヒューズボックス周りの端子もヤバい状態だったんで交換しました。

配線はまだ途中ですが、費用が掛かりすぎないようにヤバそうな箇所を重点的に

修理しようと思います。





せっかくエンジンが降りてるのでちょっとお掃除してみますね。。。

30729431_797047177167121_3899140588854837248_n

洗浄前・・・




そして・・・・

30703697_797047530500419_3417542031893856256_n

30739089_797047590500413_627076877462274048_n

30707928_797047760500396_3127615379883425792_n

簡易的な洗浄ですが、わりとキレイになりました。






4月19日追記

30741058_797462823792223_669360469714141184_n

30743931_797463060458866_3082906084592058368_n

30741679_797463193792186_1559096351336169472_n

右側  ラバコン組み込みと アーム類の組み付け





左側・・

BlogPaint

左側のサブフレームはバンブラバーの取り付け部分が変形してました。

過去に強い衝撃を受けたのでしょう。

ハブのガタと関係あるかも・・・・・。

30741674_797463593792146_2731018039641243648_n

スライディングハンマーで修正しておきました。









ステアリングラック内の

30738819_797464700458702_5629235634242584576_n

ナイロンベアリング交換

30740144_797465023792003_4338815811125772288_n



30729312_797465770458595_5276378069144174592_n

タイロッドエンドブーツも交換しました。







30741776_797466700458502_9074263614289870848_n

左側も完成しました。

30762917_797470407124798_8054584871516897280_n

ラバコンが新品のうちはちょっと車高上がるかも・・









BlogPaint

Fブレーキキャリパーの動きが悪そうなので分解してみました。

30710497_797468707124968_7900927339851153408_n

中から黒い塊が出てきました・・・・・(((((((・・;)






4月23日追記

31045346_798370933701412_2072332406198632448_n

エンジン積み込み準備

漏れがあったオイルピックアップパイプのオリーブを交換しました。



BlogPaint

タペットカバーパッキン交換




30729644_798371530368019_302241027622699008_n

エンジンマウントにナットを溶接してから取付ます。

31100583_798371663701339_2937662561362903040_n

右側のマウント

31073182_798371563701349_8354012081380392960_n

左側はマウントブラケットも交換しました


31164039_798371857034653_4533252725827174400_n

ラジエターとシュラウドの隙間にスポンジを貼って、

ファンの風がすべてラジエターを通過するようにしてみました




31073403_798372370367935_9136735137675870208_n

ラジエターを取り付けて・・

31124503_798372407034598_1951464102274531328_n

ホースも取付け・・


31045301_798372523701253_4418020462672478208_n

エンジンルームの燃料ホースも交換しました



31045324_798372897034549_3382425404324184064_n

積み込み開始・・



31038608_798373037034535_3024840592061366272_n

ステディブッシュ交換




31100470_798373170367855_9067305376428326912_n

エキマニの当たり面修正

エキマニカバーは耐熱シルバーで軽くペイントしました。



BlogPaint

スロポジセンサー(通称:お尻ペンペン)交換



BlogPaint

インマニのウォーターパイプは錆を落として錆止めを塗装。



31124244_798373853701120_7011567439666216960_n

そして、エンジン乗りました

配線、配管などコツコツと繋いでいきます。




4月25日追記

31180301_799708583567647_8505143287512825856_n

日本車の大きなブレーキサーボを取り付けたため ECUの固定が出来なくなっていたようです。

BlogPaint

工場を探索したら、中古の純正ブラケットが出てきたので加工して取付。

いちから作るよりはだいぶマシですが、だいぶ苦労しちゃいました。



31252832_799711986900640_3181012148474085376_n

31225146_799712213567284_9141224465126916096_n

エンジンハーネスは手直しして・・

31183494_799712303567275_2815592267891343360_n

狭い隙間になんとか収まりました。




31318066_799713116900527_6693206819961044992_n

31229319_799713026900536_6836934915519414272_n

ボディ系統の電源ハーネスも修理


31318365_799713633567142_3153712760815091712_n

ファンベルトのテンショナーベアリングは組み換え交換しました。


31206555_799713903567115_2403612712731934720_n

クーラーの配管継手はほぼすべて液体パッキンが塗られてましたので

清掃してOリングを交換しました。


31277629_799714923567013_7178978736514007040_n

オイルはアッシュPSE10W40を入れました。

31190028_799715023567003_1186267308570443776_n

そして・・・ エンジン始動



31271288_799715846900254_8396190571487559680_n

始動後の灯火チェック・・  センターメーターの照明が点きません。

ハイビーム、ウインカーのインジケーターがぼんやり点灯してます。


31189765_799717973566708_4929478860635897856_n

ギヤを入れて回転させると、照明が点いたり消えたり・・・・  YMDさんが言ってた症状はこれですね。

センターメーターのアース不良のようです。

スピードメーターワイヤーを通じて辛うじてアースが落ちてるみたいです


31189734_799718516899987_2614070916304338944_n

メーター裏の配線は、うーん・・ゴチャゴチャですねぇ。。

これをやり直すのは一大事業になっちゃう・・・W

31241543_799719240233248_2633530747402584064_n

簡易的に メーター本体からアース線を取り出してボディに接続しておきます。

31178635_799719193566586_7663249321478848512_n

とりあえず症状は解消しました。




31232632_799720090233163_8272489358674624512_n

続いて、キャリパーのオーバーホール。

31225136_799720020233170_8546956177118855168_n

洗浄したら赤のペイントはすっかり落ちてしまったので・・・

31277597_799720490233123_6871536666704609280_n

また、赤くしておきました。

31281394_799720713566434_7476228883289735168_n

31171507_799720853566420_1043913503762546688_n

31239528_799720793566426_4329135281258102784_n

組み付け。  

パッド裏の鳴き止めシールボロボロになってたので張り替えて

31369431_1762023270550150_7603737996927434752_n

面取りしました。



31175590_799722163566289_502048781747879936_n

リヤのラバコン、

BlogPaint

ハイローとナックル


31292781_799722220232950_5085664573260824576_n

交換して完成。


31206125_799722476899591_5542914191821635584_n

切れてたトランクワイヤー交換。



31283263_799723243566181_9134714544541663232_n

床下の燃料ホース

31230499_799723493566156_8234808717233618944_n

かなり危ない状態でした。

31179896_799723333566172_6448891573877866496_n

交換してひとまず安心。。

31230655_799723713566134_2679833840632987648_n

下回りにはシャシブラックを吹いておきました。


BlogPaint

あと一歩で試運転まで行けそうです。

CIMG9681

CIMG9683

オルタネーターの横にあるカプラーは繋ぎ変えることで

電動ファンスイッチを、従来のバイパスホースにあるものと、

ラジエター下のスイッチとに替える事が出来ます。


CIMG9685

クーラーコントロールダイヤルの右にあるスイッチは

コンプレッサーのマグネットクラッチのカットスイッチのようですが・・・謎。

CIMG9686

今日は午前中雨だったんで、天気が良くなったら試運転します。




4月29日追記



31408053_801608706710968_4947158612473544704_n (1)

YMD様から、 最後のご依頼パーツが届きました。


BlogPaint




31472692_801623706709468_5862070780635906048_n

31491853_801623786709460_3150251644239740928_n

取付完了。。

BlogPaint

試乗テスト中に、瞼型ヘッドライトカバーの片方が落ちて破損してしまいました・・m(_ _)m




4月30日追記


CIMG0047

すべて完了したので引き取りに向かいます。


CIMG0054

パスタイムの中野くん・・頑張りました。


CIMG0062

GWの中、渋滞の合間を縫ってピストン輸送。。。

CIMG0063

キャメルに到着。。。


明日のお引渡し予定です。。




5月1日追記

BlogPaint

YMD様、公共交通機関を利用いただきキャメルに到着です。


CIMG0177

モデルさんと一緒・・・かと思ったら奥様でした。


CIMG5439

まずはちょっと乗ってみます・・・

BlogPaint

やっぱり・・チョロQ。


CIMG5451

オートマもいいし、 新しいラバコンの乗り心地の良さにビックリ。


でしょぉ~。 




CIMG5448

最後にステアリングセンター調整と、

BlogPaint

バックでピンポンパン 取付して完了です。




たいへんお待たせしました。

これから自走で愛知県までのドライブです。

ホイールベース短いから疲れるんだよね・・・とYMD様。

CIMG0196

美女と野獣 ご主人です。。。


CIMG0201

では、愛知県までの道のり・・・  

周りの視線をたくさん浴びながらおかえりください。。

お気をつけて・・・・・

この度は、遠いところからありがとうございました。

またのご利用お待ちしております。








にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002