DSCN5006

KIK様、いらっしゃいませ。

前回、オイル交換で来店されたKIK様。

今日も、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG7810

おはようございます。

まずは、コーヒーでも飲みながらごゆるりと !


DSCN5009

それでは、作業開始します !

運転席側の窓が硬いのは、前回と変わってませんね・・・


DSCN5011

バッテリーは、ターミナルに緩みも無く良好 !


DSCN5012

前回のオイル交換は、去年の7月。

あれから700kmしか走行されてないんですか?!

当然、オイルが減ることも無く、


DSCN5013

燃料希釈も少ないです。


DSCN5014

ECUチェックは、前回に続き今回もノーフォルトです。


DSCN5015

DSCN5016

DSCN5017

DSCN5018

DSCN5019

DSCN5020

DSCN5021

DSCN5024

センサー値も、大きな変化はありませんね。 全て良好です !


DSCN5026

さすが700km、オイルは向こう側が見えるくらいキレイです・・・


DSCN5034

ドレーンは、今回もとてもキレイですね !

BlogPaint

キレイなドレーン継続中。  エンジン、ミッションが良好なことの証ですね。


DSCN5027

DSCN5028

不具合は、左右のボールジョイントにガタが少々。


DSCN5029

ナイロンベアリングの摩耗も、前回と同じくらいの大きさです。


DSCN5030

アッパーアームのシーリングラバーが切れてるなど、不具合は前回

から変わってませんね。


CIMG7813

前回交換したいと言ってたショックは、今回交換しちゃいますか !

ショック交換が追加ご用命になり、お車はお預かりすることになりました。


DSCN5035

DSCN5036

KIK様がお帰りなった後も、作業は続行。

今回も、SOD-1とプロステージ10W-40をセットで注入です。


DSCN5037

それでは、ショック交換を開始します !

まずは、面倒な左リヤから。 ガソリンを抜いて、


DSCN5039

タンクをずらすとようやくショックにアクセスできるようになります。


DSCN5042

ショックが外れました !


DSCN5043

新しいショック、良いですね !


DSCN5044

段差を乗り越えると作動してたドラレコも、これで少しは大人しくなってくれるかな?!


DSCN5045

タンクを戻し、左リヤの交換終了。


DSCN5047

右側はタンクをずらす必要がないので、


DSCN5049

交換も楽々 !


DSCN5053

フロントはさらに簡単です !

楽な体勢で作業できるし、


DSCN5056

ナットを2つ外せば交換できちゃいます。


DSCN5059

最後に右フロントのショックを交換し、作業は全て終了しました。

KIKI様、ご来店お待ちしてます !

ヽ(*´ω`*)  4/ 1 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint


今日も絶好のお花火日和です。
そして洗車日和でもあります^^


CIMG2690


ショックを新調して乗り心地もだいぶ変わりました。
お天気もいいのでタップリ堪能してくださいね♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002