CIMG3161

TNK様、いらっしゃいませ。

前回、オルタネーター故障でブラックオルタネーターに交換されたTNK様。

今日は、オイル交換と2回目のセラミックエアー施工でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN5649

いつもピカピカなTNK様のミニ。   とても大切にされてますね !


DSCN5651

窓の開閉、バッテリーはともに良好 !


DSCN5652

DSCN5653

オイルも、量、匂いともに問題ありませんね。

CIMG8520

こうして臭い嗅いだことないから良くわからないけど・・・

大丈夫なのね。。。ホッ。

DSCN5654

CUチェックでは、前回のオイル交換時と同じスロットルポテンショメーターのフォルトが・・・
      

DSCN5660

依然、スロットル電圧は低いままですね。

今回もフォルトは消去できませんでしたが、今のところハンチングなどの

症状は無かったみたいですね。


DSCN5665

DSCN5666

インヒビタースイッチも、ドライブに入れてもオンのままです。

当然、どのギヤでもエンジンは始動しまったのですが、症状が出たのは

この1回限りでその後は正常に作動してます。

インヒビタースイッチ不良の可能性がありそうですね・・・


DSCN5668

ステッパー値も0で、これ以上アイドリングが下げられない状態です。

ただステッパー値も、見る時によって30付近のときもありました。

二次空気は吸ってないみたいなので、モーター本体の不良かもしれません。


CIMG8521

今のところエンジン不調などの問題は起こってませんが、上記3つのセンサー

の交換をご検討ください。 その他のセンサーに異常はありませんでした。


DSCN5671

ECUチェックでは、幾つか気になるところがありましたが、

その他のところはどうかな?!


DSCN5676

ドレーンの鉄粉は、PECSを装着してるオートマ車の標準的な量です。


BlogPaint

以前と変わらず、良好な状態が続いてますね !


DSCN5669

DSCN5673

しっかりメンテナンスを行ってるTNK様。  特に不具合はありませんでした !


DSCN5680

今回も、SOD-1は注入ご用命です。

すっかり、オイル交換時の定番メニューになりましたね !


DSCN5681

こちらもTNK様の定番オイル。

今回もプロステージ10W-40をご選択です。


DSCN5682

最後にもう一つのご用命事項、セラミックエアーを施工します。

1回目の施工は、去年の8月でしたよね?!


DSCN5683

だいぶ間が空いたので、効果がよく分かると思いますよ !


CIMG8526

TNK様、お待たせしました。

3つのセンサーの交換、ご検討よろしくお願いします。

停車時のシフトポジションにも、注意してくださいね。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002