DSCN6799

4月2回目のミニデイがやってきました。

前回、ドリンクホルダーを付けて快適になったジョン。

今日は、ステアリングラックを交換しようかと。


CIMG4724

これまで、ナイロンベアリングを2回交換したんですよ。

それなのに、1か月も経つとまたガタガタになってしまって・・・


DSCN6834

もう交換しないと決めてたのですが、最近走行中のコトコト音が得に大きくなってきて。

左フロントのタイヤも横方向にガタガタだし、ナイロンベアリングを交換すれば

一時的には良くなりそうだけど、またすぐにガタガタになるだろうし・・・


DSCN6800

旧タイプのステアリングラックがいけないんですかねぇ。

そこで諦めて、新しいタイプのステアリングラックに交換してみようかと。

新しいタイプといっても中古品ですけどね。 何しろ金欠なもので・・・


DSCN6801

これまで、ジョンのコラムシャフトは外したことが無かったなぁ。


DSCN6803

とにかく硬くて、外すのに一苦労です・・・


CIMG4728

本当に大変なのは、ここからなんですけどね。


DSCN6804

ステアリングラックを取り付けてるUボルトが、サブフレームに当たって

抜けませんからね。


DSCN6806

後側のサブフレームマウントとタワーボルトを外し、サブフレームを傾けて、


DSCN6807

ようやくステアリングラックの取り外しに成功 !


DSCN6808

こうして見ると、たいして違わないんですけどねぇ、

ナイロンベアリングは別物なんですよ。


DSCN6810

それでは、新しいラックの取り付けに掛かりますか !


DSCN6811

これまでラック交換は、このUボルトの取り付けに苦戦した覚えしか

なかったのですが、今回はさほど苦戦することも無く付けられてラッキー !


DSCN6813

ハンドルの高さは、このくらいで良いかな?!


DSCN6814

Uボルトを本締めして、ラック交換は大体終了。


DSCN6815

ステアリングアームにタイロッドを固定する前に、ナイロンベアリングと

ラックブーツは交換しようと思うんですよ。


DSCN6816

もとはといえば、ナイロンベアリングの摩耗でラック交換をすることにしたのですから、

中古品のナイロンベアリングではいきなり音が出るかもしれないし・・・


DSCN6818

これくらいは新品に交換しておいたほうが良いと思いまして。


DSCN6819

上側のラックブーツは、今付けたラックに付いてた物です。

このブーツよく切れるんですよねぇ・・・

そこで、外したラックに付いてた物に交換します。

ここは新品にしないんかい?! とは言わないでください。 金欠なので・・・


DSCN6821

タイロッドエンドも、外したラックに付いてた物を使用します。

こちらのほうが、状態が良かったので。


DSCN6822

これで、ラック交換が終わりました !


DSCN6833

早速試乗に行くと、ステアリングセンターが左にズレてました・・・


DSCN6823

左右の切れ角は同じくらいなので、ハンドルを差し替えれば直りそう?!


DSCN6824

モトリタレーシングって、カッコ良いけどボスを外す時が面倒ですね・・・


DSCN6825

ハンドルは大体真っすぐになりましたが、何となくふらつくような・・・

一応、トーも点検してみます。


DSCN6826

タイロッドエンドは、交換前と同じくらいまでタイロッドに差し込んだのですが。


DSCN6827

かなりトーアウトになってました・・・


DSCN6828

DSCN6829

左右のタイロッドを、同じ量だけ回します。


DSCN6831

調整すること3回・・・


DSCN6832

少しトーアウトだけど、かなりトーゼロに近くなりましたね !

ようやくこれで終了です !


DSCN6835

おっと、グリスアップを忘れるところでした。

これでほんとに終了です。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002