( ´ー‘)ゞ カツオのたたきにはやっぱり焼酎ですよね!の石川です。


2年前の車検以来お久しぶりにTKH様がご来店です^^


CIMG5570


あれ?まだ写真NGなんですか?
「そんな事より水温計の針が赤い所に行っちゃって戻って来ないんだけど~」


CIMG5572


電動ファンは回っていませんが・・・


メーター


針は赤い所に(*_*;
完全にオーバーヒートですよ・・・


CIMG5574


今日はミニからミニっぽい代車でお帰りです。
明日以降水路洗浄しながら点検しますね^^;




5月7日追記


BlogPaint

どれどれ・・どんな状態でしょう。。



BlogPaint

ラジエターの水はかなり少なく、2リットル入りました。

水温が下がらなくなった直接の原因は冷却水が足りなかったからでしょう。。。

漏れて水が無くなったのか、それとも水温上昇で噴き出して減ったのか・・・

昨日も走行してキャメルまで来たし、漏れたたらもっと水が少なくなると思われるので

水温上昇してしまう原因が先にあるんじゃないかな。。


CIMG0911

オイルは汚れてましたが規定量入ってたので、

水を2リットル入れてエンジン回します。

タペット音の大きい箇所が1、2か所あります。 オーバーヒートによるものかもしれません

CIMG0915

87℃まで上昇

CIMG0922

その時の水温計はココ。。

上の赤いところは・・・・120℃以上っぽい

CIMG0923

90℃まで上昇  ラジエターアッパータンクに挿した温度計は88℃

サーモスタットは開いているようです。

CIMG0924

ラジエターに勢いよく流れ込んできてるので

サーモスタットの開弁量も問題ないですね。

サーモスタットは犯人ではありませんでした。

CIMG0928

更に水温上昇させます。 

CIMG0930

エンジン側96℃  ラジエター93℃

水温センサーの温度精度は良好。。。

CIMG0931

水温計はさっきの87℃のところとあまり変わってないのが気になりますが・・


CIMG0932

97℃まで上昇。。  ラジエターの下の方が沸騰してきてます。。。

バキュームで吸いながら 点検続行中。。。




ラジエター下部の電動ファンスイッチのある辺りは100℃前後になってる模様。。

しかし、まだ電動ファンは回ってません。

CIMG0934

かなり危険な状態。。。99℃  これ以上上がったらラジエターキャップ締めなきゃ・・って思ってたら


CIMG0936

ブォーン と電動ファンが回りだしました・・・

CIMG0935

と思ったらすぐ止まったり、また回りだしたり・・・



電動ファンの作動は不安定です。

ファンが回らない時間が長ければオーバーヒートしますね。。。

犯人は電動ファンスイッチの可能性濃厚!!


CIMG0937

今は、何とかファンが回ったり止まったりしながらでも、なんとか回ってたので97℃まで

水温落ちました。

CIMG0942

木曜日以降になりますが、オイル交換と点検をやるので数キロ走って水を循環させておきます。

オイル交換時に水漏れなどのチェックしてもらってから、

電動ファンスイッチを交換してもらいます。

そして再チェックですね。


ヽ(*´ω`*)  5/ 11 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

マスターが乗ってるのでイキナリオイル交換開始です♪


BlogPaint


さて、オイル交換の順番ですよー


CIMG5879


う~ん。。。気になるシミ。
丁度ウォーターポンプの下らへんにLLC。


CIMG5882


きっと満タンに入れていたと思うのでチョイ減り?
それともエアが抜けただけ?


CIMG5885


「どっち?」
確認してみましょう。


CIMG5888


嫌な雫がありますけど。


CIMG5892


オイルもだいぶ漏れていますね。。

せっかくエンジンかけているので先にECUチェック。


BlogPaint


故障コードは入っていませんでした。


CIMG5894


マルチ画面。
・クランクセンサー
・アイドルスイッチ
・O2フィードバック
・スロットル電圧
・ステッパー値

問題ありません^^


CIMG5895


mapセンサーも問題なし。


CIMG5896
CIMG5897


水温吸気温共にok


CIMG5898


バッテリー電圧も良いですね。


CIMG5899


O2センサーは元気に稼働中。


CIMG5901


燃料二次補正値は+7%

ECUは特に問題なさそうですねー


BlogPaint
BlogPaint


灯火チェックもok


CIMG5904


初のご来店の時から気になってるタペットカバー。
オイルも滲んでいますがタペット音も大きくて気になります。


CIMG5905


オーバーヒートしているのでとりあえず圧縮チェック。


CIMG5907


の前にプラグチェック。
少し摩耗してきていますね。


CIMG5908


1番 13.チョイkg/cm2


CIMG5909


2番 13.チョイkg/cm2


CIMG5910


3番 13.チョイkg/cm2


CIMG5911


4番 13.4位kg/cm2

圧縮漏れはなさそうですが少し高い?
RECSお勧めですねー


BlogPaint


圧縮も問題なさそうなので電動ファン直結にしてエンジン始動。
この状態でウォーターポンプから漏れていなければ大丈夫としましょう^^


CIMG5917


直結すると元気に回るので電動ファンスイッチがNGなのが決まりですね。


CIMG5918


暫くエンジンかけて様子見ましたがLLC垂れてこないのでチェックの時にこぼしたLLCだったのかもしれませんね。


CIMG5919


気を取り直してオイル交換♪
オイル量は良いですけどガソリン臭が少し強いですね。


BlogPaint


ブレーキオイルの量はokです。


BlogPaint


タペットカバーは増し締めしました。


BlogPaint


アンダーガードはオイルとLLCの汚れで凄いですね(汗)


CIMG5929


オイル抜きます。
この茶こしセンサーに何もかからないことを祈ります。


CIMG5930


抜いている間に他のチェック。


CIMG5931


ボールジョイントは左下と右上に少しガタがあります。


CIMG5932


左前のインナーフェンダーにクラックがあります。


CIMG5938


ナイロンベアリングにも小さいガタあります。


CIMG5940


シリンダーヘッドとブロックの間からか気になる汚れがあります。


CIMG5941


キックダウンスイッチもかなりオイリーですね。


CIMG5942


ドレーンは前回よりは少し綺麗になったかな?


CIMG5943


茶こしセンサーには怪しい物は引っかかりませんでした。


CIMG5944


PECS回りもオイリーなのでパッキン交換ついでに点検清掃します。


CIMG5946


外側メッシュに異常アリマセン。


CIMG5947


PECSは3,000km走行の割には鉄粉少し多めかも。
次回の点検も早めが良いかもしれませんね。


カルテ


今回の様子もカルテに入れておきます。


BlogPaint


お掃除開始です。


CIMG5948


みんな綺麗さっぱり(*´ー`*)b


CIMG5949


パッキン交換します。
左側が新しいパッキンです。


CIMG5950


組む前に回りのお掃除。


CIMG5953


PECS組み付け完了です♪


CIMG5954


キックダウンスイッチ回りもお掃除完了。


CIMG5957


オイルは前回と同じWAKO'S PRO-S プロステージS 10w40です。


CIMG5968


綺麗になったアンダーガードも元に戻します^^


CIMG5969


タイヤの空気圧は220kpaで揃えました。


CIMG5971


オイル量はMAX丁度。
時々チェックしてくださいね。


CIMG5972
CIMG5973


次回のオイル交換は11月か69,500kmです。
次回のPECSの点検清掃は76,659kmにしましょう。


CIMG6068


電動ファンスイッチも交換します。


BlogPaint


新旧交代の儀。


CIMG6074


ドレンもスイッチも戻して。。


BlogPaint


LLC投入。そして電動ファンの作動チェック。


CIMG6076


ミニモニで99℃。


CIMG6077


電動ファンが作動。
ぶーーんと回って熱気を外へ逃します。


CIMG6079


96℃でファンストップ。
作動チェックも完了です。


後は後日再度LLCの量と漏れが無いかチェックして作業完了です。


ヽ(*´ω`*)  5/ 12 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

CIMG6085


エアが抜けた分足しました^^


BlogPaint


満タン♪


CIMG6207


お仕事帰りにTKH様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG6208


時々水やオイルの量を点検してくださいね^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002