( ´ー‘)ゞ 石鯛の酒蒸しにはやっぱり日本酒ですよね!の石川です。

前回グラグラカッキーンだったUCD様。
エンジンストールしてしまうとレッカー入庫です。


CIMG1316


あれ?一月位前までは女性だった気がしましたが・・・


CIMG6333


アイドリングも低いですねー


BlogPaint
BlogPaint


灯火は大丈夫。。。


CIMG6337


ハザードを除いて。。。orz


BlogPaint


プラグはカブり気味。


CIMG6342


プラグ外したので一応圧縮も見ておきます。


BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint


上から1~4番
問題なさそうです。


CIMG6349


少しお掃除してから戻します。

これはキャブっぽいですね。


CIMG6351


キャブマスターにお願いしましょう♪


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

5/19

メカ山田です。

UCD様、お待たせしてます・・・  本日、点検してみました。


DSCN8199

アイドリングが低く、低回転では吹け上がりがイマイチ・・・

キャブも怪しいですが、1発死んでるような感じがするんですよ。

なので、失火テストを行ってみました。

すると、1番のプラグコードを抜いてもエンジン回転が下がらないじゃないですか !


DSCN8200

テスターを接続してみると、明らかに低回転では火が跳んでません。

別のプラグを繋いでも、火は跳んでませんでした。

このことから、プラグ不良ではなさそうです。


DSCN8201

1番だけ火が跳ばないということは、プラグコードかディスキャップ不良?

プラグコードを交換してみると・・・


DSCN8204

火が跳んでるではないですか !  もしかしてプラグコードが原因?


DSCN8205

試しにプラグコードを戻してみると、今度はこちらも火が跳んでて・・・


DSCN8207

プラグコードが原因じゃないのかなぁ・・・

そうなると、ディスキャップ?

見た目に損傷は無くても、リークすることがありますからね。


DSCN8209

ディスキャップを交換したら、僅かですが交換前より調子が良くなりました。

ディスキャップが原因だったのかな?!


DSCN8211

当初の予定通り、キャブを清掃します。


DSCN8213

汚れは、少なかったです。

キャブを清掃したところで、今日は終了です。


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002