BlogPaint

TKH様、いらっしゃいませ。

今日は、ブラックオルタネーターとプラスチャージラインの取り付けで初キャメルです !

担当は、メカ山田です。


DSCN8057

まだミニを購入されて間もないTKH様。


DSCN8058

アイドリング時に電装品を使用すると、アイドリングが下がるのが気になり

来店されました。


DSCN8064

一度、近くのミニ屋さんで見てもらったそうですが、オルタネーターが寿命

と言われたとのこと。 そこで、オルタネーターのB線を外してエンジンを始動すると・・・


BlogPaint

DSCN8062

ヘッドライトを点灯させても、ほとんどアイドリングが下がることは無く、

たしかにオルタネーターの負荷が大きいみたいです。


DSCN8067

それでは、オルタネーターを交換しましょう !


CIMG1553

作業の間、同じオートマのおとーと君を試乗するTKH様。

安心オートマや新しいラバコンの乗り心地を、じっくり体感してくださいね !


CIMG1556

おとーと君はどうでしたか? 高評価だったみたいですね。

いずれTKH様のミニも、おとーと君みたいになるかな?!


DSCN8068

さて、今回取り付けるブラックオルタネーターです。

出力が上がって抵抗が減る優れもの !


DSCN8070

オルタネーターの性能をしっかり発揮するには、アースも重要ですね。

接触抵抗で0.5Vくらい電圧降下することもあります。

今回簡易アーシングを付けて、アースを強化します !


DSCN8071

同様にプラス線は、プラスチャージラインで強化 !


DSCN8072

これで、オルタネーターの性能を無駄無く発揮できるでしょう !


DSCN8074

バッテリーのマイナス端子にもう1本、簡易アーシングを付けて作業は完了です !


DSCN8076

13.7Vだったチャージ電圧は、14.1Vまで上昇しました !


DSCN8078

ただアイドリングに関しては、下がる時もあれば、


DSCN8079

下がらない時もあったりして・・・

ステップ値が変化して、アイドリングを上げようとしてるみたいなのですが、

目視ではステッパーモーターはあまり動いてないような・・・

この後予定があるそうで、今日はここまでで時間切れになりました。


DSCN8080

TKH様、お待たせしました。

アイドリングに関しては、もう少し精査する必要がありそうですね。

次の来店時に、もう少し詳しく見てみましょう。


BlogPaint

またのご来店、お待ちしてます !

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002