BlogPaint

メカ山田です。

横田基地より、Mr,Jが来店されたのが14日。


CIMG1456

基地内の車検で幾つか指摘され、修理のために来店されました。

ふむふむ、何て書いてあるのかさっぱり分からん・・・


CIMG6492

その辺りは、マスターがしっかりと伺ってくれたみたい。


DSCN8089

本日、マスターの話を元に点検してみました。

マスターから聞いた話では、左のボールジョイントにガタがあるとか。

確かにガタがありますね。 特にロアーのガタが大きいかな。


DSCN8091

タイロッドエンドにもガタがあるとのことですが、タイロッドエンドというより

タイロッドのガタが大きいいですね。


DSCN8094

タイロッドのガタが大きいので分かりづらいのですが、ナイロンベアリング

の摩耗も大き目ですね。


DSCN8095

点検中に、ちょうど目に入ってきた左ドライブシャフトのブーツ切れ・・・


DSCN8096

心配になり、右側も点検してみました。

グリスが多く付着していて、手で押してみるとやっぱり切れてたか・・・

車検に合格するには、この辺りは修理が必要ですね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

5/18

メカ山田です。

Mr,J 早速のご連絡ありがとうございます !


DSCN8173

本日は、来店されるお客様も少なく作業を始められそうです。

作業の多い、左側から始めようと思います !


DSCN8175

今回、左側はボールジョイントも交換しますが、それは後程行います。


CIMG6736

まずはドライブシャフトブーツを交換します。

ブーツはアウターだけ交換するのですが、どうしてもインナージョイントから

ドライブシャフトが抜けません。

石川さんにヘルプカード !  二人がかりでも、どうしても抜けなくて・・・


DSCN8177

まさかインナージョイントごと外すことになるとは思いませんでした・・・


DSCN8178

ここまで分解しても、結局インナージョイントは外れませんでした。

無理してインナージョイントのブーツを切ってしまってはいけないので、

諦めてこの状態でアウタージョイントのブーツを交換します。


DSCN8179

アウタージョイントは清掃し、新しいグリスをタップリ注入 !


DSCN8180

インナージョイントが付いてていつもと勝手が違うので、組み付けに

手間取ってしまいましたが、


DSCN8181

何とか、ドライブシャフトは装着完了 !


DSCN8182

続いて、ボールジョイントの交換です。


DSCN8184

シム調整を行うのは久しぶりですね !


DSCN8185

アッパーとロアーで、ボールジョイントは2つ。


DSCN8186

勘が鈍ってますねぇ、シム調整に結構手間取ってしまいました・・・


DSCN8188

スイベルハブは組み付けずに、タイロッドとナイロンベアリングを交換します !

少しでも広い方が、作業はやりやすいですからね。


DSCN8189

ナイロンベアリングを交換するのは初めてなのかな?

硬くなってて、外す時にバラバラと崩れてきました・・・


DSCN8190

まずは、新品のナイロンベアリングを装着 !


DSCN8191

続いて、タイロッド。

ガタが大きかったので、新品に交換です !


DSCN8193

ここでようやく、スイベルハブを組み付けます。


DSCN8196

ガタの程度は小さいですが、指摘があったみたいなので

タイロッドエンドも交換します。


DSCN8197

左側の作業が終了しました。

ドライブシャフトを抜くのに、かなり苦戦したなぁ・・・

残るは、右のドライブシャフトブーツの交換ですが、今日はここまでです。

ドライブシャフトが簡単に抜けることを祈ります・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DSCN8454

5/21

メカ山田です。

3日振りに作業再開 ! 今日は、右のドライブシャフトブーツを交換します。


DSCN8455

3日前の悪夢が甦ります。 はたしてドライブシャフトは抜けるのか?・・・


DSCN8456

いきなりヘルプカードを出したいのを堪え、とりあえず一人でチャレンジ !

3日前に潤滑剤を吹き付けておいたのが良かったのかな?

あっさりとドライブシャフトが抜けました !


DSCN8457

DSCN8460

右側のブーツは、こんな感じで切れてました。

左側みたいにパックリ切れてるわけではありませんが、切れてることには変わりません。

交換しないと、車検はNGです・・・


DSCN8458

いつもは、こうしてバラバラに分解できます。

いつも通りだと、やっぱり作業しやすいですね !


DSCN8461

CVジョイントをキレイに清掃し、


DSCN8462

グリスをタップリ入れてドライブシャフトを付けます !


DSCN8464

右側はドライブシャフトブーツを交換するだけなので、


DSCN8465

DSCN8466

元通りに組み付ければ終了です。


DSCN8467

ホイールを付けた後に、試乗を行いました。

試乗後はハブガタもなく良好ですが、交換してない右側のボールジョイントに

少しガタがあるかな・・・


DSCN8469

後はサイドスリップを点検、調整すれば一応終了になりますが、

サイドスリップはまた後日に。

車検ということなので灯火もチェックしてみると、左フロントのスモールランプ

が切れてますね。 ここも修理しないと、車検に合格できませんよ・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

BlogPaint

5/22

メカ山田です。

本日車検工場に行き、サイドスリップを調整してきました !


S__29909007

バッチリ基準値内、サイドスリップはこれで車検に適合です !


DSCN8517

切れてたスモールランプは、交換しないと車検に合格できませんからね・・・


DSCN8518

スモールランプは、交換させていただきました。


DSCN8519

これで車検に再チャレンジする準備ができましたね !

Mr,J ご来店、お待ちしてます。




5月24日追記

CIMG7370

Mr.ジョセフさんの代理。。?? らしいです。

なんせ、私英語パロパロなんで・・雰囲気だけで会話してます。


CIMG2050

大きい身体をMINIに押し込んで・・・


CIMG2051

では、横田基地の車検に再チェレンジしてきてください。

ありがとうございました。









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002