( ´ー‘)ゞ アラ煮にもやっぱり日本酒ですよね!の石川です。

去年の年末にオイル交換したOGT様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG7026


今日も良い天気ですね~


CIMG7027


「まずは冷たいお茶を1杯♪」

今日は車検でご来店です。


BlogPaint
BlogPaint


まずは灯火チェック。
バッチリokです。


BlogPaint


車検と言えば怒りん棒。


CIMG7033


おぉ~余裕でクリアですヽ( ´ー`)ノ


CIMG7034
CIMG7035


ACもヒーターもバッチリ動きます。


CIMG7037


ウォッシャー・ワイパーも作動ok


CIMG7038


試乗チェック。
調子良いですね~どこまでも行きたい気分です。


CIMG7039


「ちゃんとお仕事しないとダメだよー」
わかってますよー


CIMG7041


ちゃんと戻ってきてECUチェック。
故障コードは入っていませんでした。


CIMG7050


マルチ画面にも異常なし。


CIMG7051


map値もok


CIMG7052
CIMG7053


水温・吸気温も問題ありません。


CIMG7054


バッテリー電圧も十分ですね^^


CIMG7055


O2センサーも元気に稼働中♪


CIMG7056


二次補正値±0
合格ヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


オイル量・ガソリン臭共にok


CIMG7066


リザーブタンクもいい感じにLLC入っています。


CIMG7067


左後のハブベアリングは相変わらずのガタ。
今回交換します(`・ω・´)ゞ


CIMG7069
CIMG7072


左右のドライブシャフトも時間の問題です。
コチラも破ける前に今回交換ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG7070


インナーフェンダーのクラックは成長していませんでした。


CIMG7075


ラックブーツは切れてしまっているので交換しましょ


CIMG7078


ブレーキパッドはまだ残5mm位あるかな?


CIMG7080


タイヤは交換したいですね~


CIMG1817


「究極とか言われたら入れるしか無いぢゃーん♪」
水路洗浄の時にリキテックも追加で投入決定ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


続けてオイル交換します。


CIMG7086


茶こしセンサーに何もかからなければ良いのですが。


CIMG7087


ドレーンは綺麗です。
って1200kmくらいしか走ってないので当たり前って言えば当たり前かな?^^


BlogPaint


茶こしセンサーもこの通り♪


カルテ


今回の様子もカルテに記録しておきます(`・ω・´)ゞ


CIMG7090


空気圧は220kpaで揃えました。


CIMG7091


WAKO'S PRO-S プロステージS 10w40 + SOD-1 投入♪
安定の安心感です(*´ー`*)b


CIMG7092


タペットカバーは増し締めしてお掃除しておきました。
パッキンはだいぶ潰れているので次漏れてきたら交換しましょう


CIMG7094


オイル量はMAX丁度位。
時々チェックしてくださいね。


CIMG7095


次回のオイル交換は11月か46,500kmです。


CIMG7096


ほか今回交換する部品を誰にも持っていかれないように積み込んでおきます。


CIMG7097


ドアハンドルがガタガタ言っていたので締めておきました(`・ω・´)ゞ





5月24日追記


BlogPaint

はい、じゃ車検での定番メニューの水路洗浄です




CIMG2016

室内のヒーターユニットの漏れチェックから・・・

CIMG2018

下から覗いて、、、、、 漏れなしOK


CIMG2019

ヒーターコアの洗浄できるようにコック開けておきます


CIMG2021

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動

洗浄開始です。


CIMG2026

1つ目のチェック項目はサーモスタットの作動。

エンジン側の水温センサーが78℃まで上がってますが、

ラジエターアッパータンクに挿した温度計は35℃

サーモスタットはピタッと閉じてます


CIMG2029

80℃あたりからサーモの密閉はゆるくなり始めて

87℃で全開になったようです。

BlogPaint

ラジエターアッパータンクに勢いよく流れ込んできてます



CIMG2036

そのまま上昇させて92℃

水温センサーと温度計の温度差はなく、水温センサーの温度精度も良好。。

CIMG2032

電動ファン作動。



CIMG2034

87℃まで下がったところで

CIMG2033

ストップ。。


CIMG2028

サーモスタットの動作  水温センサーの温度精度

電動ファンの動作    以上スリーチェックはすべて合格!



CIMG2038

排水。。 汚れは少なく水路メンテナンスは良いですね。

CIMG2039

ラジエターと、ヒーターコアは逆流で吸い上げて汚れを引き出します。・・


CIMG2042

ラジエターもヒーターコアもきれいでした。。。

これからも水路洗浄続けていってください。


CIMG2043

クーラント原液。。2リットル


CIMG2045

そして、お待ちかねの 『リキテック』 です。

エンジンが静かになって、パワーが出て、排ガスがきれいになる・・・まさに魔法の水。 


BlogPaint

綺麗になった水路に入れるだけですが、

コツはサーモが閉じてる時に入れる場合は水位を高くしないことです。

サーモスタットが開いてエンジン全体に行き渡ったあと、水量調整して施工完了。。

BlogPaint

もちろん、クーラントブースターは鉄エンジンのMINIには定番。。


CIMG2048

リザーブタンクに補水して水路洗浄はおしまい。。

なんだか、エンジンのメカニカルノイズが小さくなってきたぞ。。。

OGT様の反応が楽しみ。。。


6月2日追記

車検ラインから戻ってきました。


CIMG9611

最後のメニューRECSで燃焼室洗浄。。

あと最終チェックして完成になります。。



ヽ(*´ω`*)  6/ 4 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint
BlogPaint


最後のチェック♪
灯火okです


CIMG8213


黄色のバキュームパイプ。


CIMG8212


ラジエーターキャップ。


CIMG8211


左のラジアスアームの小さなガタやタイヤなど宿題も残っていますが・・・


CIMG8214
CIMG8215


ドライブシャフトブーツは左右のインナーアウター共に交換でスッキリ♪


CIMG8216


デフサイドシールももちろん交換しているので安心ですね(*´ー`*)b


木曜日のご来店お待ちしております♪


ヽ(*´ω`*)  6/ 7 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG8517


リバースリムジン復帰後最初の送迎♪
リムジン大好きな息子さんと写真撮っちゃおうヽ( ´ー`)ノ


CIMG8518


きちんとつり革におつかまりくださ~い。


CIMG8522


到着後もご自身のタブレットで撮影大会。
マスターも一生懸命撮ってます(笑)


CIMG8523


リムジンも良いけどやっぱり自分のミニが一番♪
今日は遠回りしちゃおうかな~?

気をつけてお帰りください^^
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002