CIMG9875

HYS様、いらっしゃいませ。

前回、ストミニの取材で来店されたのが一昨年の12月。

HYS様が、オイル交換で久しぶりにご来店です !

担当は、メカ山田です。


DSCN9430

来店されると、近頃クーラーの効きが良くないとか。

コンプレッサーが作動してないので、点検しようとミニモニを繋いでビックリ !

水温が113度になってました。 慌ててヒーター全開にしてようやくこの水温。


DSCN9475

水温が高くなり、ECUがコンプレッサーを作動させてないみたいです・・・


DSCN9432

水温が高いのは、恐らくサーモの開きが悪いのではないかと。

後で、サーモを交換してみることになりました。


DSCN9433

とにかくもう少しエンジンが冷えないと、とてもサーモ交換ができませんからね。

まずはオイル交換を行い、水温が下がるのを待ちます。


DSCN9434

オイルは、減りも無くキレイな状態です。


DSCN9435

ガソリン臭も、ごく僅かですね !


DSCN9436

それもそのはず、安心オートマにされてから1年半が経ちましたが、

この間の走行は、わずか1100kmほどです。


DSCN9452

やや多めの鉄粉は、コンバーター内部に残留してる鉄粉でしょう。


カルテ

今後数回のオイル交換で、鉄粉は徐々に減ってくるでしょう !


DSCN9438

これまでも、しっかりとメンテナンスされてるので不具合は少ないですね。

左のアッパージョイントにガタが少々。


DSCN9439

ドライブシャフトブーツもヒビ割れ始めましたが、切れるのはしばらく先でしょう。


DSCN9443

左のリバウンドバッファーが切れてますが、


CIMG8207

HYS様にご説明すると、


DSCN9494

こちらは、今回交換ご用命になりました !


DSCN9463

SOD-1の注入は、もちろんご用命です。

エステルの電着被膜で、エンジンとミッションを強力に保護してくれます !


DSCN9464

オイルはお試しキャンペーン中の、WAKO'S 4CT-Sをご選択です。


CIMG9887

DSCN9466

ここで、おとーと君の試乗に行かれるHYS様。

HYS様のミニはコイルサス、ラバコンの乗り心地を体感してみてください !


DSCN9469

それでは、サーモ交換を開始します !


DSCN9470

ガスケットがなかなか剥がれず、清掃に苦労しました・・・


DSCN9471

これで、クーラーが効くようになることに期待。


DSCN9473

1年半も経つと、クーラントは結構汚れてきますね。

今回、クーラントは交換します !


DSCN9472

クーラントブースターも忘れずに注入・・・


DSCN9489

DSCN9488

エンジンを始動し、しばらくすると電動ファンが作動しました。

この時の水温は91度。


DSCN9490

87度で停止し、水温も安定しましたね !


DSCN9486

クーラーも作動するようになりましたよ !


DSCN9496

セラミックエアーの施工は、今回が初めてでしたっけ?

空気に魔法 !  乗り心地が良くなります、お楽しみに。


CIMG9889

今度はマスターとHYS様で、ECUに魔法を掛けます !


CIMG9888

CIMG9890

点火時期が2.5度進み、しっかりと魔法が掛かったみたい。


CIMG9899

HYS様、お待たせしました。

今日はいろいろ行ったので、乗った感じがこれまでと随分

変わったんじゃないですか?!

楽しみながら、気をつけてお帰り下さいね !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002