CIMG0016

メカ山田です。

前回、ウォーターポンプからの水漏れで来店されたOKM様。

本日、突然アイドリングが高止まりし、急遽ご来店です・・・


CIMG0017

キャメルに到着する直前に、アイドリングは正常に戻ってしまったみたいですね。

ECUチェックでもフォルトはありませんでしたが、


CIMG0018

逆にアイドリングは760rpm付近と低めです。

ステップ値が91と高いので、アイドリングの制御をやめてしまってるのかも・・・

ECUは、アイドリングも認識してないみたいです。


BlogPaint

その後何度かエンジンを掛け直したりしていると、


DSCN0757

全てが正常に。

この直前、ステップ値は16になった場面もありました。

スロットル電圧は常に0.48Vなのに、ステップ値が変わるなんておかしくない?


DSCN0760

スロットルポテンショメーター不良の可能性もありますが、

以前スロットルポテンショメーターは交換したことがありますからね。


DSCN0761

これまでステッパーモーターは交換されたことが無かったので、

今回はステッパーモーターを交換してみることに。


DSCN0762

DSCN0763

外してみると、やっぱり水の侵入した形跡がありました !


DSCN0764

こうなると、俄然ステッパーモーターが怪しく思えてきますね。


DSCN0766

今度は水が侵入しないよう、シールパッキンでシーリングも行いました。


DSCN0777

センサー値も、全て正常ですね。


CIMG0025

OKM様、これで様子を見てくださいね。

また起こるようなら、次はスロポジをお尻ペンペンに交換しましょう。


DSCN0781

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002