DSCN1707

SIM様、いらっしゃいませ。

前回、電動ファンが回らず、配線を修理されたSIM様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG0521

甚平を着て、とても涼し気なSIM様。 とてもお似合いですよ !


CIMG2763

今日は、前後のガラスのウエザーストリップと、オイル交換で来店されたSIM様。


CIMG2764

まずは、ウエザーストリップの交換からスタートです。

ウエザーストリップの交換は、ガラス屋さんが担当。


BlogPaint

さすがガラス屋さん、1時間ほどで前後のウエザーストリップの交換が終了しました !


DSCN1719

ここからが、メカ山田の担当です。

作業を始める前に、まずは試乗します。

さっきまでハンドルは真っすぐだったのに、いつの間にか右に傾いてます・・・


DSCN1721

ハイドルを切ると、ハンドルが傾いてしまう車両を時々見かけます。


DSCN1723

原因は、恐らくステアリングラックが緩んでるのでしょう。

後で、締め付けてみますね !


DSCN1725

始動時に、白煙が出てました。 おそらくオイル下がりしてるのでしょう。

そのためか、オイルは500ccほど減ってました・・・


DSCN1727

燃料希釈は少ないですね。 ガソリン臭は弱めです。


DSCN1728

ECUチェックはノーフォルトと良好。


DSCN1729

DSCN1732

DSCN1733

DSCN1734

DSCN1735

DSCN1737

DSCN1740

センサー値も、全て基準値内ですね !


DSCN1745

オイルを抜きます・・・


DSCN1755

いつもドレーンがキレイなSIM様のミニ。


カルテ

これまで同様、今回もキレイです !

しっかり、カルテに記録しました。


DSCN1747

不具合は、以前と変わってませんね。

左のアッパージョイントにガタが少々。


DSCN1751

DSCN1753

右のアッパーアームのシーリングラバーと、ナックルジョイントのブーツ切れ。


BlogPaint

ステアリングラックには、やっぱり動いた形跡がありました。


DSCN1759

ステアリングラックは結構緩んでますね。


DSCN1761

これで、ステアリングセンターが変わってしまうことはありません !

ハンドルで、メーターが見づらくなることもありませんね。


DSCN1758

最後に、オイルを注入。

今回も、プロステージ10W-40をご選択でした。


CIMG0535

SIM様、お待たせしました。

ナックルジョイントのブーツ切れは、アッパーアームを傷める原因になります。

次は、この辺りを修理しませんか? ご来店、お待ちしてますね。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002