( ´ー‘)ゞ 採れたて夏野菜をつまみにキンキンに冷えたビール最高ですよね!の石川です。

前回アクセルon-offでカキカキ音で修理したASI様。


BlogPaint


今日は車検です^^
相変わらず爽やかカップルですね~(*´ー`*)b


BlogPaint


早速点検開始。
左のスモール球が点いていません(´;ω;`)


BlogPaint
BlogPaint


ハザードが点かない他は大体ok。


BlogPaint


「ヒューズをいじると点く時があるよ」
その辺からみるようですね^^


CIMG0719


クーラーは温風機ですね。
「確かパネルの裏の方にACスイッチがテープでぐるぐる巻きになって・・・」

聞くだけでも暑くなりそう(笑)


CIMG0718


ウォッシャー&ワイパーはokです^^


CIMG0712


車高はok・・・な訳ないですよね(笑)
WFO鬼コーナーリングキットKinzoも付いていますしね


CIMG0714


こちらも前回同様対策します。


CIMG0721


今回はフロントのナックルジョイントを交換する事になりましたが・・・
「どうせそこまでバラすならラバコンに変えちゃったら?」


CIMG0722


う~ん。。。これがラバコンか~。
一生懸命押しても縮みません(笑)


CIMG0725


ドリンクホルダーにラブラブなお二人発見。
邪魔しないように試乗チェック行きます。


CIMG0723


う~ん。
大体調子良いんですけどアクセルon-offで音しますね。。。
そしてショックは交換した方は良さそうです。


CIMG0726


現在の車高を図っておきます。


CIMG0732


ハザードチェック。


CIMG0734


ヒューズは何かおかしなことになっています。
新しいヒューズ入れたら・・・


CIMG0735


作動okです。


CIMG0737


不良ヒューズはお渡しするので懲らしめておいてくださいね^^


CIMG0738


オイル量はokでした。


CIMG0739
CIMG0740


ブレーキ&クラッチオイルは交換します。


BlogPaint


今回このナックルジョイントを交換します。


CIMG0746


右前足は・・・


CIMG0747


ハブベアリングがガッタガタ(^_^;)
これは今回交換ですね。


CIMG0751


ブレーキパッドは残りまだまだありますが・・・


BlogPaint


ローターの傷が気になります。。。


CIMG0754


アクセルon-offで音がするのはこのマウントかな?
今回コチラは交換しましょう。


CIMG0760


作戦も決まったのでピンクのリムジンでお帰りです。
本当はお家までお送りしたいですが八王子駅で我慢してくださいね^^


ヽ(*´ω`*)  7/ 9 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

車検前整備始めます。


CIMG0820


ヘッドライトのオカマが欠損でアウターリムを留めるビスが効いていません(^_^;)


CIMG0821



左はランプを抑えているインナーリムも効いていないので光軸でなければオカマごと交換しないとダメかもしれません(*_*;

一応そのまま通る前提でスモールランプ直します。


CIMG0822


スモールランプもブチルとかで止まっていて自力ではくっついていられなさそう・・


CIMG0823


不灯の原因は球切れでは無くアース不良。


CIMG0825


ギボシ付け替えて無事点灯。


CIMG0826


一応ブチルで戻しておきます。
どちらにしてもまるごと交換した方が良さそうですよ。


CIMG0829


車高上げたいので鬼抜きます^^


BlogPaint


アンダーガードは左側が汚れています。


CIMG0833


オイル交換開始。
ドレーンも茶こしセンサーも異常ありませんでした。


カルテ


カルテに記載しておきますね^^


CIMG0836


今回も登場SOD-1ヽ( ´ー`)ノ
電着油膜でエンジンミッションを強烈にサポートしてくれます^^


CIMG0837


ミラーも対応品に一時チェンジ


CIMG0838
CIMG0839


ぺったんこの車高も少し良い子になってもらいます。


CIMG0840


タイヤも12インチ履かせて車高を稼ぎます。


CIMG0841


オイル汚れは綺麗にしておきますね。


BlogPaint


アンダーガードも忘れず清掃。


CIMG0843


綺麗になったら戻しますよ。


CIMG0844


今回も安定のWAKO'S PRO-S プロステージS 10w40です♪
なんせ安心感が違いますよね(*´ー`*)b


CIMG0845


オイル量はMAXのM位^^


CIMG0846


次回のオイル交換は来年早々か58,500kmです。


CIMG0848


車高も無事良い子になりました♪




7月9日追記

 


CIMG3141

続いて、車検の定番メニューの水路洗浄です。


CIMG3142

室内のヒーターユニットからの漏れからチェックします


CIMG3144

漏れは無さそうですね。


CIMG3145

ヒーターコックを開けておきます


BlogPaint

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動  洗浄開始。。


CIMG3149

ツインキャブ車です。。 アイドリングは安定してますが

冷却水の循環を早くするために若干アイドリングあげておきます。

CIMG3150

さらに秘策。。。近日 クラシックMINI用として発売予定のニューアイテム。。

あらゆる 『動くもの』 を邪魔する静電気に対してマイナスイオンを放射することで

積極的に静電気を取りに行くパーツです。

今回はキャブ車の水路洗浄で長時間のアイドリングをすることになるので

完全燃焼に近づけることで触媒の過熱を防ぐために使用しています。

2年前の水路洗浄中は触媒に水を掛けながらやりました・・・。



このパーツについての詳細はそのうち別ページで紹介します。。





さて、洗浄開始食後のラジエター温度は

CIMG3148

31℃   ほぼ気温と同じね。。。  

CIMG3151

水温計の針は一番下の青ラインより下からスタートです。



CIMG3155

ラジエターの温度計   若干つられて上がって35℃


CIMG3154

水温計は明らかに上昇。。。

CIMG3158

サーモスタットはしっかり閉じて、仕事を全うしてますね。。

ありがとう、サーモ君。。。

CIMG3170

ラジエターに挿した温度計が87℃まで上がったとき

CIMG3169

サーモスタットは全開。

ラジエターに勢いよく流れこんできてます。

サーモスタットの動きは正常で合格!

CIMG3171

ラジエター88℃の時の水温計は真ん中よりチョイ下でした。




CIMG3174

そのまま水温上昇させて93℃で


CIMG3175

電動ファン回り始めました。


CIMG3176

そして87℃で

CIMG3177

ストップ。

電動ファンの作動も良好でした。



CIMG3178

排水。

前回の車検でも水路洗浄してるので汚れは最小限。。

とても良い状態です。


CIMG3181

ラジエター口から逆流で吸い上げます。

CIMG3185

ヒーターコアの入り口から、逆流で吸い上げます。

CIMG3187

前回の車検でヒーターコア交換してあるんで

きれいな排水でした。

これからも定期的な水路洗浄でこのコンディションを保っていってください。

CIMG3188

クーラント入れて

CIMG3189

鉄エンジンの水路にはクーラントブースター。。。

錆や腐食を防ぎ、消泡作用でウォーターポンプで回された時の泡を減らしてくれます。。


ヽ(*´ω`*)  7/ 14 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG1320


車検工場から戻ってきたのでダッシュで戻します(`・ω・´)ゞ


CIMG1321


ラバコン良いですね~♪
早く後ろもやりましょうよー^^


CIMG1323


ハイローは車高を低くしたいので一番縮めてあります。
抜いておいた鬼ちゃんももどします。


CIMG1325


タイヤがないうちにミラーも戻します^^


CIMG1327


右フロントのハブベアリングも交換終了♪


CIMG1328


フロントのサブフレームマウントも交換終了。


BlogPaint


ラグナットは忘れずトルクレンチあてます。


BlogPaint


セラミックエアーも施工♪
4輪とも220kpaで合わせておきました(`・ω・´)ゞ


CIMG1333


フロントがラバコンになって乗り味がマイルドになりましたヽ( ´ー`)ノ

・・・でもアクセルon-offのカチカチ音は場所変えて?違う場所で?鳴っています。
これは一体どこで鳴ってるのか?


CIMG1334


車高はフロントがコレ以上落ちないので合わせて少しリアも上げました。


CIMG1336


忘れないうちにエンジンコンディショナーも施工します。


これで全ての作業は終了しましたが・・・
カチカチ音が気になります。。。


色々見ているうちにちょっと気になってフロアマットめくってみました。


CIMG1348


だいぶ補修跡っぽいのがあります。


CIMG1350


そこに錆が浮いてきています。
クラックも入っている様ですね・・・


BlogPaint


下から見たフロア。
左が前です。

横にクラックが走っているのがわかります。


BlogPaint


真ん中のマフラー辺りまでクラックが伸びているのがわかります。
錆も多いですね。


一度思い切って鈑金修理をおすすめします。
以前KD様もパキパキ音がしていて直しました。

計画立ててみてください。


ヽ(*´ω`*)  7/ 15 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG1414


ASI様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ
今日はこれからどうするんですか?


CIMG1415


「まっすぐ帰ってバイク直すんだぜぃ!」
後ろで三二番星さん大爆笑してますよ?

「バイクも良いけどパネルの裏に隠されていると言う謎のACスイッチ探してよね」
奥様正論!石川もその意見に1票です(笑)


CIMG1416


謎スイッチ発掘のその日までこのウチワでしのげるのか?
若いから大丈夫かな?走った後のビールも美味しそうですしね~(笑)

気をつけてお帰りください。
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002