曽根です。



昨日、クーラント漏れで初キャメルだったOCA様

ラジエターキャップ交換でいったん様子見ることにしたんですが・・・

CIMG3925

今日もエンジン止めた直後にポタポタと漏れたんで

思い切ってラジエターとホース交換しようと思います・・・・・

とご来店です。


あっそれと、セラミックエアーは乗り心地良くなったと思います・・・♪

と控えめなインプレでしたが、水漏れが心配でタイヤまで気が回らなかったと思います。。

水漏れが完治したら、ほかにも魔法シリーズたくさんあるので、これからたっぷり堪能してください。

CIMG3935

では順番に着手していきますので、しばらく代車でご辛抱ください。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/21

メカ山田です。

本日、作業開始します !


DSCN2573

まずは、クーラントを回収。


DSCN2574

ラジエーターを交換するのは、久しぶりですね。

この外しづらいボルトを外すのも、とても懐かしい?ではなくてとても痛いです。

久しぶりに思い出しました・・・


DSCN2577

さて、これでラジエーターが外れました !

ウォーターポンプには、クーラントの漏れた形跡はありませんね。


DSCN2596

ラジエーターが外れて初めに行うのは、ファンカウルの塗装です。

せっかくラジエーターがキレイになるのだから、ファンカウルも少しキレイ

にしてあげたいですよね !  

とは言っても塗装は素人なので、仕上がりに過度な期待はしないでください・・・


DSCN2602

クーリングファンは、ヒビが入ってることがよくあります。

OCA様のミニも、しっかりこの通り・・・


DSCN2603

ほとんどのミニのクーリングファンは、外してみるとヒビがあります。

長く使ってると、だんだんブレードも反ってくるし。

外した時には、必ず交換しないとダメですね。

もちろんOCA様も、今回新品に交換しました。


DSCN2606

今回他にも、アッパー、ロアー、バイパスホースも交換します。


DSCN2608

ホースを付けるインマニのパイプ部分は、サビは僅かでしっかりと

パイプが残ってますね。 これならインマニを交換する必用は無さそうです !


DSCN2609

新しいホースは、青いシリコンホース。

エンジンルームが華やかになりますね !


DSCN2610

塗装したファンカウルも、そろそろ乾いたことでしょう。


DSCN2611

今回付ける、コア増しのラジエーターです。


DSCN2612

よく冷える上に、付いてる電動ファンスイッチの作動温度は92度と低めで、

安心の一品です !


DSCN2613

ロアーホースの取り付けは、車両の下から。

狭いけど、これが一番付けやすいかな?!


DSCN2614

ストーンガードも、新品に交換します。


DSCN2615

問題は、このストーンガードの取り付けです。

外しづらかったということは、付ける時はもっと付けづらいです。

久しぶりなので、少々苦戦しました・・・


DSCN2616

さて、これでようやく組み付けも完了です !


DSCN2617

水に魔法、リキテックを注入 !


DSCN2618

DSCN2619

クーラントブースター、クーラントを入れエンジンを始動。


DSCN2622

ほどなく、電動ファンが作動しました。


DSCN2623

この時の温度は、予定通りの92度。 バッチリです !


DSCN2625

各部、クーラント漏れもありませんね。

ラジエーター交換、これで終了です !




7月31日追記



お待たせしました。

完成連絡が届いてなかったようですみませんでした。

CIMG2963

今回交換した内容を確認していただいてます

BlogPaint

久しぶりの愛車の前でポーズ

CIMG5003

おっ、リキテック効果・・。 なんかエンジンが静かになってる気がする。。。


CIMG5004

水漏れの心配しないで走れるっていいですねぇ。。。

リキテックで快調に回るエンジンでドライブ楽しんでください。

ありがとうございました。













にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002