曽根です。


いらっしゃいませ。

スミス様ご夫妻、2年ぶりのご来店です。。

2年前も米軍基地内車検の事前整備でした。。。

今、そのブログを見返してみたら、当時の市川メカが英語で書いてました。。

CIMG5844

100%英語。。。 日本語0% ・・・・

でも何となく気持ちは通じてる感じ。。 笑顔は世界共通だ!


なんて言っててもやっぱりいろいろ伝えなくちゃいけないことは、

基地内の日本人の通訳の方とホットラインが繋がるので安心ねー。


BlogPaint

基地での事前チェックシート。。。 

● ホーン鳴らないぞ

● 左ワイパー交換せよ

● ヘッドライトのアライメント調整・・

● オイル漏れしてるよー

● 発煙筒が期限切れ・・

と、ここまでは 事前チェックで言い渡された改善命令ですね。

これは整備必須事項として・・・・

BlogPaint

スミスさんからの依頼で

● アクセルペダルが時々戻らない・・・

● ステレオを交換してほしい・・

こちらからの提案として・・・

● オイル交換ト

● 水路洗浄ヤラセテクダサイ。。 

CIMG5848

OK OK   オーケーボクジョー!


ということで、お預かりさせていただきました。

明日以降、オイル交換しながらご報告させていただきますね。





8月18日追記


CIMG5948

基地の車検からの指令はなかったけど

キャメルで水路洗浄は 車検の定番メニューです。

CIMG5984

室内のヒーターコアのチェックから

CIMG5986

ヒーターコアに漏れ跡はなさそうですね・・


CIMG5987

そのヒーターコアも洗浄できるようにバルブを開けておきます。


CIMG5983

洗浄剤のラジエターフラッシュ入れてエンジン始動。。。

水路洗浄開始です。


水温が上がってく状況をチェックしていきます。

CIMG5989

エンジン始動直後  ラジエターに挿した温度計は33℃

CIMG5991

室内の水温計は 下の青ラインより下。。。さぁ、ここから上がってくぞぉ~


CIMG5996

数分経過・・・・・

ラジエターに挿した温度計が80℃になったところで、

CIMG5999

サーモスタットは全開。

勢いよくラジエターに流れ込んでくるのが見えます。

CIMG5998

そして、直後に電動ファンが回りだしました。


CIMG6000

そして73℃まで下がったところで・・・


CIMG6001

電動ファンストップ。

サーモスタットも電動ファンも良好でした。





排水です。

CIMG6018

CIMG6014

排出された冷却水は 錆汚れはありませんでしたが

水は臭くなってたので交換時期ですね。

CIMG6017

ラジエター口から逆流で汚れを吸い出します。

CIMG6021

ヒーターコアも入り口から逆流で吸い出し

CIMG6022

左がヒーターコア  右がラジエターからの逆流水

水路のコンディションは良さそうです。

今後も定期的に水路洗浄してってくださいね。。

CIMG6029

クーラーントを入れて、

CIMG6030

クーラントブースターを入れて水路洗浄の仕上げです


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

GEDC0338

8/20

メカ山田です。

今日は、ご用命事項の一つ、オイル交換を行おうと思います。


GEDC0351

ストールテストは良好でしたが、ドレーンの鉄粉は少々多めでした。


GEDC0349

PECSは鉄粉を効果的に除去し、エンジン、ミッションの保護にも繋がります。

今回はノーマルフィルターをご選択でしたが、次はPECSの装着も

検討してみてくださいね !


カルテ

今回、カルテに記録しました。

これからは、オイル交換の度にこのカルテに記録されるので、ドレーンの

変化も一目で分かります。

今後のメンテナンスにお役立てください。


GEDC0323

この後車検ということなので、一通り点検させていただきました。

まずは最低地上高です。 

車検では9cm以上なければいけないのですが、僅かに足りないみたいです。


GEDC0327

ステディブッシュが劣化し、エンジンが結構動きます。

ステディーブッシュは、交換されたほうが良いでしょう。


GEDC0328

エアークリーナーも汚れていて、そろそろ交換時期ですね・・・


GEDC0334

リヤワイパーが動きませんでした。 壊れてるのかな?・・・


GEDC0340

リヤタイヤは結構摩耗し、もうすぐスリップサインが出そうでした。


GEDC0341

サイドもヒビ割れ始めてるので、交換された方が良いでしょう。


BlogPaint

オイル漏れは、メカポンプから漏れてるみたいですね。

今回、洗浄しておきました。


BlogPaint

BlogPaint

左右のリバウンドバッファーも切れてますね。

不具合は、大体こんな感じです。


GEDC0354

プロステージ10W-40を入れて、オイル交換は終了。

ホーンが鳴らないなどのご用命事項は、後日順次作業を進めていきますね !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

8/21

メカ山田です。

今日も作業は続きます。


GEDC0358

今日は、オーディオを付けます。

配線はすでに繋がってるので、何故本体を付けなかったのかと思ったら、


GEDC0359

オーディオを繋いでも作動しなかったんですね。 納得・・・


GEDC0360

配線を調べてみると、


GEDC0361

常時電源が来てないみたいです。


GEDC0369

常時電源は、このヒューズから供給されてるのですが、


GEDC0370

どうやらヒューズが切れてるみたいですね。


GEDC0371

ヒューズを交換すると、


GEDC0467

オーディオは無事作動するようになりましたよ !


GEDC0465

ホーンも、確か同じヒューズから電源を引いてたはず。

ヒューズ交換後は、ホーンも鳴るようになりました !

ホーンは点検する前に直ってしまったので、何か得した気分ですね。


GEDC0476

今日はワイパーを交換したところで終了です。


GEDC0477

ワイパーが切れてたのは左側ですが、右側も交換させていただきました。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

8/23

メカ山田です。

今日も、作業続きます・・・


BlogPaint

今日は、アクセルペダルの点検です。

何度踏んでみても、ペダルが戻らなくなることは無かったのですが・・・

ぺダルを取り付けてるネジが、ペダルから大きく突き出してるんですよ。


BlogPaint

このネジがアクセルを踏むとカーペットに当たり、カーペットが切れてました。

カーペットのネジが刺さって、アクセルが戻らなくなるんじゃないかな?!


P1060270

ネジを外し、少し削って短くしてみました。


P1060271

もともとのネジと比べると、結構短くなったでしょう?!


P1060272

もうアクセルを踏んでもカーペットに当たらないので、アクセルが戻らなく

なることは無いんじゃないかな。

スミス様、これで様子をみてくださいね !

この後車検工場にお願いして、ライトの光軸を調整してもらいました。


1534993298986

1534993304600

左右ともにバッチリ、これで車検合格も間違いなしです !


P1060314

車検工場から戻ってきた後は、追加ご用命になったステディーブッシュを交換します。


P1060316

さすがにクーラーのコンデンサーを外すのは手間なので、

ウォッシャータンクを外してできたスペースから作業を行います。


P1060320

外しづらかったけど、何とか取り外しに成功。


P1060321

右が外したブッシュです。 

左が新品、切れては無かったけど、ブッシュはかなり劣化してました。


P1060322

新品のブッシュを付けたら、ステディーロッドを組み付けます !


P1060323

最後にウォッシャータンクを戻し、作業終了です。

意外と簡単に交換できたようにみえるかもしれませんが、


BlogPaint

結構このEGRが邪魔で、苦戦したんですよ・・・

まぁ、無事に交換できたので良かったんですけどね !




8月27日追記

お待たせしました。。。

CIMG6632

事前に通訳の方に修理内容はお伝えしてあったので

日本語の請求書を見て、まったく読めなかったスミスさんも『OK!OK!』 

でも、やっぱり笑顔のコミュニケーションは  ばっちり通じてますね♪




CIMG6634

ありがとうございました。

無事、いんすぺくしょん通りますように・・・・・













にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002