( ´ー‘)ゞ もうそろそろ秋になろう!そしてサンマでビールですよね!の石川です。

前回クォーターのウェザーストリップ手直しでご来店されたOIY様。


CIMG8274


今回は車検整備でご来店です^^


BlogPaint


では早速点検。


CIMG8276


ミラーは付け替えるようですね。


CIMG8277


調子良いですね^^
問題無さそうです。


CIMG8278
CIMG8279


怒りん棒もごきげん♪
車高okです。


CIMG8281


シフトパターンが無いと怒られますのでシフトノブは交換します。


CIMG8282


ワイパー&ウォッシャーの点検。
左のウォッシャーが元気ありません。


BlogPaint
BlogPaint


灯火チェック。
リアフォグが点きません。
直すか?外すか? 悩みどころです。


BlogPaint


ブレーキマスターのフィラーキャップへつながる配線が端子のところで切れていました。


BlogPaint


クラッチマスターのフィラーキャップは割れているので交換ですね。


CIMG8288


「クォーターのデカールがあっという間に色あせたー貼替えしといてー」


CIMG8297


左のウォッシャーノズルはブローして復活です。


CIMG8299
CIMG8301


オイル滲みが少し多めです。


CIMG8304


右のタイロッドエンドブーツが切れています。


CIMG8310


左右のゲイターブーツも切れていました。


CIMG8312


お見積りも出て作業内容決定。
お預かりします(`・ω・´)ゞ


CIMG8313


お帰りは歩きです。
石川も歩いた方が良いんでしょうね~(*_*;


CIMG8331


ブレーキマスターの配線は端子付け替えました。


CIMG8333


アンダーガードもだいぶ汚れています。


CIMG8334


オイル抜きます。
ドレーンは綺麗ですねー

カルテ


今回もカルテに記入しておきますね。


CIMG8335


リアフォグは外しに決定。


CIMG8338


オイル汚れはお掃除します。


CIMG8339


アンダーガードも綺麗にします。


CIMG8340


あら気持ちいい^^


CIMG8343


右タイロッドエンドのブーツも交換します。


CIMG8344


新旧交代の儀


CIMG8346



交換完了^^


CIMG8348


今回はコールドスタートに有効なエステル系の添加剤SOD-1を入れますヽ( ´ー`)ノ


CIMG8349


オイルはもちろんWAKO'S PRO-S プロステージSです♪


CIMG8350


次回のオイル交換は来年3月か39,500kmです。
忘れずに交換しましょうね。


CIMG8351


オイル量はMAX丁度位。
時々チェックしてくださいね。


BlogPaint


次は水路洗浄・・・かな?^^


ヽ(*´ω`*)  9/ 7 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG8616


車検工場から戻ってきましたヽ( ´ー`)ノ
残りの作業開始です。

このクォーターのデカール貼替えします。


CIMG8617


指でこうやってカリカリ剥がします。


BlogPaint


ってそんな訳ありません。
この「ステッカー剥がす君」でバリバリ剥がします。


CIMG8619


綺麗に剥がれました^^


CIMG8620


右クオーターはもう焼けた跡が残っています。
こちら側がいっぱい陽を浴びる様ですね。


CIMG8621


接着面をお掃除して貼ります。


CIMG8623


かっこいいですね~


CIMG8624


新しいゲイターブーツも気持ちが良いですね^^


CIMG8628


エンジンコンディショナーも施工します。


順番がだいぶ狂いましたが残りは水路洗浄とお楽しみのリキテックです^^



9月8日追記

CIMG7726

最後になりましたが水路洗浄始めます。。。


CIMG7718

室内のヒーターコアからの漏れチェック

CIMG7719

漏れなしOK


CIMG7720

ヒーターバルブを開けてヒーターコアの洗浄します

BlogPaint

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

CIMG7733

水温上昇器・・・

CIMG7749

ラジエターは90℃

CIMG7750

勢いよく流れこんできてサーモスタットの開弁量はOKです


CIMG7751

90℃の時の水温計の針は真ん中よりチョイ下。。



CIMG7752

92℃で・・・

CIMG7753

電動ファン回り始め



CIMG7761

81℃まで下がったところで

CIMG7760

ファンストップ。

スリーチェックはすべて合格でした。





CIMG7770

排水します。

CIMG7771

OIY様のキャブクーパーは車検ごとに水路洗浄してるので

水の臭いは無く、汚れ具合も標準的です。

これからも定期的な水路洗浄で水路の健康を守ってください。

CIMG7772

CIMG7774

ラジエターとヒーターコア 逆流で汚れを吸い出します。

CIMG7775

さすが、定期的に水路洗浄やってるので

両方ともきれいでした。

CIMG7776

クーラント入れて・・・

CIMG7780

さぁーて お楽しみのリキテック注入のお時間がやってきました。!!


BlogPaint

良く振ってから ラジエターに注入する・・・・・・だけです

赤錆を安定した錆に変換する還元作用は静電気を取る働きがあります。

ウォータージャケットからその内側の燃焼室やシリンダーブロックに働きかけて

静電気を取ることで、燃焼が良くなります。。。

パワフルになって、静かになる・・・・  やっぱり不思議な液体です♪


CIMG7782

最後の仕上げは、水路の味方!クーラーントブースター入れて水路洗浄は完了です。







9月13日追記

CIMG8236

本日納車になりました。。

最後にセラミックエアー入れます。。

パラパラと雨が降り出しました。。。

セラミックエアーは、雨のグリップも良くなるのでちょうど良かったかも。。。


CIMG8237

お待たせしました。

今回は、水に魔法のリキテックの効果を存分お楽しみいただき、

魔法の最終兵器のエコマックスアイオンは次回のお楽しみね♬🎵

CIMG8238

ありがとうございました。











にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002