( ´ー‘)ゞ 秋さばのみそ照りで芋ロックいきたいですね~の石川です。

前回足回り整備をしたMr.ベンが前回の続き整備で御来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG2133


「窓とかウインカーとか直してね~♪今日は忙しいからもう帰るね~」

お預かりします^^;


CIMG2135


今日はバスでお帰りです。
作業完了までお待ち下さい^^


ヽ(*´ω`*)  10/ 15 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG2269


今日はディマースイッチの交換します。


CIMG2270


関係ありませんがルーフライニングの一番前の骨が骨折していますね(´;ω;`)


BlogPaint


ウインカーが戻らないのはここが壊れちゃってるからですね(汗)


CIMG2273


交換作業始めます。


BlogPaint


新旧交代の儀。
左が新品。


BlogPaint


ワイパースイッチは移植します。
折角なので接点のお掃除しておきます。


CIMG2288


戻そうかと思ったらコラムシャフトのブッシュが顔を出しています。


CIMG2290


ステアリングのガタつきもありますし一緒に交換しておきます。


BlogPaint


っと言うことで新旧交代の儀。
これでだいぶガタつきもなくなります^^


BlogPaint


ディマースイッチとステアリングの正しい関係はこの通り。
ここが働くことでウインカーが戻るようになります♪


CIMG2295


これでディマースイッチ交換完了です^^


ヽ(*´ω`*)  10/ 16 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG2304


今日は窓の点検します。
左側は何も付いていなさそう。


CIMG2306


とは言えトリムのインナーライナーまでついてないとは驚き(゚ロ゚屮)屮
組むとき新しいのをつけておきます。


CIMG2307


予想通り何にも付いていないガラス(汗)


BlogPaint


予想外なのはドアの中に落ちていたのはチャンネルシールが1つだけ。
普通はチャンネル2つとチャンネルシール2と落ちているはずなんですけど・・・?


CIMG2312


ドアの中は綺麗です。
これは確信犯ですな(笑)


CIMG2315


つらーっと並べて見ました。
特に意味はありません^^


CIMG2317


レギュレーターお掃除して点検。
今はこのパーツも高くなったので簡単には交換出来なくなってしまいました。


CIMG2324


外したときじゃないと掃除できません。
綺麗に拭いておきますね♪


CIMG2325


ガラスには深い傷が入っています。
どうしてこの様な傷が付いたのかは謎。


CIMG2330


ガラスチャンネルとレギュレーターが軽く動くかチェック。
バッチリ大丈夫です。


CIMG2332


届く範囲で錆のお薬塗っておきます。


BlogPaint


ドアの合わせ目にはノックスドール。
北欧でも使われている本格派の防錆剤です^^


CIMG2335


ランチャンにはバイダスドライ。


CIMG2337


可動部にはVGグリースつけときます。


CIMG2338


ガラス取付。


DSC00614


ガラスとチャンネルはこのタイミングで合体させるのでちょっとだけ大変。
手があと2本位生えてこないかな~?


CIMG2341


ここでも動作点検。
バッチリ大丈夫です^^


CIMG2342


アウターモール用のクリップが何個かダメだったので交換しておきます。


CIMG2346


新しいインナーライナー貼り付けてトリム組んで左終了^^


CIMG2385


続いて右へ。


CIMG2391


お?コッチはインナーライナーついていますね。
でも、右上のサービスホールのところがバックリ切れちゃっています。


CIMG2394


こちらは前側のガラスチャンネルがまだガラスについていました^^


CIMG2396


チャンネルがついていたのは良いんですけどレギュレーターがかなり錆々。
そして何故かこちらのレギュレーターはブチルでくっついていました。


CIMG2403


中からもう片方のガラスチャンネル救出。


CIMG2407


右はガラスチャンネルなどの数は合っていましたが、ドアの中が酷い錆です(汗)


CIMG2408


こちらも届く範囲で錆のお薬塗っておきます。


CIMG2409


そして届かない所は塩害防止塗料噴いておきます。


CIMG2410


もちろん鉄板の合わせ目にはノックスドール入れときます。


CIMG2414


ガラスチャンネルは錆もそこまでなさそうだから使おうかな~?
なんて思いましたが交換しちゃいます。


CIMG2418


レギュレーターも何とか給油しながら動かしていたら復活してきました。


CIMG2419


ガラス単体での硬さチェック。
バッチリでした^^


DSC00635


ブチルテープとシーリング剤なのか中々掃除が終わりません(汗)


CIMG2422


レギュレーターの所はブチル使っちゃダメですね。
パテ使って組んでいきます。


CIMG2424


インナーライナーの水養生にはブチル使います^^


CIMG2425


左右共窓修理完了したのでちょっとだけ掃除機かけておきます。

ところでベンさん。
フロアマット無いと寂しくないですか?

キャメルオリジナルで良いマットありますよ♪
ローバーミニ専用バイオピュアマット

もちろんいしかわ号にも使っています^^
触り心地も良いですしクッション性も良いですしずれなくて良いですよ(*´ー`*)b


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/25

メカ山田です。

納車が来月初めということで、すっかり作業が遅くなってましたが・・・


CIMG3319

気が付けば、10月も後半。


CIMG3320

さすがに作業を開始しないといけませんね !


CIMG3321

今回、作業はドライブシャフトブーツの交換を残すだけです。


CIMG3322

週末は、来店されるお客様も多くて、作業できないと思われます。

ということは、何とか明日中には終わらせたいところです !


CIMG3323

なので、今日は進められるだけ作業を進めておこうかと。

各パーツの清掃は、これで大体終了しました。


BlogPaint

これで、組み付ける準備はOK !

明日は、組み付けに入ります。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/26

メカ山田です。

今日は昨日の続き、朝からスタートです !


CIMG3326

外すとオイルが出てくるので、インナージョイントは外さずにミッションに

残しておいたんですよ。

今日はそのインナージョイントの、メクラ蓋のシーリングから始めます。


CIMG3327

アウタージョイントは、昨日清掃しましたからね。

メクラ蓋も無いし、グリスを注入しても問題無し !


CIMG3329

新しいブーツを組み付けます !


CIMG3330

デフサイドシールも交換。


CIMG3331

そろそろ、シーリングしたメクラ蓋も乾いたことでしょう。

タップリグリスを注入し、ブーツを装着します。


CIMG3332

それぞれのパーツに、新しいブーツが付きました !


CIMG3333

インナージョイントに続き、


CIMG3334

ドライブシャフトを装着 !


CIMG3336

外した部品を復旧し、


CIMG3337

試乗に出発です !


CIMG3338

試乗では、気になる音や振動なども無く良い感じです !


CIMG3357

試乗後にハブガタを点検。  ハブを外しましたからね !


CIMG3358

CIMG3360

ハブガタは無く、ブーツからのグリス漏れ、デフサイドシールからのオイル漏れも

ありませんね。 予定通り、これで作業完了です !


ヽ(*´ω`*)  11/ 4 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint


本日ご来店予定なので洗車して準備します。


CIMG4554


そしてお昼頃ご来店^^
窓が上下に動くのって思った以上に快適ですね(笑)

またのご来店お待ちしております♪
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002