曽根です。


仕事忙しくてなかなか来れなかったけど・・・

やっと来れたよ・・と、

HGS様 オイル交換でご来店です。

DSC02933

前回は、たまたま近くでディマースイッチが壊れた・・でしたね。

CIMG5028

試乗チェックの前にエンジンルームから見させていただきますね。

DSC02934

一見、キャブクーパー?  

実はインジェクションのオートマ車 から マニュアルのキャブに改造してあります。。

すっきりしてて潔い漢のエンジンルームです。

DSC02935

4000㎞走行で 1リットル近く減ってます。

2000㎞毎にオイル補充が必要です。 時々チェックしてあげてください。


DSC02936

ブレーキオイルよし

DSC02937

クラッチオイルは 量はOKですが、

DSC02952

汚れてるのでタンク内だけでも入れ替えておきましょうか

DSC02953


DSC02939

ここで HGS様に助手席に乗ってもらって試乗チェック。。。

60㎞/hくらいで軽くブレーキを踏むとハンドルがガタガタするんだよね・・・とのこと。

うん、仰る通りガタガタしました。。。

強く踏むと収まりますね。。

ディスクブレーキのジャダーのようです。

DSC02950

半年ほど前の車検でローター交換したそうです。

目視ではローター面の凹凸はわかりませんが

長期間 動かさないでいるとパッドとの接触面とそのほかの面で段差ができるので

それが、ブレーキ掛けた時に振動として伝わります。

DSC02951

ジャダー直すにはローターを研摩か交換ですねー。。

パッドとローターの削れカスが溜まってるのでエアブロウして掃除だけしておきますね。

これだけでも効き味はかわります・・・ ジャダーは直りませんけど


DSC02942

右のアッパージョイントのガタは前回よりちょっと大きくなった感じです。

DSC02966

グリスアップしましたが、この右上のジョイントだけはグリスが入っていきません・・

もう少しガタが大きくなったら交換したいですね。

DSC02944

燃料ポンプからのオイル漏れは以前から指摘のある所でした。

そのうち電磁ポンプに交換したいです。


DSC02956

キャブ車なので、ときどきキャブの清掃と、燃焼室の洗浄をしておきたいです。

オイル抜く前にエンジンコンディショナーでお掃除してから・・・

CIMG5042

DSC02959

排油は黒褐色  キャブ車なのでしょうがないですが

燃料希釈もあるのでもう少し早めのオイル交換お願いします。

DSC02964

あっ、茶こしセンサーに何か引っかかってます。。。

大き目な黒いものはカーボンかパッキンカスのようで2次摩耗は大丈夫そうでしたが

小さなブロンズの破片は少々気になります。。。 

次回も状況観察ですね。

DSC02963

しかし、ドレンの摩耗粉は超優等生


前回のPECSの清掃しましたが、最初に来た時から比べるとPECS効果が歴然です。

DSC02965

オイルは・・・キャブ車で燃料消費のやや多めのMINIには向いてる

アッシュPSEをチョイス。

エステル配合の部分合成油です。

BlogPaint

今回もオイルカルテに記入しておきます。

こうして見ると、ドレンの摩耗粉が減っていった様子が良くわかりますね。


DSC02967

そして、 お待ちかね 空気に魔法。。

最近、セラミックエアーの効果が薄れてきちゃったみたいでさぁ、入れたかったんだよ・・・と。

この不思議な感覚を知っちゃったら やめられませんね。。

DSC02968

DSC02969

ありがとうございました。

またのご来店をお待ちしてます。






そして、その数分後・・・・・

HGS様からメッセージ届きました。
メッセンジャー

魔法学会の入会試験上位合格です(笑)

次の魔法 お楽しみに・・







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002