( ´ー‘)ゞ 今年は無事に成人式が終わると良いですね!もちろんその後は美味しいお酒が楽しみな石川です。


前回ガラスなど整備したMr.ベン。


CIMG2088


「クラッチ切れなくなっちゃったからレッカーで持ってきた~♪」
明けましておめでとうございます^^


CIMG2089


とにかく選択肢があまりないんです。


P1000516


少し日本語の分かるMr.ベンと全く英語のわからない石川。
毎度お手数おかけしますm(_ _)m


CIMG2096


グーグル翻訳が無かったら明石家さんまさんのCMしている翻訳マシーンを30年ローンで買わなきゃいけなくなるところです(*_*;

そんな事やっているうちに・・・


BlogPaint


凄腕レッカーマンが一人でお店まで入れちゃってました。

「この人凄ーい」


P1000517


作戦会議。


CIMG2092


「どうやらクラッチの油圧系統だな~」

それとは別にMr.ベンの気になるところが・・・
「グリル留めているビスが緩くなっているのが気になる~」


CIMG2093


っと言うことで今回ワンタッチグリルボタンも取付決定ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


触るな危険。・・・とは書いてないと思います(笑)


CIMG2095


Mr.ベン「んじゃーよろしくね~」
作業終了までしばらくお待ちください(`・ω・´)ゞ






2019.01.14

こんにちは、
  作業を担当します。  たつろうです

お待たせしていました。
作業の開始です
いつもの通りのまずは、
エンジンルームとニラメッコ。
ルーティーンです。


DSC08604




別のカットからルーティーンです
真剣で、まじめそうでしょ?????
CIMG2665




室内から開始です
何が出てくるか?しかし
手が入らない、、、、

CIMG2608






NEWパーツ、クラッチマスターシリンダです。
取り付けナット後方側がリザーバータンクの真下にあります
これを外すのが本日のメインと言っても良い




DSC08612



これ、自作のSST(スペシャル、サービス、ツール)
これで、チマチマと外します
DSC08610


NEWパーツの取り付けです
そして
レリーズシリンダー。
右がNEWパーツ


DSC08617


ウォッ??と
嫌なものを発見です。
ブレーキマスターシリンダーのシールからの滲みです
ブレーキ系統は、安全にご使用いただくための
重要保安部品です。
追加で交換しましょう


DSC08606







2019.01.15

昨日と打って変わて今日は、寒いです。
昨日のアクロバティックな体制の作業で影響が?
たつろうの関節は、グリスアップが必要です、

昨日の追加作業を始めます。


P1010035





新しいマスターシリンダーの取り付けです。
正式には、「タンデムマスターシリンダー」
と言います
これでブレーキオイルを交換、エアー抜き作業で完了です




たつろうの雑学




BlogPaint




分解して、漏れ箇所の確認をいたします
このような油圧を発生するピストンが2個
入っています。
プライマリーピストンとセカンダリーピストン



今回の原因カ所です

DSC08644



ピストンのリップシールです、
ココの張りが弱くなり漏れてきます




DSC08643



その漏れたオイルを受けるオイルシールです。



BlogPaint


ピストンシャフトに擦れた痕跡を確認




BlogPaint

ピストンが動くシリンダーの内壁にスラスト傷が確認出来ます。





お待たせしました。
本日、試運転で確認、作業完了です。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002