( ´ー‘)ゞ 寒い日はお鍋で一杯飲みたいですねの石川です。


前回12月にセラミックエアーいれたクルセイダー選手。


CIMG3777


「車検よろしく~♪ついでにコーヒーもらうよー」


CIMG3781


車検と言えば怒りん棒。
無事にクリアすれば良いんですけど・・・


CIMG3783


うぅぅ・・・少し怒られていますね。

そして試乗チェック行きます。


CIMG3789


金髪で目の大きな薄い女の子がぶら下がってます。
「私は良いから真面目に試乗チェックしれ。」

相変わらず走行時左へ流れます。
特に減速時は強く左へ持っていかれますね。


CIMG3793
CIMG3797


灯火チェックは左のライセンス灯が気になりますけどほぼokです^^


CIMG3799


オイル量ok。
ガソリン臭はちょっと強め。


BlogPaint


「今回このテンションロッドを調整式に交換しちゃうぜ」
これで左へ流れる現象が収まってくれれば万々歳。


CIMG3811


左右共ゲイターブーツが破けているので交換します。


BlogPaint


「車検なんか大嫌いだー!」
お気持ちは察します^^;


CIMG3815


1本だけバルブの付け根からエア漏れ発生。
ここも直さないとダメですね・・


BlogPaint


OCRに本名と住所書いて準備ok♪


CIMG3818


「このフェラリン借りるね♪」
これが後ほど事件を起こすとはこの時は誰も知る由もありません。


CIMG3889


今回はオイル交換もします。


CIMG3890


ドレーンは夢のように綺麗です^^
茶こしも綺麗でした。


CIMG3895


12インチのタイヤ履かせてオーバーフェンダー付けたら案外素敵な高さに・・・^^


CIMG3898


オイル投入。
WAKO'S PRO-S プロステージS10w40です♪


BlogPaint


次回のオイル交換は105,000kmか初夏の頃です。


カルテ


今回もカルテに記入しておきます。


CIMG3903


さて、怒りん棒の様子は。。。。


CIMG3905


ニッコニコですヽ( ´ー`)ノ


CIMG3902


ヘッドレストも付けて準備完了?


CIMG3907


次は水路洗浄です^^


クルセイダー選手が苦難を乗り越えて戻ってきました^^;


P1010771


「まさか日本橋のど真ん中で動かなくなるとは・・・」
また一つ伝説が生まれました(^_^;)

っと言うことでフェラリンから怪物グランビアへチェンジ。
車検が終わるまでしばらく可愛がってあげてくださいね。





1月25日追記

代車が リッター6㎞の大食いグランビアに替わっちゃったから

大急ぎで車検しあげないとね~

P1010784

でも手を抜くわけにはいきませぬ。。。

水路洗浄やりますよ。

P1010787

まずは室内のヒーターコアからの漏れチェックから・・

P1010789

漏れはなさそうですね。。

P1010790

ヒーターコアも洗浄できるようにコック開けておきます。


P1010785

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

P1010792

キャブ車で低回転で回すので、完全燃焼のお助けマン『エコマックスアイオン』 を

ヘッドボルトにちょこっと引っかけておきます。

だいぶ安心して回しておけるようになります。。。


P1010793

P1010794

さぁ、ここから水温上げながら洗浄です、





P1010795

寒いのに加えて 1000㏄はなかなか水温上がらないので

段ボールのシュラウドは必須です。。

P1010807

シュラウドのおかげで水温はグングン上がってきて88℃です。

P1010808

水温計の針は 1/3 の辺り。。

P1010810

ラジエターに勢いよく流れこんできました。

サーモスタットは全開になってますね。。



P1010815

さらに水温上昇して 92℃

P1010816

電動ファンが回り始めました。。


P1010818

92℃で回ったり止まったりを繰り返してます。。

これはこのコア増しラジエターに付いてるファンスイッチの特徴ですが

これは止まってる状態でのテストだからです。。走行して92℃以上になれば回り続けます。。。



サーモスタット、水温計、電動ファン すべて作動OKです。

P1010821

排水。。 2年使ったクーラント。。

ちょうど交換したくなる色でした。

P1010822

ラジエター口から逆流で吸い上げます。。

P1010825


ヒーターコアも、逆流で吸い上げて汚れを引っ張り出します。。。

P1010827

左がヒーターコア、右がラジエター。。。

どちらも汚れは少なく、冷却水と水路の状態は良いですね。。

今後も定期的な洗浄をつづけて健康を保ってください。


P1010814

サーモハウジングからラジエターアッパーに行くシリコンホースのジョイント部から漏れ跡。。

P1010828

綺麗にして、

P1010832

バンドを増し締めしておきます。


P1010829

クーラントを入れます。。


P1010830

4番側のヒーターテイクオフのパイプから水が出てきて

ブロック内が満タンになりました。

P1010833

もちろん仕上げはクーラントブースター。。

鉄エンジンの水路には必ず入れておきたいです。

消泡効果で冷却力もアップです。



P1010839

エアクリーナーを覗いたら・・・ 真っ黒でした

P1010841


これは交換しますよ。。。

新旧交代の儀。。。


ヽ(*´ω`*)  1/ 28 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


タイヤマン登場♪


CIMG4382


「あぁ・・・このバルブですかぁ。シューシュー言ってますね。」
一度秘密基地に持って帰ります(`・ω・´)ゞ


ヽ(*´ω`*)  2/ 3 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint


車検工場から戻ってきましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG4868


新しいハイローは気持ちが良いですね~♪


CIMG4870


エアバルブの漏れも直って戻ってきましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG4872


早速タイヤから何から元通りに♪


CIMG4875


まだ直進が出ないのでちょっと調整。


CIMG4879


何者かに左から引っ張られる現象は無くなりました♪

これで作業完了です(`・ω・´)ゞ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002