( ´ー‘)ゞ 寒い日はお鍋で一杯飲みたいですねの石川です。


前回ブラックオルタネーターにチェンジしたNKY様。


CIMG5083


「オイル交換よろしくね♪」
承知しました(`・ω・´)ゞ


BlogPaint


後ろの壁にフォトジェニックな絵があると良いですね~


CIMG5087
CIMG5091


まず灯火チェック。
バッチリokです。


CIMG5096


エンジンルームも綺麗にしていますね~


CIMG5098


フォルトはクランクセンサー。
前回は入っていませんでしたね。


CIMG5099


マルチ画面。
エンジン回転が若干高いですが・・・


CIMG5101


水温が低いので正常の範囲ですね^^


CIMG5106


リセットしておきます(`・ω・´)ゞ


CIMG5109


「クラッチの調子が悪いんだよね~」

メカたつろうさんが動く。
「これは交換しないとダメだね。。」


CIMG5112


クラッチレリーズからのオイル漏れ。
交換するならマスターもホースも一緒に替えたほうが良いですね。


CIMG5113


「んじゃー友達が迎えに来てくれるからそれまでコーヒーブレイク。」


CIMG5115


オイル交換だけでも進めておきます。
オイル量は0.5L少ないです。
ガソリン臭は強め。
色はインジェクションのミニとは思えない黒さですね。

もう少し早めにオイル交換しましょう^^;


BlogPaint


タペットカバーのグロメットからオイル滲みがあります。
増し締めしてお掃除しておきますね^^


CIMG5118


ラジエーターのLLC量はokです。


CIMG5119


ブレーキマスターのフルード量もok


CIMG5121


リザーブタンクのLLC量は少ないので後で足しておきます。


BlogPaint


アンダーガードには油汚れあります。


CIMG5135
CIMG5137


タイミングカバー側・クラッチカバー側両方に滲みがあります。


CIMG5138


オイル抜きます。
ドレーン&茶こしは綺麗です^^


CIMG5139


「俺ってば天才じゃん?」


CIMG5142
CIMG5144


足廻り異常ありません。


CIMG5146


グリスアップ施工します(`・ω・´)ゞ


CIMG5148


アンダーガードは綺麗にお掃除しておきます。


CIMG5149


やっぱり綺麗なのは気持ちが良いですね♪


CIMG5150
CIMG5151
CIMG5152


気になる緩みはありませんでした。


CIMG5153


今回も登場SOD-1ですヽ( ´ー`)ノ
エステルの魔法でエンジン・ミッションを綺麗にしちゃう。
更にしっかり油膜で守っちゃう。

ミニのためにあるような添加剤ですね♪


CIMG5156


タイヤの空気圧は高めがお好み。
240kpaで揃えました。


CIMG5157


忘れずリザーブタンクにLLC補充。


CIMG5160


オイル投入。
使うオイルはもちろんWAKO'S PRO-S プロステージS 10w40です♪


CIMG5161


オイル量はMAXのMあたり。
時々チェックしてくださいね。


BlogPaint


次回のオイル交換は真夏の暑い頃か16,781kmです。
忘れずにオイル交換してくださいね。


カルテ


今回もカルテに追記しておきます。


BlogPaint


ここでお友達登場♪
若い仲間って素晴らしいヽ( ´ー`)ノ

「そのうち水路洗浄して欲しいんですよね~」
その時は水に魔法もオススメですよ~♪


CIMG5163


お友達のマッシーン。
楽しんでいるのが伝わってきますね(*´ー`*)♪


CIMG5162


お?キルスイッチ?
かっこいいですね~(*´ー`*)

真相は直接お尋ねください♪


BlogPaint


今回触らなくなっちゃったフォグランプですが電気は来ているようですのでアースが落ちていないかバルブ切れか・・・

時間のある時にバラしてみがいて点検するのも楽しいですよね(*´ー`*)b



2月14日追記

P1040279

クラッチマスター&レリーズの交換が終わりました。。。

P1040280

交換過程の写真無くてすみません・・・

P1040281

新しいクラッチマスターと

P1040284

新しいクラッチレリーズ。。

中身のピストンキットは日本製のダブルピストンに組み替えてあります。

P1040285

残りはフォグランプを 単独で点灯するようにして 終わりになります。





2級整備士のたつろうです。
フォグランプの単独点灯の配線加工を担当します



CIMG4385


先日まで、点灯していたはずのフォグランプが点灯していません。











CIMG4386


バルブを外しましたら、こんな風に変色しています。








CIMG4387

フィラメントは、切れていなそうですが?




CIMG4389


サーキットテスターで導通を確認しましたらやはり切れているようです



このままでは作業が進みません。
このようなバルブは、見たこともありませんでしたので
当然、在庫なし。








ということでハロゲンバルブ計画を・・・・・・!




CIMG4390


CIMG4391

幸いにしてフォグランプが分解出来ましたので
オリジナルのパーツを壊すこと無く加工できそうです。







BlogPaint



右がオリジナルのバルブ
左がとあるフォグランプのH3タイプのホルダーです






CIMG4393


座金に寸法が、1m/m小さいので、バルブの座金にすえることができます。





CIMG4391



4極リレーとトグルスイッチ、メイン電源部に15Aのフーズを追加、増設にて
配線を室内に引きます。



CIMG4394


仮の配線で、点灯試験





CIMG4397

スモールランプ点灯後にスイッチオンでフォグランプが点灯するように
いたしました。


ヽ(*´ω`*)  2/ 18 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint


お友達のド派手マシーンでNKY様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ
やる気満々ですね^^


CIMG7040


フォグランプを少々手直し。


CIMG7041


その間しばしティータイム。
「いい音のマフラー無いかな~?」


CIMG7042


マスター「あるよー」
おとーと君のマフラーはストックマンプラスさんのイカしたマフラーです♪

「良いね~♪これは良いね~♪」
もう目がランランルンルン(笑)

後はいつ付けるかですね(*´ー`*)b


CIMG7043


今日はとりあえずこのまま少しドライブ♪


CIMG7044


気をつけていってらっしゃい^^


BlogPaint


ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002