( ´ー‘)ゞ もう春はすぐそこ?花見で一杯やりたいですね~の石川です。


「オイル交換して欲しいんだけど~」
お電話頂きNKZ様初のご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG8704


「ヤッパリ写真撮るんですね~」


CIMG8705


「しかも何も話を聞く前から2枚目とかー」
期待を裏切らないキャメルです(笑)


BlogPaint
BlogPaint


NKZ様のミニはだいぶ個性的^^
前オーナーさんの趣味なんだそうですがミニ乗って没個性はありえませんよね♪


CIMG8717


運転席にはローバック♪
車内が広々していいですよね。


BlogPaint


センターメーターも雰囲気あって良いですね~
デフロスターを諦めたダッシュライナーが収まり良くて良いですね^^

しかし新たに曇りどめ対策をしないと辛いですね。
熱線入りフロントガラスなんて良いと思いますよ♪


CIMG8722


お?このスイッチをonにするとACから風が出てきます。
風量調節とか見当たりませんがどうなっているのでしょう?


CIMG8723


そんな謎を抱えつつ走行チェック。
雨降っているのでついでにワイパー&ウォッシャーのチェック。
そしてどさくさに紛れてホーンもチェック(笑)

タペット音が大きくて気になりますね。。。
そして3,500rpm位から調子良くなりますがその手前がなんとなく元気ありません。

乗り味はかなりピョコピョコしています。


CIMG8736


戻ってきてチェックは続きます。
調子の良い悪いには関係なさそうですが吸気温センサーのコネクターが・・・
外れています?付け忘れ? あとでつけておきます(`・ω・´)ゞ


CIMG8725


吸気温センサーの他にはクランクセンサーにフォルト入っています。


CIMG8726


マルチ画面。
step値が92と少し高めですが他はそんなに気になりません。


CIMG8727


しかーしmap値は42kpaと見過ごす訳にはいかない数値です。


CIMG8744
CIMG8748


灯火チェック。
右のリバース球が点きません。

あとで点検しましょう。


P1060298


「何だか色々出そうな予感がしているんだよね。」
まぁ入手して1年未満だと少し出てくるかもしれませんね^^


CIMG8750


タペット音がかなり気になります。
オイルも滲んでいますが今回は増し締めして掃除しておきます。


BlogPaint


ブレーキマスターのフルードがカラッカラ(*_*;


CIMG8754


マスターバックの下の方に漏れ跡あります。


CIMG8755


マスターバックの中も濡れています。。。


CIMG8756


「そう来たか~」
そう来ちゃいましたね(^_^;)
とりあえず他も点検してからお見積りします。


CIMG8758


クラッチオイルは変色していますが量は正常です。


BlogPaint


ラジエーターのバイパスホースが賑やかです。
水温計のセンサーに電動ファンスイッチまで付いています。


CIMG8760


リザーブタンクはほぼ空なのであとで足しておきます。


CIMG8761


左のインナーフェンダーの前部にクラックがあります。
マークしておきますので要観察ですね。


CIMG8762


ラジエーターには電動ファンスイッチが付いています。
バイパスホースにスイッチをわざわざつけているのはこちらが壊れちゃったから?

出来たらこちらのスイッチを交換してラジエーター下の温度でファンをお動かした方が良いと思います^^


CIMG8764
CIMG8765


ロアアームとテンションロッドのブッシュにクラックが目立ちます。
近い内に交換した方がいいですね。


CIMG8767


右上のボールジョイントに小さなガタがあります。


CIMG8769


Pバルブは下から覗く限り漏れはなさそうです。


CIMG8770
CIMG8771


右のドライブシャフトアウターブーツに深めのクラックがあります。
切れちゃう前に交換した方が良いですね。


CIMG8772


チェンジシールは交換したいですね。


CIMG8780
CIMG8781


リアのナックルジョイントは両方共ボロボロです。
特に左側は錆びてしまってもう交換するしか無いですね。。


CIMG8782


フロントはヴァルタンのショックが入っていましたがリアはノーマルのまま。
良い機会なので交換しましょう。


CIMG8783


そうなるとラバコンもハイローも交換した方が良いですね^^

今のピョコピョコな乗り味だいぶしっとりした感じに変わります♪


BlogPaint


あらら。。。
ここでお見積り作成。


CIMG8793


「預けて行くんでよろしくね。」
では自慢のリムジンで駅までお送りします(`・ω・´)ゞ


CIMG8795


戻ってきて作業再開。


CIMG8799


また一つ見ちゃいました。。。
マフラーの吊りゴム交換しておきます。


CIMG8806


アンダーガードのブラケット部分が割れちゃっています。
直して付けるのも良いですけど・・・もう外しちゃったらどうでしょう?


CIMG8808



全体的に油汚れが多いです。


CIMG8809


特にチェンジシール付近が雫になっていますね。


CIMG8813


オイル抜きます。
ドレーンの鉄粉はかなり多いです。
茶こしには目立った異物はありませんでした。


CIMG8822


今回オイルエレメントも交換します。


CIMG8825


キャメルでオイルエレメント交換ときたらPECSしかありません^^
ドレンの鉄粉もかなり多かったので威力を発揮すると思います。

ただPECSの1回目点検は少し早めにした方が良さそうですね。


CIMG8828


エンジンブロックやミッションケースなど油汚れは今のうちに綺麗にしておきます。


CIMG8830


取付完了ヽ( ´ー`)ノ


CIMG8832


続いてチェンジシールの交換します。


CIMG8835


新旧交代の儀。
右の新しいオイルシールの方が見た目にも効きそうですよね^^


CIMG8839


ブーツも一緒に交換完了♪


CIMG8840
CIMG8841


ダウンパイプとミッションケースをつなぐブラケットのボルトが何処か行方不明になっていました。
きっと帰ってこないので新しいボルト入れておきます(`・ω・´)ゞ


CIMG8842


綺麗なったミッションケースは気持ちが良いですね~♪


CIMG8845
CIMG8846


気になる緩みはありませんでした。


CIMG8851


タイヤの空気圧は220kpaに合わせました。


CIMG8853


右のリバースランプ点検します。
当然のようにレンズパッキンは朽ち果てています(^_^;)


CIMG8857


ソケットに電気が来ていませんね・・・


BlogPaint


コネクターの端子が抜けていました。


BlogPaint


接点復活剤かけて奥に突っ込んでおきます^^


CIMG8864


朽ちたパッキンは綺麗に掃除して新しいパッキンに交換。


BlogPaint


無事点灯しましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG8869
CIMG8871


気になるバキュームホースも交換します。
ここはガソリン成分とか来るのでゴムホースは使っちゃダメですよね。。。


CIMG8873


ヒューエルトラップも点検。
パイプカットしていなかったのでしておきました。


CIMG8875


ついでに軽くお掃除しておきます。


CIMG8877
CIMG8878


外れていた吸気温センサーのコネクターは接点復活剤ふいて差し込んでおきました。


CIMG8881


オイル注入♪
キャメルで一番人口の多いWAKO'S PRO-S プロステージS 10w40入れておきます。

今回はPECS取付したのでSOD-1は次回から入れましょうね(*´ー`*)b


CIMG8893


次回のオイル交換は9月頃か11,000kmです。
忘れずに交換して下さいね♪


カルテ


今回キャメルで初オイル交換だったのでカルテを作りました。
次回からこのカルテに追記していきますのでお楽しみに^^


BlogPaint


リザーブタンクにLLC注入。
・・・タンクが詰まって入っていきません(*_*;


CIMG8885


ラジエーターの方も少なかったので足しておきます。

冷却水の汚れも目立っていますので夏前には水路洗浄した方が良いと思います。
その時にリザーブタンクなども交換お勧めです。


CIMG8890
CIMG8891


危なく忘れるところでした(笑)
吊りゴム交換しました。


CIMG8894


付けるかどうかわかりませんが一応綺麗に掃除しておきます。


BlogPaint


作業の順番が来るまでしばらく時間があります。
移動もするのでラグナットはトルクレンチで締めておきます(`・ω・´)ゞ


ヽ(*´ω`*)  3/ 18 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

おまたせしております。


CIMG0240


作業開始します。


CIMG0241


ブレーキマスター新旧交代の儀。
新しいのは綺麗で気持ち良い♪


CIMG0242


古いハイローキットごと抜きます^^


CIMG0243


問題のナックルジョイント交換♪


CIMG0245


ブレーキライニングはフルードひたひたなので交換します。


CIMG0247


ホイルシリンダーも新品をOHしてから取付。


CIMG0249


これで鬼のブレーキングが可能になる?!


CIMG0250


ドラムもペーパーあてておきます。


CIMG0251


カヤバのガスショック付けて完成♪


CIMG0253


左側も完成ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0254


忘れないようにトルクレンチでカチッとね。


CIMG0257


後はメーターが戻り次第復旧します(`・ω・´)ゞ

つづく。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002