曽根です。



車内から燃圧調整できるスペシャルパーツ。。。

P1070108

SV田中氏による試作品です。


BlogPaint

3代目曽根号にハイフローインジェクターボディを取り付けと同時に

燃圧レギュレーターもつけてあります。

コレはエンジンルームにあるので、走行シーンによって最適な燃圧を探すのは

たいへんなのです。。。

実際に取り付けた直後の街乗りでは1.4kgまで上げて丁度いいと思ってたのが

サーキットの直線では濃すぎて上が回らずタイムが出ない・・ってことで1.1kgまで落としたりしました。


運転席から燃圧の微調整できたらいいのに・・・・

と思っていたのが形になりました。

P1070110

燃圧レギュレーターの調整ネジはちょっと動かしただけでかなり変化するのですが

ウォーギヤを介して歯車を回すことで減速してるので微調整が効きます。


CIMG0187

スタッフミニディで取り付けます。。

隣のワークスATはたつろうメカがロールセンターアダプターを取り付け中


CIMG0189

取り付けの難関はコントロールワイヤを車内に通すこと。。。

P1070253

既存の穴から配線コードを通して導線にします。。

P1070255

通ってしまえば何てことは無いんですが・・

コードに繋げてエンジンルームまで引っ張り出します。

P1070256

エンジンルームから手繰り寄せて

釣れた~ (笑)

CIMG0192

あとは、燃圧レギュレーターとドッキングさせるだけ・・

P1070265

P1070273


P1070281

エンジンルーム側は取り付け完了。。






P1070274

コントロールダイヤルは運転しながら回せるところに取り付け。。。

3代目曽根号は試験的な取り付けで本番はワークスATでの運用なので、

『取付』 とは言ってもタイラップ3本による仮設ですけど・・・・


P1070279

こんな感じでまわします。。

右手で自撮りしてる都合で左手で回してますが本来は右手で回します(笑)


P1070276

ダイヤル半回転でカチッと音がするのでそれを1ノッチとすると、

4ノッチで約0.1kg変化します。

P1070283

じゃ、帰りながら試してみます。


P1070317

高回転キープでのテストは高速道路使って・・

P1070318

3~5000回転で加減速を繰り返しながらテスト。。。

P1070321

一般道でも2、3速での加速感をチェックしながら 赤いダイヤルをクルクル・・

P1070322

本日の結果・・・ 約1.15kg位がちょうどいい感じでした。。


室内から燃圧調整できるのはセッティングするのに効率的で便利ですね。

早くワークスATにも取り付けて筑波を走ってタイムを見ながら調整してみたいです。。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002