曽根です。


SBOM第1戦でワークスATと1-2だった MCZ88号車 ・・・・

イグニッションコイル交換で来店予定でしたが、いきなりレッカーで入庫です。。。

P1070471

走ってたらガラガラって音がして止まっちゃった・・とのこと。

P1070477

SBoM、TBCCと好成績で入賞を続ける団長88号機ですが

エンジン回転は5500回転リミットでの走行だそうなので

回しすぎが原因ではなさそう。。。

P1070483


P1070488

ロッカーカバーの中から・・・

P1070485

摘出されたボルトナット。。

P1070489

4番の排気のロッカーのクリアランス調整用のボルトのようです。。。


P1070490

金属疲労で折れたようです。

BlogPaint

プッシュロッドとロッカーアームの間で長さ調整するためのボルトです。。

ミニスポーツ製のローラーロッカーはリーズナブルなのは良いのですがねぇ・・・・・・。

次回はシャフトも強化品になってるミニスペアーの青いヤツにしましょう。。



CIMG0625

店内には、SBoMで3位のふなっしーも来店です。。


P1070517

では部品入りしだい交換します。。

しばらく代車でご辛抱ください。。。




3月17日追記

P1070592

分解点検します。。


P1070553

ローラーロッカーは見事に傷だらけ・・・




念のためにバルブとピストンが干渉してないか確認の為ヘッドを外して点検します。

P1070598


P1070599

問題の4番排気バルブ。。

ピストンと当たった形跡はありません。

吸気バルブも熱で変色してますね。。

これはスペシャルピストンによって良い燃焼をしている・・という証でしょう。

P1070607


P1070603

SVオリジナルのハート型ピストンも異常なし。。。。

ローラーロッカー交換だけで済みそうかな・・・




3月19日追記

CIMG5941

1番、4番の排気バルブを外して点検します。

CIMG5942

こちらは1番の排気バルブ。。


P1070844

4番排気バルブの方が焼けてる色をしてますね。


P1070853

高効率での燃焼のための高温がステム焼き付きなどのトラブルを引き起こす可能性も

ゼロではないので、ちょっと心配しながら分解しましたが

バルブはステムを含めて全く無傷でした。

バルブ君、疑ってごめんね。。。


P1070857

4番排気のバルブシートは綺麗です。

バルブの放熱を優先してややシート幅は広めに取ってあります。


P1070859

1番排気も全く問題なし。。。 いいですねぇ。





P1070851

シリンダーとピストンのカーボンを落として洗浄します。

P1070850

燃調が薄くなりやすい1,4番に燃調を合わせようとしてるので

全体とするとやや濃いめになってしまいます・・

CIMG5947

スッキリ~

P1070870

ピストントップの角も無傷です。

やはり今回のトラブルはハイリフトローラーロッカーのボルトの破損だけで済みそうです。

P1070900

オートマ時代から使い続けたミニスポーツ製のハイリフトローラーロッカーから

ミニスペアーの青いタイプに 新旧交代の儀。

CIMG5955

ロッカーアームのスラストスペーサーの幅を調整して組付けます。

CIMG5957

今日は組付けたところで終了。。。   

ロッカーアーム部分が削れて金属粉がオイルに混じってる可能性あるので

明後日以降にオイル交換してから、エンジン始動させる予定です。



3月21日追記

P1080030

今日はオイル交換から始めます。。

CIMG5959


CIMG5961

心配してた金属片は出てきませんでした。。。ホッ♬

CIMG5960

TBCCを1回走行です。  

ハードなサーキット走行の割には綺麗なドレンでしょうかね。

次回からのPECS装着で更にキレイになると思います

CIMG5963

マニュアルに交換してからは初SOD-1ですね。。

エステルの電着被膜がエンジンとミッションの両方に効きます。。

オートマの時は感じることができなかったシフトフィーリングでSOD-1を感じてください。


BlogPaint

マニュアルに交換してから3回目のオイル交換です。。。





P1080034

今日、エンジンに火が入る・・・と聞いて駆け付けました。。。

P1080036

更に相模原軍団も応援に来店。。。


CIMG5966

観衆の見てる中 無事エンジン始動。。


CIMG5967

今までよりだいぶ静かなエンジンになったような・・・

P1080082

おぉ、無事直りそうで安心。。。

P1080119

団長、ちょっと試運転に行ってきます。。。

P1080159

油温上がってからの油圧確保にはすこしアイドリング上げた方が良さそう。。。

BlogPaint

アイドリングを1000回転ちょっとにセットしました。


P1080170

お待たせしました。。。

ハイリフトロッカーだけの交換で済んで良かったですね

P1080171

さぁ、これでまた暴れまわれるぞー。。。。と。

来月のトラックディ、 5月のSBoM第2戦  6月のTBCC と続きますね。。。

今年の88号車は目が離せないです。。。








にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002