( ´ー‘)ゞ もう春はすぐそこ?花見で一杯やりたいですね~の石川です。


前回LLC漏れから水廻り&足廻りの整備したUED様。


CIMG1246


「天気が良くってテンション上がるぜぃ!」
多少の渋滞なんのそのですね^^


CIMG1251


早速走行チェック。
んん!ハンドルが右に取られますね・・・

他にパネルからビビり音?的な何かが聞こえてくるそうですが今日は確認できませんでした。


CIMG1254


戻ってECUチェック。
故障コードはありませんでした。


CIMG1255


数値も問題なさそうですね^^


BlogPaint


オイル量ok
ガソリン臭中くらい。


CIMG1265


左のサイドマーカーが浮いちゃっていますね。
これはあまりかっこよくありませんね(^_^;)


CIMG1267
CIMG1271


他灯火に問題ありませんでした。


CIMG1274


タペットカバーパッキンからオイル滲みあります。
増し締めしてお掃除しておきましたがこれで止まらないようでしたらパッキン交換しましょう^^


BlogPaint


んん?
ブレーキフルードが不自然に少ないです。


CIMG1277


もしやと思いサーボの中を覗くと・・・


CIMG1278


「帰りにドライブしようと思ったのにぃ。」
アライメントもありますしお預かりですね(^_^;)


CIMG1279


「んじゃーこれも付けといてね♪」
承知しました(`・ω・´)ゞ


CIMG1281


「これも左右共交換よろしく。」
浮いてるのはかっこ悪いですもんね^^


BlogPaint


計画変更。
徒歩でお帰りです。

「せっかくだから高尾山行ってみるかな~?」
登山が終わったら麓に温泉あるので疲れも癒やしちゃってください^^

そして飲み過ぎ注意です(笑)


CIMG1293


オイルの雫がいますね。


CIMG1294


スピードメーターハウジング付近かな?


CIMG1295


オイル抜きます。
ドレーンには鉄粉がまぁまぁな量ついています。

PECS取付した時はオイル交換はしていないので次回の様子も要チェックですね。


CIMG1298


右のタイロッドエンドにガタがあります。


CIMG1299


グリスアップ施工します(`・ω・´)ゞ


CIMG1303
CIMG1305
CIMG1306


特に緩みはありませんでした。


CIMG1308


タイヤの空気圧もだいたいok。
4輪とも220kpaであわせました。


CIMG1311


SOD-1準備します。
エステルの力でミニを強力に保護してくれます♪


CIMG1314


オイル注入。
使ったのはキャメル一番人気のWAKO'S PRO-S プロステージS 10w40です♪


CIMG1317


次回のオイル交換は9月ころか44,400kmです。
出来たら距離走ってオイル交換したいですね~


カルテ


今回初オイル交換なのでオイルカルテ作りました。
次回からドレーンの様子など写真を載せて追記していきます。


CIMG1351
CIMG1352


サイドマーカーの交換も忘れる前にしておきます。
新旧交代の儀。
おさえの爪が無くなっちゃっていますね^^


残りの作業は順番待ちになります。
作業完了までしばらくお待ち下さい。







20190328
 
時間が迫っている

整備作業者のたつろうです。


ブレーキマスターよりフルードがマスターバックに漏れている
とのことで作業を始めます。



CIMG6209

マスタ^シリンダーを外して中の状態を確認します。



CIMG6210


フルードはやはり中に回っていますね。
中に漏れて入ってしまったフルードは、インテークマニホールドの負圧により
吸われてしまい大体は、エンジンでガソリンと燃えてしまいます。
修理してしまえば心配ありません。







BlogPaint


マスターシリンダーのシール部もそんなに溜まっていません



P1080760


マスターシリンダーを取り付ける前に単品で本体内のエアー抜き作業を
行っておきます。


P1080761


この作業を行なっておくと、車両のエアー抜き作業が早く終わります。





BlogPaint



ブレーキフルードのエアー抜き作業をする都合で4輪ともタイヤを外すので
ついででカップの漏れのチェックとドラムブレーキのエアーブロー清掃を
行いましょう。




CIMG6206








CIMG6207









CIMG6204





CIMG6205

左リアブレーキのチェック

ブーツを捲って漏れをチェック。



続いて、直進時にハンドルが右に取られるとの修理依頼事項で
調整式テンションロッドの確認をします



CIMG6189



BlogPaint


テンションロッドのフロント側はブッシュの受け部から
           ロアアーム取り付けボルトを測定




CIMG6191

右側、約378m/m




CIMG6192


CIMG6193



左側、363m/m

 

左右で約15m/mの差があるため、左を短く合わせます。



BlogPaint

スパークプラグ点検を追加でご用命がありましたので
ここでチェックします






CIMG6216



CIMG6217

右から1番です。
各気筒とも焼け具合のムラは無く、ほど良い焼け具合です。






CIMG6236


この後、USBコネクターの増設に移ります。

CIMG6235

持ち込みパーツでジャンクションボックスのフューズから取るタイプ
なのでACC系、ラジオから取ります。



CIMG6234


ジャンクションボックス向かって右端子が、プラスです。



BlogPaint


この位置に取り付けしました、



アライメントの点検します


キャンバー

CIMG6247


CIMG6248



左キャンバー





CIMG6249


CIMG6250


右キャンバー




CIMG6251

トーインの確認です

テンションロッドを調整しましたのでトーインが狂っていました。
INに13㎜



CIMG6252


調整後は、INに1.0です。



P1080927

ルームミラーに自分を写すカメラワーク!
さすが、ポール・トゥー・ウィンもステアリングワーク!

当職が、悩んでいるところへマスターが試運転を買って出てくれました。



P1080926



P1080928


グッドをいただきました。



3月31日追記


本日お引き取りで来店いただきました

P1090037

『新宿に美味しそうな焼き栗あったんで買ってきたよ。。♪ 』

ごちそうさまでーす


CIMG2432

そうそう、キャメルが奨める任意保険ってのがきになってるんだけどさぁ~

P1090041

UEDさまのポールスミスは、ノーマルに近いから、

今話題の故障修理代もでる特約付きの保険がいいんじゃないですか。。

うん、この保険にしようかなー。。。

今度、今はいってる保険の詳細を教えてください。。


P1090047

まだ、キャメルの魔法学会に入学してなかったっけ。。(笑)

じゃ、まずは1年生のセラミックエアーからお試しください。


P1090049

それも、窒素+セラミックエアー・・・

P1090048

バッチリ2.2㎏で合わせておきました。

P1090051

ブレーキも直って安心。。。 

セラミックエアー+ニューラバコンの乗り心地を楽しんでください。。。

P1090052

セラミックエアーは1ヶ月後の再充填で更に効果体感しますよ。。♪

ありがとうございました





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002