「コレ付けておいてね~♪」で
「前回、オイル交換のついでにコレつけて」


CIMG6699


ご来店でした、TKU様



整備のたつろうです。よろしくお願いします。


P1090817

本日は、オイル交換と一緒にペックスの取り付けです。
しばらくの間、お付き合いください。




CIMG6701



冷却水のフォルトコードが残っています。




CIMG6702


前回も出ていました吸入空気温度のフォルトコード、
センサーが接続されていません。

消去をします。






CIMG6704


エンジン回転数、状態、良好


CIMG6705



CIMG6706

冷却水温度も安定しています。



CIMG6707


CIMG6708


CIMG6709

バッテリー電圧の良好です。




CIMG6710


CIMG6711

センサーも反応しています。

CIMG6712


CIMG6713




CIMG6717


今回は、量は問題ありませんが、ガソリン臭、ブローバイガスも気になります。



CIMG6730

ドレンボルトの磁石の付着物は、問題無いでしょう。


CIMG6731


茶こしへの異物もありません




CIMG6735

SOD-1





CIMG6736

ワコーズの10W-40




CIMG6739



CIMG6737

ペックスを取り付けました。



BlogPaint





CIMG6718


ブレーキオイル、色、匂いともに良好です




CIMG6719

クラッチオイル、色、匂いともに良好です。



しかし、クラッチレリーズ機構から、作動時に異音と振動があります
しばらく様子を見ましょう。




CIMG6720


冷却水の色、匂い、量ともに良好です。
各部の漏れなども確認しました。





CIMG6723




メーターケーブルのピックアップ、ドリブンギアスリーブのオイルシール付近から
オイルが漏れてきていると思われます。



BlogPaint

工場内は、立ち入り禁止のディーラーさんが以前は、多かったのですが
CAMELはオープンピット
見学、OKです。


車の上げ下げの時は、お声がけいたします。


P1090818

危険な場合は、お声がけいたします。






P1090819


ご協力をお願いしますね。




BlogPaint

後ろに居たのは、ダレ?
            
っていうのは、撮影者の
           「マッターマン」!






CIMG6734

ダウンパイプの損傷が、あります。次辺りは、排気ガスもれを
起こすかもしれません。
車検時には交換が、必須です。


CIMG6740


左のスモールランプが点灯しないので確認中、ヘッドライトのコネクター
の焼損を発見、接点復活スプレーを塗布して戻しますが、様子を見ながら
今後点検で、。

CIMG6741

スモールランプは、接触不良でした。




CIMG6742

ヘッドライトが曇り始めてます。
車検時に光度の不足が起こるかもしれません。
実用に応じて、取り換えをしましょう。




BlogPaint

リアの灯火の点検でバックランプが点灯しません。テスターで
点検時電源は良好です。
バルブも切れていませんでした。



CIMG6746

こちも接触不良が原因でした。





CIMG6745


フロント周りの灯火点検です。
こちらは、良好です。



BlogPaint


お待たせいたしました。



BlogPaint


ありがとうございます。
またお越しください。









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002