曽根です。


YSM様 いらっしゃいませ。。。。

初キャメルです♪

P1100690

奥様のMINIです。。。  

今までアメ車など左ハンドルしか乗ってこなかったんで

MINIも自分にとって運転しやすい左ハンドルを探したそうです。。。

そして 18年間屋根の下で眠ってたベースカーをフルレストアしてもらって

今年の1月から乗ってるそうです。。。

ハーレーに乗ってるご主人が、レストア中にいろいろイメージ沸いちゃって

どんどん注文が増えちゃったんだそうです(笑)

P1100693

ジャーン!  

P1100694

いい仕上がりですね。。

P1100699

こだわった左ハンドル。。。 

内装もフルレストアされてます。

P1100696

白いコブラシートの縁取りの青も特注。。。

P1100697

じゃ、MINIの横に立って写真撮りましょ♪

私のMINIだけど・・・・・

P1100698

ご主人も一緒に入ってパシャ


BlogPaint

今日の水路洗浄仲間は同じ水色のSWI様のMINIです


P1100700

ベースカーは87年式の1000ccです。

SUツインキャブですね。

P1100712

ラジエターキャップ開けてみたら茶色の水が出てきたんで・・・・

スポイトでちょっとづつ入れ替えようと思ったけど全然キレイにならなくて・・・・とYSM様

レストアの際に、ラジエターやヒーターコアは交換してもらったそうですが

洗浄はしてないかもしれないですね。。。

P1100713

これは茶色い・・・・  18年間培養されたエンジンブロック内の錆ですね。


P1100714

きれいにしてねー。。。

P1100716

ではラジエターフラッシュを入れてエンジン始動・・ の前に




室内のヒーターコアの漏れチェックです。

P1100717

ヒーターコアも交換してもらってるそうですので

漏れはありませんでした。


P1100723

洗浄開始時の水温計。。。  1/4位のところを指してます。。

P1100721

しばらくエンジンを止めて冷やしてたのでラジエターも同じように冷めたとして

エンジンもラジエターも40℃ですね。

P1100724

特にクーラーなしの1000ccは水温が上がりにくいので

段ボールで囲んで水温上昇させます。。

P1100726

ラジエターの温度計は84℃

P1100725

ラジエターに勢いよく流れこんできてるので

サーモスタットは全開になってますね。。。

開弁温度は82℃のものが入ってるようです。


P1100727

その時の水温計。。 ほぼ真ん中です。

覚えておいてくださいね。。。 真ん中が85℃!

P1100730


更に水温上昇させるのにラジエターキャップを締めたので

非接触温度計でラジエターを測ります。

P1100731

90℃での水温計の位置はここ


P1100740

ラジエター外側の金属で110℃まで上昇しました・・・・


P1100741

水温計の針もかなり右側。。。 危険領域な感じです。。。

P1100734

電動ファンは回りません。。。

ラジエターのロアホースに当時のままの電動ファンスイッチが付いてましたが

ファンスイッチ不良ってことも考えられます。。。

ファンスイッチ付きのコア増しラジエターに交換する方法もありますが

1000㏄用の純正タイプのラジエターに交換したばっかりのようだし・・・

自動じゃなくて手動で強制的にファンを回すスイッチを付ける方法もアリですかね。

P1100750

アメ車を乗り継いできたから、少々のことではびくともしません。。


BlogPaint

さぁ、排水を始めますよぉ~

茶色い水が出てきたぁ~


P1100761

18年間培養された錆水が出始めましたが・・・

排水タンクの2本目はだいぶ色が薄くなってきました。

もっと大量に汚れた水が出るかと思われましたが、

ラジエターなどを交換する時にも水は入れ替えてるでしょうから

それを考えれば やっぱりエンジンブロックのウォータージャケットの錆はかなりのもんですね。

一度では錆は取り切れないので何度も短いスパンで洗浄を繰り返す必要があると思います。


P1100764

順回転だけでは汚れは抜けないので

ラジエター口から逆流で吸い出します。

P1100765

ヒーターコアも逆流で吸い出します。。。

P1100767

さっきよりも強烈な汚れが出てきました。

ラジエターやヒーターコアの狭い通路に汚れが留まりやすいので

こうして逆流で吸い出さないと汚れは出てこないのです。

P1100768

今日洗浄できて良かったですねぇ。。。。 


P1100769

クーラント入れて


P1100770

鉄エンジンには必須の水路サプリメント クーラントブースター入れます。

強力防錆 防蝕  そして強力消泡作用で 冷却力もアップです。。。

P1100778

お待たせしました。。

P1100779

ありがとうございました。

錆汚れはまた出てきますので、定期的に洗浄してください。

水に魔法のリキテックは パワーアップと静かになるのが主な効能ですが

赤錆を安定した黒錆に変換する機能があるので

次回の水路洗浄の時に添加されることをお奨めします。

P1100781

ありがとうございました

またのご来店をお待ちしています。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002