曽根です。



神奈川県道志でキャンプを満喫したTSKファミリー。。。

キャンプは楽しかったけど、ラジエターの水が減るのでちょっと心配・・と

都内へお帰りの途中で寄っていただきました。

P1130621

始めまして~  

ワンちゃんも入れて家族5人でキャンプ行ってきました。

他にもクラシックMINIのキャンパーが2組いたそうです。。

大きなミニバンでなきゃキャンプに行けないと思ってる人達にとっては驚きの光景だったに違いありません。



さて、本題の水の減り方ですが、2時間で500㏄くらい減るようです

でも、水温計はほぼ真ん中をキープ。

外に漏れてる様子はありません。

さーて、どこに行っちゃってるのでしょう。

P1130619

サーモハウジングの下で光って見えるのは・・・ オイルみたい。。

タペットカバーから漏れたオイルが溜まってます。。

その下のウォーターポンプには 白い粉状になった冷却水の漏れ跡があります。

少しづつウォーターポンプから漏れてるってケースも考えられます。




今回初めて拝見させていただくMINIですので、水路洗浄で

スリーチェックしながら、原因を探ることにします。

★ スリーチェックは サーモスタット・水温センサー・電動ファン の機能チェックです。 


P1130622

まずはいつものように室内のヒーターコアからの漏れチェック


P1130623

漏れは無いですね。。


P1130629

ヒーターバルブは開けておきます。



走ってきたばかりで水温が高く、サーモスタットは開いている状態です。

ゆっくり冷ましてる時間ないので、冷却水を入れ替えて水温を下げます。

P1130631

排出した冷却水はわりときれいでした。

特に洗浄は行ってないようですがクーラントの入れ替えはやってもらってるようです。

P1130634

さて、ここから仕切り直しで洗浄開始です。

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始


P1130637

エンジン側の水温センサーは58℃

ラジエターは44℃

サーモスタットの密閉度は甘そうですが、閉じてる状態です。

P1130638

たつろうメカ・・・  ワンちゃんに遊んでもらってます。。


P1130641

インジェクション車のサーモスタット開弁の規定値88℃

ラジエターの温度計も84℃なので、サーモスタットは開いたようです。

P1130642

ラジエター口から見ると、さっきより勢いよく流れこんできてるのがわかります。

ただ、開弁量はもしかすると足りないかもしれませんが、

水の流れの目視チェックだけではわかりません。。


P1130645

水温センサーの温度はラジエターとほぼ同じ


P1130646

ラジエターの下が沸騰しているようで、吹き返すようにゴボッゴボッっと沸いてきました。

ラジエターアッパーの温度はまだ95℃。。 




吹きそうなのでラジエターキャップを締めておきます

P1130647

サーモスタットの開弁量が足りない場合にこのような現象が起きます。

念のためにサーモスタットは交換お奨めです。


P1130651

96℃での水温計の針の位置は真ん中よりチョイ下

P1130655

電動ファンのチェックもあるのでもう少し水温上昇させます

P1130657

なかなか電動ファン回らないなぁ~

インマニの下にある水温センサーは99℃まで上昇。。。

ラジエターアッパーの金属部を非接触温度計で測ると105℃

水温センサーは高温側の感度が鈍くなってるようです。。

P1130653

ラジエターキャップから水が漏れてます。。。

1.09kgの圧力まではキャップで抑え込んで、それ以上の圧力になって吹き出してきたら

リザーブタンクへ流れなくてはいけませんね。。。

ラジエターキャップの圧力不足か、密着不良です。


P1130660

おっ、なかなか回らなくて心配していた電動ファンは回り始めました。

電動ファンの犯人説は無くなりましたね


P1130661

P1130662

95℃まで下がってストップ。。

正常です。。


ラジエターキャップ と サーモスタット が重要参考人・・・・ですね。



P1130665

排水。。  洗浄の前に水を入れ替えてるので汚れは少ないです。

P1130666

ラジエター口から逆流で吸い上げます。

P1130667

ヒーターコアからも逆流で吸い出します。。


P1130669

左がヒーターコア 右はラジエターからの逆流水。

ヒーターコアの方が汚れが滞留しやすいのでわずかに茶色ですが

まぁ、きれいな方だと思います。

P1130676

他のラジエターキャップにしても、締まり加減が変わらないので

キャップの密着不良はラジエターの口金の形状に問題ありそう。。

折り返しの部分が外に反ってるようなのでプラスハンで叩いて修正。。。

さっきよりはカチッと締まるようになりました。。

これで解決すればいいですねー。。

P1130670

クーラント入れて

P1130671

クーラントブースター入れます。

鉄エンジンの水路には強力な助っ人です。。

強力防錆、防蝕、そして消泡作用で冷却力もアップです。




もう少しで水路洗浄終わりますが、ちょっとおとーと君に乗ってみますか?

P1130672

TSK様のMINIを下から覗いたら、ペチャンコのラバコンと

効いてそうもないショックアブソーバーが見えました。。。

P1130673b

2年前ですが新品のラバコンとショックに交換したおとーと君と比べてみてください

P1130674

ブォーン

乗り心地の違いは感じていただけたようでした。。_



P1130678

店内のミッションのカットモデルを見ながら・・・

『3速から2速に落とす時に ガリッとすることがあるの。。 』

あー、それはシンクロリングが減ってきてますねー。。

そー言えば、、キャメルにはミッションマンもいたんだっけ・(笑)


P1130679

お待たせしました。

P1130681b

楽しかったキャンプを思い出しながらお帰りです。。。。


P1130682

水温と水の量には注意しながらお帰りください。。。

ありがとうございました。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002