曽根です。



ECU移設の時ブレーキオーバーホールしてから曲がり角での鼻先の入りも気持ちよく

ワークスATのハンドリングは快調なんです・・・

P1180696

ワークスATのアライメント調整は曽根式です。。。 ←キャメルではそう呼んでます(笑)

キャンバーを2~3度くらい付けて 

キャスターは少々立たせ気味 これらは測定器を使って測ります。。

トーは、角材を使って真正面を向くトーゼロを目指して調整します。。。

その後、サイドスリップテスターは使わず

自分の走行フィーリングで微調整していく・・というやり方でした。。

フィーリングは日本語にすると 『勘』 ですけど(笑)


P1180697

まぁ、調子いいんですけど、サイドスリップテスターに乗せたら

キャンバー付けてる分、だいぶトーインになってるんだろうなー。。



ちょっと気になるな・・・・・・

P1180675

で、何気なく検索してたらヒットした サイドスリップテスターを買ってみました。。

サーキットの現場でも使えそうなヤツです。。。。

P1180676

7800円。。 大丈夫かな

この上を走ると、上の板が左右にスライドした分、右の針が動くという簡単な仕掛けです。。

P1180702

1輪用なので片輪づつ測ります。。。

P1180701

針をゼロに合わせておいて そのテスターの上を通過するだけです。。。

まぁ、本物のサイドスリップテスターも同じですけど。。

CIMG1684

検査員はたつろうメカ

CIMG1686

あれ・・ だいたい合ってるみたいですよ!

P1180706

1回めはアウトに0.7 

P1180704

2回目は アウトに0.4くらい・・・

平均すればアウトに0.55か 

P1180770

イン方向に出ると思ってたので、

やっぱり安もんは当てにならんな~

P1180709

正確なところを測ってみよう。。。

P1180711

キャメルから300mくらいのところにある佐野自動車さん。。

なんと、スタッフは全員女性。。 それもみんな若い!!!

なのにだ・・ あまりに焦ってシャッター押したのか不覚にも

女の子の写真が1枚も撮れてない・・・・ここが今回のブログの一番のところだったのに・・

P1180713

サイドスリップの結果は・・  『アウトに0.5だからOKでーす🎵』

P1180730

今日の結論・・・ 通販で買ったサイドスリップテスターはけっこう使えます(笑)


測定する前までは、今日は少しトーアウト気味に調整してみようかなー って思ってたのに

最初からそーなってたので これ以上の調整は無しです。。

結果は良かったんですけど、調整してもっと良くなるかなぁって思ってたのでちょっと残念・・・



Image1
注)車検の場合はサイドスリップが試験項目なのでもちろんサイドスリップテスター入れてます。。




2e92fd73

それともう一つ・・・車高下げてから 平坦なサーキットでは全然気にならないんですが

うねりがある一般道で跳ねるのがちょいと気になってます。。。

P1180732

車重を掛けて前輪が一番ボトムするところまで沈めてみます。。


BlogPaint

これはリフトアップした状態で、上のバンプストッパーとアッパーアームが

矢印の分だけ離れてます。。

P1180737


この状態から上の写真のようにボトムするまで沈めると・・・

BlogPaint

バンプストッパーに当たってこれ以上は下がりません

CIMG1699

じゃ、バンプストッパーを短くしよう。。

バンプストッパーを外します

P1180739

既にカットしてあり3㎝です。。

P1180741

更にカット。。

P1180743

出来上がり

P1180744

サスストロークは広がりました。。。

P1180761

一杯沈み込ませてラバコンがこれ以上縮まなくなったところで

バンプストッパーとアッパーアームの隙間が5㎜くらいできました。

P1180763

プロテックは最短で22㎝だから、ショックのボトムではないから大丈夫。。


P1180769

ちょっと うねりのある路面を走ってみました。。

P1180772

反発力の大きいハードラバコンなので跳ねは無くなりませんが、

さっきよりは落ち着いた動きになりました。




ただ、車高を下げるとアッパーアームが急角度になって、ショックアブソーバーの効きが悪くなるので

次は・・・・ショックアブソーバーの取付位置を変えることでもっと効きを改善したいと思います。。




最後に・・・

CIMG1695

石川が ちゅーにんぐしょっぷダイソーでかってきてくれました。

CIMG1701

レース中に入れるところに困ってたカメラをここに入れとけます。。

走行直前の自撮りと、走行直後の油温計撮影が便利になります。。。ありがと。。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002