曽根です。


来月の32Fesまであと1ヶ月・・・・

その前に夏休みもあるし、あっという間に来ちゃいますね。。。。

P1210785

タイトルのサスペンションをいじる前に、

P1210789

水温センサーを交換してみます。。。

P1210790

直立ブレーキマスターの効果か・・前回のTBCCでは決勝で10周走ったあと

水温がグングン下がって一時はミニモニminiが73℃なんて表示してました。。

いくらなんでも冷えすぎじゃない?

P1170398


水温センサー大丈夫??  ということで念のために交換しておくことにします。


P1210791

直立マスターに変更するとエンジンルームの空気の流れが変わって温度が下がる・・・

という仮説なので実際に走行して再検証になります。





さて、今日のスタッフミニディの本題。。。

CIMG4778


前回、フロントサスのストローク確保でバンプストッパーをカットしながら

フロントショックの取付角度が気になってました。

P1210801

前輪に脚立を置いてリフトを下げて1G状態をつくります。

P1210807

タイヤハウスの中を覗くとこんな感じ。。


BlogPaint

ワークスATはベタベタに車高低いんで・・・ 沈めるとアッパーアームはかなり上を向きます。

赤いアッパーアームの角度に対して、ショックアブソーバーは内側を向いてて

更に沈めた時にショックアブソーバーのストロークは小さくあまり効かない状態です。


P1210814

そこで、ストックヴィンテージさんのスペシャルパーツ。。。

その名も 『フロントショックネガキャンマウント』  


CIMG4781

取り付けてみます。

CIMG4795

大丈夫なんですかぁ~

たぶん・・・  

いや 手伝ってもらうかも(笑)

CIMG1684

ショックアブソーバーの取付位置が斜め上方向になるので

ショックの上側の取付を変更するブラケットを取付けます。

ショックアブソーバーはこのブラケットの中に納まって

横から見た時もショックがアッパーアームの真上にセットされることになります。

CIMG1679

ショックによって必要なスペーサーの長さが違うのでカットして調整します


P1210835



P1210838

夢中で取り付けたので途中の写真がありませんでした・・・・


で、取付完了。。。


P1210845

取付前と同じ状態を作ります。。。

P1210846

BlogPaint

いい角度になりました。。。

これなら、アッパーアームが更に上がっても ショックアブソーバーも縮む方向に動きます

P1210853

これでバッチリ 富士スピードウェイを攻めちゃうよぉ~ん。。。。




で、燃料入れながらちょこっと走ったら、ガチャガチャ 

何か当たってるぞ・・・・・

P1210857

どっか締め忘れちゃったかな・・

P1210858

1G状態でステアリングを切って後ろから覗いてみたら・・

P1210859

ネガキャンマウントの金具がサブフレームにガツンとぶつかってました。

想定以上のシャコタンなワークスATなのでした。。。

P1210861

サブフレームに当たる黄色いマジックの部分を削る必要があります。。。

P1210862

前側も同じくぶつかってます。。。。

P1220002

残されたのは8月の第二火曜日のスタッフミニディだけ。。。

間に合うのか・・・

後編に続く・・・・ 予定





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002