( ´ー‘)ゞ お盆で一回り大きくなった石川です♪


2年ぶりにNZS様御来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG8601


また車検よろしくね。
その手に持っているのはワイパーホールプラグですね?


P1260564


他にも色々やりたそうですね^^


CIMG8607


ウォッシャーは詰まり気味。
エアブローしてみますね。


CIMG8608


走行チェック。
かなり立派な排気漏れの音がします。


CIMG8609


車検なので車高チェック。
パット見は大丈夫そうですが・・


CIMG8610
CIMG8611


セーフ。
怒りん棒もニッコニコです。


CIMG8615
CIMG8618
CIMG8621


灯火チェックもok。


CIMG8622


2年ぶりのエンジンルーム。


CIMG8624


リレーはカッコ良いブラケットがあります。
交換したいですね~


BlogPaint


ブレーキフルードは車検なので綺麗に交換されます。


BlogPaint


元気な排気漏れの元発見。
ナットが一つ欠落しています。


CIMG8628


ECUチェックは水温センサーにフォルトが入っています。


CIMG8629


マルチ画面は問題なし。


CIMG8631


水温はたしかに少し低めを指してそうです。
水路洗浄の時に見てもらってダメなら一緒に交換ですね。


CIMG8636


一応リセットかけておきます。


CIMG8638


オイル量ok。
基本的な整備はご自身でやっているNZS様。

もちろんオイル交換だって得意です♪


CIMG8641


エアクリは流石に交換しましょう。


CIMG8642


リザーブタンクのLLC量はほぼ空です。


CIMG8643


ストーンガードは下が切れちゃっています。


CIMG8644


足回りは特にガタありませんでした。


CIMG8646


ダウンパイプブラケットは何とかしたいですね。


CIMG8647


ブレーキパッドはまだ大丈夫そうでした^^


CIMG8648


「んじゃーよしなに頼む」


CIMG8649


そう言うとさっそうとリムジンに乗り込みキャメルをあとにするのでした。


CIMG3314




CIMG3315


気がついたらワイパーホールプラグとマルチリレーブラケットが取付完了してました(笑)





20190902



整備のたつろうです。車検整備と付帯作業をいたします。

インテーク系パーツ、エキマニのフランジスタッドボルト交換、水温センサー
エアクリーナー交換
同時作業で行います








CIMG3569

エアクリーナーケース、インジェクターホルダー、スロットルボディー
インテークマニホールド、エキゾーストマニホールドの順番で外していきます







CIMG3571




CIMG3572


ブローバイホースが、ひび割れていました。
他2本も交換します




CIMG3573

インテークマニホールド下に付いている水温センサーも
ミス漏れの痕跡があるので交換します。





BlogPaint







CIMG3577


エキゾーストマニホールドホールドを外したらスタッドボルトを交換します

ガスケットは、新品に



CIMG3579




CIMG3570



VTEの取り付けをこのタイミングで


CIMG3582



BlogPaint


CIMG3585







CIMG3586

インテークマニホールドから戻していきます。




CIMG3590



エアクリーナーエレメントを取り替えます。






P1270019

作業中にタイヤサービスさんが、タイヤの組み換えを実施してくれました







CIMG3593






CIMG3592





CIMG3591



タンクキャップのガスケットゴムを交換


CIMG3594

ダウンパイプのステーブラケットを固定します。





CIMG3595





CIMG3596


ペックスのの点検、清掃を始めます

CIMG3598


3種類のリングガスケットは、全て交換



CIMG3597



CIMG3599



CIMG3600


CIMG3601

さほどの心配するような、鉄粉や異物は有りませんでした



CIMG3602

内部も確認しました
清掃をして組み付けます

CIMG3606



CIMG3604



ジグを使ってオイルシールリングを取り付けます。



CIMG3607


トルクレンチで規定トルクで締め付けます




CIMG3609

抜けた分のオイルを補充してから






CIMG3608


エンジン始動で漏れのチェック





CIMG3612

バッテリーターミナルチェック

カバーを止めてカバーバンドが切れているので新しいバンドに変えましょう



CIMG3614




CIMG3615


締め付けが終わったらカバーを取り付け





9月3日追記

P1270044

車検の定番メニュー・・水路洗浄です。。


P1270046

まずはヒーターコアの漏れチェックから

P1270047

漏れてないですね。

P1270048

ヒーターバルブを開けてから洗浄します。


P1270049

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

P1270054

サーモスタットは規定の温度になるまで 閉じてるのが仕事です。

既定の88℃近くまでバッチリ頑張って閉じてますね。。

BlogPaint

段ボールで囲んで更に水温上昇させます


P1270069

サーモの規定温度88℃で ラジエターも同じ温度になってます。

水温センサーの温度精度も良好です

P1270070

サーモスタットも全開になってます

P1270071


P1270072

91℃で電動ファンスタート



P1270075

P1270076

85℃まで回り続けてストップしました

スリーチェックはすべて合格!!

P1270096

車検では定期的に水路洗浄してるので

やや変色してるものの排水の状態は良いですね。

P1270097

ラジエター口から逆流で吸います

P1270098

バイパスホースをクリップで留めてヒーターコアからも逆流で吸い出します

P1270100

両方ともに汚れは少なく良い状態です。

今後も定期的な水路洗浄を続けてください。

P1270111

クーラント入れて

P1270112

鉄エンジンの水路にクーラントブースター。。。

強力防錆 防蝕   消泡機能強化で冷却力もアップです。



水路洗浄中にアクセルを煽って気になりましたが、

急に踏み込んだ時に回転の付きが一歩遅れる感じです。

オートマだし、ゆっくり踏み込めば気にならない程度ではありますが

スロポジセンサー(お尻ペンペン) 交換すると改善すると思われます。。


ヽ(*´ω`*)  9/ 13 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG0643


同じく明日御来店予定のTKS様とツーショットRECS♪

後はNZS様の御来店を待つばかりです(*´ー`*)b


ヽ(*´ω`*)  9/ 14 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


CIMG0865


「き~たぞ~♪」
NZS様御来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0868


バイオピュアマットもしっくり来ましたね^^


CIMG0870


メガネに上から付けるタイプのサングラス。
試しに石川に装備。 どぅ?にあう?  買っちゃおうかしら?


CIMG0873


「じゃっまた2年後に!」
そんな事言わずにもっとマメに来てくださいね♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002