曽根です。


ITY様。。 車検でご来店ありがとうございます。

前回のオイル交換では電動ファンのスイッチとサーモスタットも交換でした。。。

IMG_4023

ITY様 『今日来る前にラジエターの水が少なかったんで入れたら500㏄も入っちゃった・・』 とのこと

それはどっか漏れてますね。。。

前回の点検でもバイパスホースのインマニパイプ付近からの滲みを確認してます。。。

IMG_4047

前回交換したサーモハウジングのステンボルトが光ってます。。。

IMG_4046

ヒーターコアからの漏れは無さそうです。。

IMG_4051

前回は動かなかった電動ファン。。。。バッチリ直って元気に回ってます。

水が減った原因はオーバーヒートではないですね。。。

後ほど下から覗いて水漏れ箇所を探します。。。


IMG_4063

リヤブレーキのホイルシリンダーカップは車検毎に必ず交換するので

ブレーキフルードは全量入れ替えになります。

IMG_4064

クラッチフルードはきれいでした。

IMG_4050

テスト走行。。。 

乗り味は・・・とにかく固くて跳ねます。。。

おそらくペッチャンコになったラバコンと抜けたショックのせいだと思います




戻ってきてミニモニでECUチェックします

IMG_4056

マルチ画面の数値はすべてOK

IMG_4057

バキュームのMAP OK

IMG_4058

水温。。  センサーの温度精度は水路洗浄でチェックします

IMG_4059

吸気温

IMG_4060

電圧OK

IMG_4062

燃調補正も良好でした。。。。




IMG_4065

じゃ、リフトアップして下廻り点検


IMG_4066

右足回り ガタ、ブーツの破れなし。。

IMG_4068

左足回り  ボールジョイントとハブはOKですが

ステアリングのナイロンベアリングのガタは少々気になりますので交換お奨めです。

IMG_4069

ドライブシャフトブーツのヒビは左右とも同じくらい。。。。

次回の車検までは持ちそうかな。。。。


IMG_4071

車高調整のハイローのネジ山はほぼ目一杯伸びてます。。

ラバコンがペッチャンコな証拠です。。。 固い乗り味も納得。。。

IMG_4081

テンションブッシュのヒビはかなり深いです。。

加速、減速で常に大きな力を受け止めてる大事なブッシュです。。

今回交換しましょう。。。



そして・・・・

IMG_4072

左のインナージョイントに冷却水が漏れた形跡。。。 

かなりの量が漏れてる感じですね。。

BlogPaint

その真上を覗いてみたら、前回も指摘のあったバイパスホースとインマニのパイプのジョイント部から水が垂れてます。。

前回のオイル交換の時よりだいぶ漏れ方が増えてました。。

これくらい濡れてれば500㏄補充したってのもうなずけます。。。

水漏れの主犯はここですね。。。

バイパスホースは交換です。。

IMG_4080

あぁ、漏れてるわね。。。  水漏れは直してください。。。


IMG_4076

リヤの足回りチェック

タイヤは簡単に持ち上がってしまいます。。。

ショックアブソーバーは完全に抜けちゃってます・・・

足回りをやるならラバコンも含めて総リフレッシュをお奨めです。。。


IMG_4083

燃料フィルターはいつ交換したか不明なので今回交換しましょう。。。

今回交換したら、交換年月日書いておきますね。



冷却水の水漏れの原因は分かったのですが・・・

実はもう一つ水漏れのお悩みがありまして・・・・・・

IMG_4096

強い雨だとリヤシートの下に水が溜まるんです。。。。

IMG_7864

わたなべ君がシートを上げて点検。。。

IMG_7865

水が流れた形跡があります・・・


どこから漏れるんだ・・・・??

IMG_7869

まずはリヤガラスのウェザーストリップに隙間があります。。。

IMG_7885

開閉式のサイドガラスのウェザーシールが縮んじゃって完全に隙間が開いてます・・・

IMG_7877

トランク内のバッテリーケースは水がチャポチャポ

この雨漏りも直したいですねぇ。。。

左右のテールランプの取付用ゴムシールも交換が必要です。。。

左側のテールランプパッキン交換のためにガソリンタンクをズラすので

タンクのネックシールも忘れずに交換します。。。

トランクフードのウェザーシールを交換すれば水が入る場所をすべて閉鎖できる・・はず。。

今回のテーマは水難の相と戦う。。ですね。。。

IMG_4099

じゃ、お願いねー。。♪




12月3日追記

どうも,わたなべです。


本日水路洗浄を行いました。

IMG_8061

さっそくですが,準備をして始めていきます。


IMG_8062

IMG_8067

ヒーターコアのチェックはマスターが見てくれているので
ヒーターバルブを引いておきます。

ヒーターコアへと続く水路も洗浄するためです。


IMG_8073

洗浄剤を入れて,しばらくアイドリングで循環させます。


IMG_8085

水温が上がってきたところです。
サーモの密閉具合はokですね。


IMG_8096

88度になりサーモが全開になったようです。

IMG_8097

ラジエーター側に勢いよく流れ込んできました。
開弁量もokです。



IMG_8099

IMG_8100

92度に上がったところでファンの作動を確認しました。


IMG_8102

IMG_8103

87度でファンは停止しました。



それではすすいでいきます。

IMG_8104


IMG_8106

汚れはひどくありませんでした。
臭いもしなかったです。


続いて逆流させてすすいでいきます。

IMG_8107

IMG_8113

IMG_8115

右がラジエーター側
左がヒーターコアになります。


汚れは少なそうですね。
良好です。

これからも定期的に水路洗浄を行って
ミニの健康を保ちましょう。

以上で,水路洗浄は終了になります。




リヤの水漏れ対策

まずはリヤガラスのウェザーストリップ交換。。。

IMG_4218

交換後、シーリングして更に水漏れを防ぎます。。。


ヽ(*´ω`*)  12/ 9 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


車検工場から戻ってきました。


CIMG1640


ん?助手席前のフロントガラスが曇っています。
ヒーターコアからLLCが漏れ始めているかも知れませんね。


CIMG1642


車検工場から伝達。
ベルトの調整するボルトが固着しているようです。


CIMG1644


おぉう・・・
これは手強そうですね。


CIMG1645


浸透潤滑剤を吹きかけてしばらく放置しましょう。


CIMG1650


残っている作業を確認しながら進めていきます。


BlogPaint


まずはテールランプのシーティングガスケット交換から。


BlogPaint


手間のない右から新旧交代の儀。


CIMG1655


交換完了ヽ( ´ー`)ノ


CIMG1659


続いて左。
こちらはタンクをずらさないと作業が出来ないのでたつろうさんお手製の「チキチキガソリン抜きマシーン」を使ってチキチキガソリン抜きます。


CIMG1662


この状態にしてやっと作業開始。


CIMG1663
BlogPaint


ネックシールとランプシーティングガスケット取り外し。


CIMG1665


新旧交代の儀。


CIMG1667


中々手が入らないところなのでアースポイントはしっかりお掃除して接点グリス塗っておきます。


CIMG1668
CIMG1669


交換完了ヽ( ´ー`)ノ


CIMG1671


抜いたガソリンはちゃんと戻しておきます。

残り作業は・・・
・ベルトテンショナーのボルト固着問題
・ナイロンベアリング交換
・ドランクウェザーストリップ交換
・クォーターガラスウェザーストリップ交換
・燃料フィルター交換
・テンションロッドブッシュ交換
・RECS

まだまだ作業完了まで少しかかります。



つづく。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002