わたなべです。


前回,追加ロアステディ取り付けでご来店のKSK様。

本日はオイル交換でのご来店です。


IMG_04801


早速ですが試乗から始めさせていただきます。


IMG_0486

直進性,ブレーキの利き等問題ありませんでした。


戻りまして,灯火のチェックを行います。


IMG_0496

IMG_0497

前後ともばっちり点灯していました。


IMG_0498

エンジンオイル量はokですね。

IMG_0501

IMG_0502

クラッチフルード,ブレーキフルードの量は問題ありません。

IMG_0503

冷却水もしっかり入っていますね。


続いてECUチェックです。

IMG_0504

前前回,前回と出ていたクランクセンサーのフォルトは今回ありませんでした。

IMG_0505

マルチ画面も問題ありません。

IMG_0506

マップも大丈夫です。

IMG_0507

水温センサーの稼働も確認できました。


IMG_0509

バッテリーも元気です。

IMG_0511

O2センサーの稼働も確認できました。

IMG_0515

フューエルトリムも問題ありません。



それでは,オイルを抜いていきます。

IMG_0537

色は褐色でした。

IMG_0542

ドレンの鉄粉は中程度。
ですが少し大きめの鉄片がありました。


IMG_0544

茶こしには何も出てきませんでした。




続いてオイルが抜けきるまで
下回り,足回りを見ていきます。

IMG_0519

左右アッパーにガタが少
ナイロンベアリングもガタが少ありました。

IMG_0521

左右ドライブシャフトアウターブーツに小さ目のクラックが入っています。

IMG_0530

その他のブーツ類は問題ありませんでした。

IMG_0534

IMG_0535

オイルにじみが少しありました。


IMG_0546

IMG_0550

グリスアップと緩みがないかのチェックも
しっかり行いました。



オイルが抜けきったのでドレンを取り付けるのですが
今回新しいドレンボルトを取り付けてほしいとKSK様。

IMG_0548

赤いドレンボルトの登場です。
かっこいい…。
通常の3倍鉄粉が取れそうです。

IMG_0551

IMG_0552

新しいドレンを取り付けて
下回りをきれいにしました。

赤いドレンが映えますね。


IMG_0553

続いてセラミックエアー。

IMG_0554

220kpaに合わせて入れておきました。



それではオイルを入れていきます。

今回はSOD-1ではなく
リキテックMを添加します。


IMG_0558


リキテックMは添加剤の入っていない鉱物油に
フッ素樹脂を混ぜ込んだもので
高熱の摩擦熱,大トルクを発生する工業用機械
重機に本来使われているものを
車やバイクに使えるように改良した添加剤になります。


ではこれを入れるとどういう効果があるか??



ミッション内の金属部分の動きを滑らかにし
ドライスタート時の金属剥離を予防し
ギア等の延命効果や
ミッションのフリクションロスを減らしてくれます。


ちなみにSOD-1はエステルベースの化学合成添加剤です。
とういうことなので投入します。


IMG_0559

エンジンオイルもしっかり入れます。
今回も4CTを入れます。



以上でオイル交換の作業は完了になります。
大変お待たせいたしました。



IMG_6756


本日もありがとうございました。
またのご来店お待ちしておりますね。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002