( ´ー‘)ゞ 新春大運動会に向けて今度はホントにダイエットするのだ!の石川です♪


前回浜名湖イベント前にオイル交換した黒霧島さん。


DSC06049


「今日来る途中ちょっとした事件があったんだけどオイル交換お願いね。」
なんですか?気になりますね・・・


DSC06056


まずは走行チェック。
前回以前から言われているところ以外は問題ないです。
問題ないと言うより調子良いです^^


DSC06058
DSC06060
DSC06062


灯火チェックokです。


DSC06064


事件の正体はコレ。
走っていて急にカバーが取れたそう(*_*;


DSC06065
DSC06066


ここは振動もありますしね・・・
何事もなく良かったです^^


DSC06067


ミニモニチェックはノゥフォルト。


DSC06068


マルチ画面も問題なさそうですね。


DSC06069


mapも正常の範囲内。


DSC06070
DSC06071


水温・吸気温も作動しています。


DSC06073


バッテリー電圧もok。


DSC06074


o2センサーも元気に稼働中。


DSC06076


2次補正も順調にこなしているようです。


DSC06077


オイル量はMAXより若干少ないですけどokです。
ガソリン臭は中くらい。


DSC06078
DSC06079


ブレーキ・クラッチフルード量は問題ありません。


DSC06080
DSC06081


LLCの滲み跡は前回と変わらず。


DSC06082


プラグ周りもそろそろ手を入れていきたいですね。


DSC06083


リザーブタンクのLLC量は見えませんけど少し足しておきたいですね。


DSC06086


クラッチケース側に少し滲みがあります。


DSC06094


左のデフサイドシールにも滲みがあります。


DSC06096


オイル抜きます。
ドレーンも茶こしも綺麗ですね。


DSC06097


「どれどれ?んむ。良い味だ。」
良い子は真似しちゃダメです。


DSC06100
DSC06101


足回りも前回とほぼ変わらずです。


DSC06102


下からホースを覗くと・・・あれ?生LLC?


DSC06104


どうやらサブフレームに当たるところから切れ始めています。
これは交換ですね。。。


DSC06105


グリスアップ施工。


DSC06107


油汚れは綺麗にしておきます。


DSC06108
DSC06109


特に気になる緩みはありませんでした。


DSC06112


タイヤの空気圧は220kpaで合っていました。さすがです。


DSC06113


SOD-1準備して。


DSC06116


オイル注入。
今回もWAKO'S 4CR-S フォーシーアールーS 5w40ですヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


次回は夏頃ですね。


オイルカルテ


今回もカルテに追記していきます。


DSC06119


奥様はタブレットで読書中。
きっと事件は現場で起きているはず。
そして封鎖も出来ないはず?


DSC06120


残念ですがミニはお預かり。
代車のミニ「ら」でお帰りです。

作業完了までしばらくお待ち下さい(`・ω・´)ゞ



~~~~~~~

続きまして,わたなべです。

お預かりして早速ですが
水路洗浄を行いました。



IMG_2219



まずは車内のヒーターコアに漏れがないか見ます。

IMG_2224

漏れはなさそうでした。

IMG_2225

ヒーターコアへと続く水路を洗浄するために
ヒーターバルブを引いておきます。


IMG_2227

洗浄剤を入れて,しばらくアイドリングで循環させます。


IMG_2229

水路洗浄開始時の水温になります。

サーモの密閉は問題なさそうです。




IMG_2232

徐々に水温が上がってきました。

IMG_2235

88度になったときに
サーモが全開になりました。

水温センサーの精度も問題はなさそうです。


IMG_2236

ラジエーター側に勢いよく流れこんでいます。


IMG_2240

と同時にファンも回り始めました。


IMG_2241

IMG_2242

85度でファンは停止しました。




IMG_2243

それではすすいでいきます。


IMG_2244

汚れも少なくきれいでした。
臭いもありませんでした。


IMG_2245

IMG_2246

続いて逆流で汚れを吸い出します。



IMG_2248

右がラジエーター側
左がヒーターコア側になります。

どちらも汚れは少なく,良好です。


これからも定期的に水路洗浄を行い
水路の健康を保っていきましょう。



20200210


メカたつです
作業を担当、はじめます。


DSC01779


ラジエターホース交換などのために一旦、ラジエターを取り外します



BlogPaint



ロアブラケットのボルトがねじ山があまり状態が良くないのでこちらは、
交換します。





DSC01782


インテークパイプの腐食が心配です




DSC01781




DSC01784


ラジエターは脱着でストーンガードの交換予定でしたが、ラジエター
サイドサポートの片方が、脱落分離していました。
これが原因で、ラジエターが落ちてサブフレームに接触してました。





DSC01785






DSC01788


パイプは、想像の通りです。今回は、腐食を落としてこのままいきます。




DSC06644


水温センサーをこの際ですから交換します。




DSC01787


ヒーターバルブは、国産タイプに交換、ヒーターワイヤーを加工すると
フルストロークするので実施します。






DSC01789



DSC01791




DSC01794



エンジンを暖機して漏れの点検になります。





水漏れチェック、締め付け確認で

作業は、完了しました。


ヽ(*´ω`*)  2/ 15 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


BlogPaint


黒霧島さんご来店♪
今日のお昼はなんでしょう?


DSC01955


美味しいお店見つけたら教えて下さいね~♪
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002