わたなべです。


わたなべ号なのですが昨晩
ロッカーカバーのガスケットを交換しようと外したところ
カバーの裏にびっしりと
乳化したオイルがついていることを見つけてしまい…。
(一番重要なその証拠写真を撮り忘れる大失態…。焦ったのです,すいません…。)







急遽ヘッドを下ろすことになりました。
(昨晩9日に始めました)

IMG_2388

IMG_2390


ヘッドを下ろすためにキャブやら
色々と外していきます。



IMG_2385

なかなかヘッドが外れず
ヘッドボルトを外していったのですが

外していく最中に
フロント側中央のヘッドボルトがねじ切れてしまい…。

どこもある程度固着していたのですが
ここだけかなり固着していました。

IMG_2392

もんだりして試行錯誤しながら作業していましたが
9日夜は作業を中断し
本日続きを行うことにしました。

IMG_2393

日頃からしっかり見ていなかった自身の未熟さに反省です。

もし気づかずこのまま行っていたら
多大な迷惑をかけるところでした。
(直前に気づいて遅くまで作業に付き合っていただいたたつろうさんには感謝しかありません。)




そして本日です。

IMG_2394

残りのリア側のヘッドボルトを外していき
フロント側中央は残したまま
ヘッドを回して外していきました。
(たつろうさんに外していただいたのは言うまでもありません)




IMG_2397

IMG_2396

そしてこれが問題のスタッドボルトです。
余程エンジンから離れたくなかったのでしょう。



DSC01773

DSC01774

ヘッドとエンジンブロックの歪みがないかを確認したところ
問題ありませんでした。

乳化していた原因はガスケット抜けだと思っていたのですが
ガスケットに問題はなく



原因は錆でした。

エンジンブロックとヘッドの間に錆ができ
それで隙間ができたことで水が回っていたようです…。



建築物でたまにコンクリートにひびがあるのを見たことありませんか??
コンクリートの中に入った鉄とかが雨などで錆始めて
膨張してひびができたり割れているあれです。

イメージ的にはあのようなことが
エンジンで起きていた感じです。




IMG_2419

新しいガスケットをセットして

IMG_2423

どんどん組んでいきます。


IMG_2424

IMG_2425

エキマニとキャブも付けていきます。


IMG_8120

ロッカーアームも取り付けたので
タペット調整を行います。


IMG_2427


タペット調整も完了して
エンジンをかけてタイミングの確認も行います。



IMG_2428

ついでにグリルボタンの取り付けも行いました。


IMG_8138

何とか完了しました。


通常業務日なのに作業させていただいたマスター
作業を手伝っていただいたたつろうさん
気にかけて声をかけてくれる石川さん
(割と焦っていたので落ちつけました)

本当にありがとうございます。



自分の未熟さゆえの出来事です。
反省いたします…。

今後はしっかりメンテナンス等行っていきます。




そんなこんなですが
明日はつくばです。
車の調子を見つつ楽しめたらなと思います。
(寝坊しないように気をつけねば…)



明日ご参加される皆様
よろしくお願い致します。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002