曽根です。



前回は水温計が挙動不審だった・・・・のNRN様

BlogPaint

今回は・・・・・

IMG_8415

車検頼むよ~  でご来店です


IMG_8461

車検なのでまずは最低地上高の身体測定・・・

うーん、 ちょっと足りない。。   2㎝ほど上げるようですね。。


IMG_8434

オイル交換で毎回点検させていただいてるので優等生的なエンジンルーム。。。


IMG_2524

試乗の前にオイル点検。。。300㏄程減ってますが正常の範囲です。

IMG_8453

ガソリン臭は少ない方ですね。。

燃料希釈によるオイル粘度の低下は危険なので毎回こうしてガソリン臭をチェックしています


IMG_8435

ブレーキフルードの量はOK 

漏れは無さそうですが、車検なのでリヤブレーキのカップは交換させていただき

フルードも全量交換になります

IMG_8436

クラッチフルードも汚れは少ないですが、タンク内だけでもフルード交換しておきますね


IMG_2527

点検前の試乗に出かけます。。   試乗点検はわたなべ君にお願いしました

戻ってきて、ちょっと左タイヤあがりからゴトゴトと振動があったのが気になりました。。。との報告。。

後ほどリフトアップしてそのあたりは点検いたします



IMG_8433

ミニモニでECUチェック。。。

『ノーフォルト』 です。。 優秀、優秀。♪

IMG_8425

IMG_8426

マルチ画面もすべて基準値内

アイドリング回転  アイドル認識  燃調補正OK

スロポジ電圧   ステッパー値



IMG_8427

インマニのバキューム 30kpa

エンジンの負荷の状態をECUに伝える重要センサーです。

アイドル時には正常でも、踏み込んだ時に2次エアー吸ったりすると息つきするなどの症状が出る場合もあるので、症状を見ながら総合的に判断する必要があるところです。。。


IMG_8428

水温センサーは稼働してます。。 

前回新品に交換してますからおそらく大丈夫でしょうが、後ほどの水路洗浄のスリーチェックで温度精度をかくにんします

IMG_8429

吸気温 35℃・・   

IMG_8430

電圧OK

IMG_8431

O2センサー稼働してますね。

IMG_8432

O2センサーの情報を元に燃調補正してます。。

ほぼブログラム通りの優等生。。。




ではリフトアップして下廻り点検

IMG_8439

右前。。 ハブガタ ボールジョイントのガタはほんの少しありますが交換するほどではありませんね

今回もグリスアップでメンテしておきます。

IMG_8437

左前・・・  HRN様にも一緒に見ていただきました・・・

IMG_8438

ラックブーツは、前回ちょっと切れかかってましたが、完全にパックリ割れてました

ナイロンベアリングにもガタがありました。

走行中の小さな振動はコレですね。。。

ラックブーツとナイロンベアリング 同時に交換です。

IMG_8445

チェンジブーツがほぼ無くなってます・・・

シールからのオイル漏れはありませんが、今回ブーツとシール交換しましょう。。

IMG_8450

ブレーキディスクは段付き摩耗してますね。。。

IMG_8449

パッドは4㎜位かな・・・ 2年で1万㌔走行なら次の車検までは持ちそうです。。。




IMG_8446

リヤはOK

右下のバックフォグは本体不良で点灯しないです。。

外しちゃうっていう手もありますが・・・・・・・

HRN様 『このフォグのスタイル好きなんで新品交換でお願いします』

了解です。。。



IMG_8456

代車はMINIラ です。。

IMG_8457

お預かりいたします。。。。 しばらく代車のミニラで5速ミッションをお楽しみください♪



~    ~   ~   ~   ~   ~

では、まずは車検の定番メニューの水路洗浄から

わたなべ君お願いします。





それでは代わりまして
わたなべです。


お預かりして早速ですが
水路洗浄を行いました。 


IMG_2529


まずは車内のヒーターコアのチェックから行います。



IMG_2535

ヒーターコアの漏れは大丈夫そうです。

IMG_2536

ヒーターバルブを引いておきます。

引いておかないと,ヒーターコアまでの水路が洗浄できません。





IMG_2530

冷却水はきれいですね。
キャップに汚れも付着してません。

臭いもしないのできれいなのかな…??

IMG_2531

洗浄剤を入れて,しばらくアイドリングで循環させます。



IMG_2547

サーモの密閉具合は問題なさそうですね。



IMG_2551

水温が上がってきたのですが
このあたりでしばらく水温が安定しました。



IMG_2554

なので囲って強制的に水温を上げます。


IMG_2556

それでも上がらないので
ライトonでエアコンもonにします。


IMG_2557

やっと88度まで上がり
サーモが全開になったようです。



IMG_2558


ラジエーター側に勢いよく流れこんできました。。

サーモの開弁量もokですね。



IMG_2560

IMG_2561

90度になったところで
ファンが回り始めました。

水温センサーの精度も問題なさそうです。


IMG_2562

IMG_2563

88度でファンは停止しました。


スリーチェックも済んだので
すすいでいきます。

IMG_2573

IMG_2576

汚れは少なめでした。
良好ですね。




IMG_2578

IMG_2580

逆流させて汚れを吸い出します。


IMG_2581

右がラジエーター側
左がヒーターコア側です。


どちらも汚れは少なくきれいでした。


これからも定期的に水路洗浄を行い
推論健康を保っていきましょう。





IMG_2599

リキテックを入れます。

リキテックは入れることで様々な効果があります。

・水温の安定
・熱ダレ防止
・エンジン保護
・燃費向上
・レスポンス向上  etc…

過去のブログも参考にご覧ください。


IMG_2600

クーラントブースターも入れて


IMG_2597


冷却水を入れて
水路洗浄は完了になります。





2月18日追記

わたなべです。

IMG_2803

オイル交換を行いました。


早速ですがオイルを抜いていきます。

IMG_2804

色は濃褐色でした。
ガソリン臭は少しありました。


IMG_2805

ドレンの鉄粉は少なかったです。

IMG_2808

茶こしには何も出てきませんでした。



オイルが抜け切るまでに
車検のために車高を上げます。



IMG_2812

IMG_2815

3回転回しました。


IMG_2816

ついでにリアフォグランプも交換します。

IMG_2818

新旧比較です。
ぴっかぴかです。


IMG_2821

取り付け完了です。
肝心な写真がぶれてしまった…泣



IMG_2814

IMG_2822

オイルが抜けきったので
SOD-1とオイルを入れます。


IMG_2826

オイルも入ったのでリフトを下げて
リアフォグランプの点灯確認です。

ばっちりですね。



IMG_2827

最後に詰まっていて出なかったウォッシャーも
出るように清掃しました。


これで車検もばっちりですね。


続いてラックブーツ等を交換します。

DSCF4067

DSCF4070

こんなボロボロになるまで頑張ってくれていたラックブーツ…。

これからは新しいラックブーツが頑張ってくれます。

DSCF4071

ナイロンベアリングもガタがあったので交換します。

DSCF4072

新旧比較です。
もちろん右が古いほうで
左が新しいものです。


DSCF4073

新しいナイロンベアリングを入れて
組んでいきます。

DSCF4077

きれいだと清々しいですね。
普段は見えない部分ですが。

DSCF4074

チェンジシールも見るも無残な姿なので
交換します。

パット見何だかブッセみたいになってますね。

DSCF4076

新品組み付けて完了です。

以上で本日の作業は終了になります。



つづく。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002