( ´ー‘)ゞ そろそろ暖かくなる?その前に今度はホントにダイエットするのだ!の石川です♪


去年の秋に水漏れでレッカー搬入された有名ブロガーのISK様


DSC08631


本日は糸ようじ仕様でご来店です♪


DSC08628


「オイル交換とマスターに色々聞きたいのでよろしくねっ!」


DSC08637


マスターと積もる話をしている間に走行チェック。
何だか少し乗り味が固くなりましたね。

ISK様にお話すると「でしょ?やっぱりそうだよね?」


DSC08638


落ちるシガソは何とかなっています♪
器用ですね~(*´ー`*)


DSC08641
DSC08642


車高は問題無さそうですよ。
まーこれが車検ならギリアウトっぽいですけど。


DSC08643
DSC08646


灯火チェックはもちろんok。


DSC08652


エアクリケースは前2つがすぐ取れちゃう。
ボンネットに干渉しているようでDHR Bonnet Raiserを付ければ解決しそうですが・・・


DSC08657


ミニモニチェックはノゥフォルト。


DSC08658


マルチ画面も問題なさそうですね。


DSC08660


mapセンサーはチョイと低めです。


DSC08661
DSC08662


水温・吸気温も作動しています。
吸気温は壊れても35℃で固定されるので正常かどうかこの画面だけではわかりません。

ミニモニminiが付いていれば走りながらいつでも確認出来ますよ。
そういえばスマホで見れるようにしていませんでしたっけ?


DSC08663


バッテリー電圧もok


DSC08664


o2センサーも元気に稼働中。


DSC08665


2次補正も順調にこなしているようです。


DSC08666


オイル量ok。
ガソリン臭は中くらい。


DSC08667


ブレーキフルード量は問題ありません。


DSC08668


ラジエーターのアッパータンク付近からLLC滲みが出てきています。
出来ればそろそろ交換する予定を入れておくと良いかもしれません。


DSC08669


リザーブタンクのLLC量は少なめです。
後で補充しておきます。


DSC08671


「ミッションケース下にオイルにじみがあるのよね。」
前の真ん中辺りのインヒビタースイッチと左フロントタイヤ奥のメーターハウジング付近に滲みがあります。


DSC08673


気になっていたダウンパイプ。
ひじょーに残念ながら排気漏れはしていませんでした(笑)


DSC08676


「そっかー・・・排気漏れしていないのかー」


DSC08677


ゲイターブーツに微かなクラックあります。


DSC08678


「う~ん。。。今は排気漏れはしていないけどアミアミはもうハゲハゲだしなぁー」
・・・聞いていませんね?(笑)


DSC08682


オイル抜きます。
ドレンの鉄粉は前回よりは少ないですけど「少」とは言いづらいです。
茶こしには異物ありませんでした。


DSC08683


「カメラ向けられて思わずピースしちゃったけど鉄粉心配だよぉ」


BlogPaint


「茶こしの写真撮っちゃお。」
もちろんドレーンも撮影済み。
これもブログネタですね(*´ー`*)b


DSC08688
DSC08690
DSC08691


ボールジョイントの左下右上下に小さなガタがあります。


DSC08692


PECS外し。


DSC08693


「うぉー!撮影撮影!」


DSC08700
DSC08701
BlogPaint


今度は撮影される側へ。
変幻自在のマジカルスターISK様です。


DSC08703


PECS点検。


DSC08704


外の金網には繊維質の異物が少々。
どうやらオートマブレーキバンドの繊維っぽいです。


DSC08706



鉄粉もかなり多いです。
取付から約17,000km。

もしかしたらコンバーターに溜まっていた分が早い段階から付いてそのままだったのかもしれませんね。

次回の車検で再度点検してみたいですね。


DSC08708


点検も終わったので綺麗にお掃除。


DSC08710


「SOD-1も準備します。」
石川のセリフ取っちゃダメ。


DSC08712


さっきは何をしているのかと思ったら触媒前後にアース線付けちゃうぜプロジェクトですか^^
物の流れが変わる所は静電気が発生しやすいって言いますもんね。


DSC08715


PECSはトルクレンチでしっかり締めて完了。


DSC08716


コンドロイチン注入。


DSC08717


タイヤのエアーは160kpaほどしか入っていませんでした。


DSC08718


窒素セラミックエアー入れちゃって~」
4輪共220kpaで揃えておきました。


DSC08721


他気になる緩みはありませんでした。


DSC08723


リザーブタンクにLLC量補充します。


DSC08725


今回のオイルは・・・
悩みに悩んでWAKO'S 4CT-S フォーシーティーS 5w40に決定♪


DSC08728


っと言うことで注入。
オートマにはWAKO'S 4CT-S フォーシーティーSの方が合っていると思いますよ。
事実最近ジワジワと人気が高まってきていますし(*´ー`*)b


BlogPaint


次回のオイル交換はお盆前後。
80,500km位です。


オイルカルテ


今回もオイルカルテに追記しておきます。


DSC08730


お?マスターとなにやらニコニコしながら何か持ってきましたよ?


DSC08731


「ラス1のコレつけちゃってー♪」
了解です(`・ω・´)ゞ


DSC08735


その前に「出が悪いのよ~」と言われているウォッシャーチェック。
確かに悪いのでT分岐からエアブロー。


DSC08736


そしてタンクからT分岐までエアブロー。


DSC08737


色々見た結果ポンプの吐出量が断然少ないようです。
そしてまさかの在庫切れ・・・ゴメンナサイm(_ _)m

今ブログ書きながら思い出したので発注しておきます(汗)


DSC08741


そして「ラス1のコレ」取付します。
その正体はいしかわ号にも付いているラックマウントブレース♪

後はセット販売のみです。


DSC08742


ラックのUボルトへたどり着くまでに色々な発明品があって楽しいミニです^^
もしかして噂のキテレツ斎様なのでは?


DSC08746


予想通り要加工。
って言っても穴チョット大きくするだけですけど。

たつろうボール盤が非常に助かります♪


DSC08747


遮音材を掻き分け何とか取り付け完了ヽ( ´ー`)ノ
折角貼ったのに剥がしたらもったいないですもんね。


DSC08748


ササッと記念撮影。


DSC08749


こーなったら何にも見えませんもんね(笑)


DSC08755


ポンちゃんもきっとご満悦なはず。
そして次回は同伴してくれるはず。


DSC08756
DSC08758


CCVSも点検。


DSC08760


「これが噂のハートのピストン&ダイエットコンロッドか~♪」
その軽さに感動するISK様。

このコンビを付けた安心オートマ凄く乗りやすくて街乗り最高でしたよ~(*´ー`*)b


DSC08761


来るときと帰る時。
変化が楽しいキャメルですね(笑)

気をつけてお帰りください。
そして今年の秋は奥様とポンちゃん連れて浜名湖キャンプですよ~♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


そしてインプレ頂きました♪


インプレ


いつもご丁寧にありがとうござます(*´ー`*)


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002