曽根です。

皆様ご存知のように テンションロッドは調整式にしても問題ないのですが

ロアームは調整式に変更すると構造変更が必要です。

これはMINIの話しではなくすべての車に関わります。

ただ、MINIの場合は陸運局の検査員が純正と社外の区別がつかずスルーってことはあったみたいです。

BlogPaint


キャメルオートでは正式に公認申請して構造変更するために


DSCF2627

社外ロアームを破断試験による強度テストを行い

テスト結果のグラフ1

そのテスト結果から・・

IMG_4257

申請書類作成して

BlogPaint

車検ラインで構造変更検査を受けて



BlogPaint

E-XN12A改となりました。。。

*型式の後の『改』 を入れたくない場合はそのままでも可です。


というふうに正式に構造変更して車検申請してまいりましたが・・

R0012977

MINIは他の車とロアームへの力の掛かり方が違うので、説明のための書類作成して

強度試験に基づく申請書類の書き方が違うのではないかといった点を八王子陸運支局と協議してきました。

品川陸事2

そして本日、品川陸運局から結論が出ました

『東京都管内の陸運局ではMINIのロアームは公認申請が不要』

となりました。




Image1
東京都の陸運局で車検通らなかったら連絡ください。。魔法の言葉をお伝えします(笑)

他の都道府県に関しては見解が割れる可能性がありますので、公認申請が必要だと言われた場合は公認書類を作成することは可能ですのでご相談ください。


ということで、東京都のみなさん、調整式ロアームを付けて自由にアライメント調整できますよー。。

おそらく近いうちに全国の陸運局に通知が届いて日本のどこでもOKとなるんじゃないかな。。


~   ~   ~   ~   ~

2020/4月

★ 少なくとも関東管内の陸事はすべてOKです。

2020/5月

★ 山口陸事OKですので中国運輸局管内は大丈夫だと思います

2020/6月

★ おそらく全国でOKでしょう。。。 ダメだったら連絡いただければ魔法の言葉をささやきます‥


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002