( ´ー‘)ゞ 梅雨ですねー。梅雨があけたら夏ですねー。今年も猛暑でしょうか?石川です(´;ω;`)


前回オーダーされたシートレールが到着しましたヽ( ´ー`)ノ


IMG_3554


早速YMZ様ご来店です。
「シートも忘れず持ってきたぜ!」


IMG_3560


バッチリですね♪


IMG_3562


早速降りてもらってレールとご対面。


IMG_3564


「フッ。待たせたな。」
「あなたっ!待ってたわ♪」

そんな出会かどうかは本人のみ知るのです。


IMG_3565


Bob Juran・・・おしい。
ジュランはタニダさんのオリジナルブランド。
超一流です(*´ー`*)b


IMG_3569


そのミニ用のシートレールを専売しているマイティーさんス・テ・キ。


IMG_3570


レールも付け終わったのでそろそろ純正シートに席を譲ってもらいましょう。


IMG_3577


コレ。名前はフロントシートロックダウンキャッチリテーニングと言うそうです。
いつも「シート上がらないようにしているアレ」って呼んでますけど・・・

ロックダウンなんていや~ね。


IMG_3578
IMG_3579


外した跡は雨漏りしないようにボルト入れてシーリングしておきます。


IMG_3581


レカロ入れるとお掃除しづらくなるので今のうちにササッと。


IMG_3582


お?今まで入っていなかったレール固定する時に用意しなくてはいけなかったワッシャーが同梱されています。

嬉しすぎて日本語が変。


IMG_3583


取付完了ヽ( ´ー`)ノ


IMG_3585


良いですね~


IMG_3586


良いですよ~


IMG_3587


これは楽そうです♪


IMG_3588
IMG_3590
IMG_3592


ついでに灯火チェック。
リアフォグ以外はバッチリokですヽ( ´ー`)ノ


IMG_3638


袖ヶ浦フォレストレースウェイが俺を呼んでいる!」
こんな粋なシート付けちゃったら走るしか有りませんもんね(*´ー`*)b


IMG_3594


そのまま走行チェックへ作業は移ります。
タペットカバー裏側がオイリーだったので増締め。


IMG_3595
BlogPaint


ブレーキ・クラッチフルード量はokです。


続いてミニモニチェック。


IMG_3599
IMG_3600
IMG_3601
IMG_3602


入っていたフォルト(故障コード)は全部で4つ。
・AIR TEMP - 吸気温度センサー回路故障エアフィルターカバー内部に取り付けらている温度センサーです。
・MAP SENS - マニホールド絶対圧力(MAP)センサーのフォルトコード。センサー部品が壊れているというよりも、バキュームパイプのコネクタの破損や接続不良により負圧が異常な値となっている時に記録されるようです。
・T-POT - スロットル開度センサー回路故障。
・CRANK NG - クランクセンサー同調不調。

フォルトが入っている=故障 ではありません。
・・・っが!入っていると気持ちは悪いです。


IMG_3610


マルチ画面。
左上から
・エンジン回転数 エンジンの回転数を rpm 単位で表示【887rpm】
・アイドルスイッチ 現在アイドリングかどうかの認識。【I=アイドル】
・o2フィードバック 燃調の2次補正状態。【C=補正している。】
左下から
・スロットル電圧 スロットル開度を電圧表示。【0.60V】
・ステッパー値 ステッパーモーターの現在地。【47】

若干mapが高いようにも感じますが特に問題無さそうです。


IMG_3611


MAP SENS - マニホールド絶対圧力(MAP)センサーの値をkpaで表示。エンジンがかかっていない場合は大気圧(90~100kpa)を表示します。

少し高めですが【34kpa】は正常範囲内です。


IMG_3612
IMG_3613


COOLANT - インマニの裏側についている水温センサーの値を表示。
AIR TEMP - 吸気温度センサーの値を表示。

どちらも作動しています。


IMG_3614


BATTERY - バッテリーの電圧を表示。
こちらも問題無さそうですね。


IMG_3615


SHORT FT - Short Term Fuel Trimの略でECUの学習項目の短期的なフィードバック制御の状態を表示。
O2センサーや水温センサーなどの情報を元に燃料の調整。100%はデフォルトの燃調。
右下の 【CL】はClosed(フィードバックをしている状態)

表示の意味は104%なのでデフォルト+4%燃調濃いめに2次補正しているって事です。
写真なので止まっていますがこれは常に動いています。


IMG_3616


特に問題無さそうですのでリセットかけておきます。


IMG_3618


オイル量は・・・アッパーレベルの更に0.5L以上多いです。
通常でしたら「ちょっと多すぎじゃない?」って言っちゃいそうですけどサーキットで遊ぶのでしたら丁度良い位。

ミニのオイルポンプの吸口は右側に付いているので右コーナーでオイルが左へ傾くとオイルを吸えなくなってしまいます。

ホントでしたらセンターピックアップで吸口を真ん中に持っていったりバッフル等でオイルが偏らないようにしたいですけど・・・降ろさないと出来ませんしね(*´ー`*)b


IMG_3619


ベルトの安全カバーが遊んでいました。
締め付けておきます。


IMG_3620


何かタイヤに噛み込んでリザーブタンクがずれてしまったようですね。


IMG_3621


戻しておきます。
そしてLLC量が少なめなので後で足しておきます。


IMG_3623


かなりオイリーです。


IMG_3624
IMG_3625


特に左側(タイミングカバー側)が漏れ多いですね。


IMG_3627


後ろ側も中々のものです。


IMG_3629


下から覗くとヘッドの辺りからずっと濡れているように見えます。


IMG_3631


排気はどうでしょ?


BlogPaint


リアマフラーのサイレンサー前下部が割れています。
これは交換した方が良いですね。


IMG_3634
IMG_3635


ゲイターブーツが左右共割れています。
晴れている時は良いですけど雨などが中に入るとブレーキ効かなくなってしまいます。


IMG_3637


右のドライブシャフトアウターブーツに深めのクラックが入っています。


IMG_3639


「まずはこのオイル漏れなんとかしなきゃー」


IMG_3641
IMG_3642


漏れもそうですけどお掃除も大事ですよね。


IMG_3643


まずはチェンジシール交換。


IMG_3644


新旧交代の儀。


IMG_3645


新しいシール(左)はリップがダブルになっています。


IMG_3646


Doトレーディングさんが送ってくれはSST。
片岡屋さんの作業従事者向特殊工具ですね^^
これは楽チンです♪

いつも感心してFB見ていますよー♪


IMG_3649


交換完了。


IMG_3651


お掃除開始。


BlogPaint


う~ん。パーツクリーナーだけでは歯が立たちません(汗)


IMG_3652


長年の汚れは手強いです。


IMG_3653


ゲイターブーツも交換します。


IMG_3654


新旧交代の儀。
新しいのはAP製。


IMG_3655


やっぱり気持ちが良いです^^


IMG_3656


油汚れの層が3~4mmはあります。
こちらも手強いです。


IMG_3657
IMG_3660


今日のところはコレくらいで勘弁してください(汗)


IMG_3661


だいぶ見違えたでしょ?


IMG_3664
IMG_3665
IMG_3666


特に気になる緩みもありませんでした。


IMG_3667
IMG_3668


ボールジョイントは左下と右上に大きめのガタがあります。


IMG_3669


今日はグリスアップしてTBCC前にもう一度日を改めて交換整備します^^


IMG_3670


タイヤの空気圧は220kpaで揃えておきました。


IMG_3672


リザーブタンクにLLC量補充。
ラジエーターの方はLLC量ok。

しかしキャップから流れるLLCがかなり錆色していました。
ラジエーターの中は綺麗なLLCに見えるのできっと入替えはしたけど水路洗浄はしていないって感じです。

近いうちに水路洗浄もしたいですね。


IMG_3677


最後の仕上げは次亜塩素酸ぶしゃー♪
これでコロナもイチコロな。


IMG_3685


シートが変わったので色々ポジション調整してください。
けして一般道で練習はしちゃいけませんからね^^;

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002