曽根です


ASI様 いらっしゃいませ。。。

今回は車検でしたね~

BlogPaint

あら、だいぶ太った?  

ちゃうちゃうって。

R0021061

はい、改めましてこんにちは。。。

前回は去年9月のオイル交換でタイロッドも交換したんでしたっけね


R0021062

早速ですが、点検していきますね。

しかし・・・クーラー付きのキャブクーパーが一番エンジンルーム一杯ですね~

そうそう、クーラー効くようにして欲しいんですけど・・・・

たしか、6年くらい前はビンビンに冷えてました。。

じゃ、5年間はクーラー使ってないってことですね。 じゃ要らないんじゃない?

いや・・・効くなら欲しいです。。

ということで、クーラー復活作戦・・

R0021072

オイル量はOK

BlogPaint

キャブ車の割にはガソリン臭はそれほど強くないかな。。。

前回のオイル交換から1500㎞だけど、10か月経ってるから今回交換しましょうか。。。

R0021063

それと・・なんか電気が弱そうなんですけど・・・・


R0021064

オルタネーター出力調べてみましょう。。。

R0021065

あ~・・何も電気負荷かけてなくてこの電圧はダメですね

発電たりてません。。

ブラックオルタネーターに交換しましょう。。。




ブレーキフルードは・・・・・

R0021074

だいぶ少なくなってますよ。。

前回のオイル交換時のチェックではOKだったんで、こりゃどこかから漏れてます。。危険危険。。


R0021076

ブレーキフルードが空っぽになった瞬間、ブレーキがスコ~ンと効かなくなります。。

おーー怖ぁ~

これは最優先整備ですね・・


R0021075

クラッチオイルはOKでした。


R0021092

冷却水 アッパーレベルから2㎝くらい水位が低いのはリザーブタンクとの連絡が悪いのかも


R0021078

リフトアップして下廻り点検。。  ←ASIさんが・・・

ちょっとハブベアリングにガタがあるね

そうですね、でもASIさん走行距離伸びないし、ガタは小さいから整備は次回で良いと思います。


R0021079

こっちは全然ガタがないね。。

優秀です。。

いつも整備してもらってるところがいいからね(笑)

R0021083

パッドもローターも減ってませんねぇ。。

ブレーキ使わないの?  (笑)


R0021085

オイル漏れ少ないですね。。

R0021089


コイルサスだったですね。。 いつかはラバコンにしましょう♪

R0021093

トランクの右側に水が溜まってて・・・・ 錆もあるんだけどさぁ

R0021096

テールランプの取付部から水が入るんでしょうね。。。

シーティングガスケットは交換しておきます。。。

R0021101

まだ、外まで錆が進行してないから今のうちに直しておいた方が良さそうです・・・・

R0021112

じゃ、鈑金の見積もりもよろしく


R0021113

はい、ではしばらくお預かりさせていただきます。。。


ヽ(*´ω`*)  7/ 11石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


若きタイヤマン登場


IMG_5194


バランス大事♪
バッチリとっておきます(`・ω・´)ゞ



7月13日追記

R0021374

まずは車検の定番メニューの水路洗浄から始めます。


R0021375

その前に、室内のヒーターコアの漏れチェック

R0021377

漏れは無いですね

R0021380

ラジエターフラッシュ入れてエンジン始動で洗浄開始

R0021381

キャブ車で長時間アイドリングさせるときはエコマックスアイオンにお手伝いしてもらいます。。。

エコマックスアイオンの業務使用




R0021382

エンジン掛けたての時、水温計は一番下の青い線の上

R0021383

ラジエターの水温は気温とほぼ同じの25℃からスタートです




R0021396

しばらくすると、水温計は1/3くらいのところまで針が動いてます


R0021397

しかし、ラジエターは28℃。。

サーモスタットはしっかり閉まってます。。密閉度は良好です


R0021398

水温計は更に上昇

R0021421

ここでラジエターの温度計にも動きがあり88℃まで上昇しました

サーモスタットは88℃でオープン


R0021417

ラジエターに勢いよく流れこんできてます

サーモスタットの開弁量も良好でした

R0021422

そして電動ファンも回り始めました。。


R0021424

R0021425

電動ファンは86℃でストップ

スリーチェックはすべてOK


R0021428

しっかり洗浄できたので排水しました。。。

スッキリです

R0021429

ラジエター口から逆流で吸い出し、、

R0021430

ヒーターコアからも逆流で汚れを吸い出します


R0021433

左がヒーターコア  右がラジエターからの逆流水


R0021434

クーラント注入してから・・・

R0021435

キャメルの水路洗浄での定番魔法になりました。

水に魔法のリキテック。。

R0021436

燃焼室やシリンダーの廻りから静電気を除去する働きで

燃焼が良くなり、ピストンの動きがスムーズになります。。。

まぁ、納車してからのお楽しみに・・・



R0021437

最後は鉄エンジンの定番サプリメントね。。。

強力防錆 防蝕  消泡機能強化 です。。。


ヽ(*´ω`*)  7/ 18 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


車検対策始めます。
ピットへ移動する時「ん?マフラーの音大きくない?」


IMG_6413
IMG_6415


107dB・・・完全にアウト。
マフラーは要対策ですね。


IMG_6427
IMG_6428


フェンダーミラーは尖っていないタイプへ交換。


IMG_6431


リアのバンプストップラバーブラケットが何故かホイールに干渉します(´;ω;`)
仕方がないのでブラケット側を少し加工。


IMG_6434


本日はここまで。


ヽ(*´ω`*)  7/ 19 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


IMG_6538


最低地上高対策でタイヤ交換しましたが果たして・・・


IMG_6539


まだダメですね(汗)


IMG_6541


フロントだけ1/2回転あげます。


IMG_6542


にぎやかなマフラーも何とかしないと検査ラインに入れてもらえません。


IMG_6543


何とかマフラー外れました。


IMG_6545


対策はこれからもけに付く予定のJMSA純正タイプステンレスマフラーレンタル。


IMG_6549


さぁどれくらい静かになるかな?


BlogPaint


90.9dbヽ( ´ー`)ノ
余裕のクリアです♪


ヽ(*´ω`*)  7/ 26 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


IMG_7652


車検工場から戻ってきました・・・がバッテリー力尽きてました(^_^;)


IMG_7653


工場の本気テスター結果。
「ジュウデンシテクダサイ」

承知しました(`・ω・´)ゞ


IMG_7656


その前に戻し作業。


IMG_7657


ミラーも戻します。
ついでにパッド(ボディーとの間に入るゴム)も交換しておきます。


IMG_7658


うん。割れていないゴムが良いですね♪


IMG_7659


なんだか助手席側が曇っています・・・ヒーターコアかな?


IMG_7660


この後も色々作業があるので忘れないよう先に締めておきます。


IMG_7662


マフラーも戻します。


IMG_7663
IMG_7664


触媒後ろのガスケットは交換しました。


IMG_7665


元のまっすぐマフラー♪


IMG_7669


オイル抜きます。
ドレーンも茶こしも綺麗ですね。


IMG_7672


SOD-1も準備しておきます。


IMG_7674


制振ワッシャーも取付します。


IMG_7675
IMG_7676


今回は初なのでエントリーコース。
取り付け場所はエンジンマウントとサブフレームマウントの計12箇所。


IMG_7678
IMG_7679
IMG_7680
IMG_7681


サクッと完了♪


IMG_7684


ドレーンもパッキン交換して戻します。


IMG_7685
IMG_7687
IMG_7688


特に気になる緩みもありませんでした。


IMG_7689


油汚れは綺麗にお掃除しておきます。


IMG_7690


やっぱり綺麗なのは気持ちが良いですね。


IMG_7693


オイル注入。
いつものSOD-1+WAKO'S PRO-S プロステージS 10w40ですヽ( ´ー`)ノ


IMG_7694


次回のオイル交換は来年1月か65,000kmです。


オイルカルテ


今回もカルテに追記しておきます。


IMG_7697


右のシーティングガスケット交換。


IMG_7698


新旧交代の儀。


IMG_7699


コネクターは接点復活剤ぶしゃー♪


IMG_7701


次はオルタネーター交換。


IMG_7711


外し♪


IMG_7712


新旧交代の儀。
プーリーは赤をつけておきますね^^


IMG_7713


車両側ハーネスは長年の疲れが隠しきれません。


IMG_7716


この辺もリニューアルしておきます。


IMG_7718


抜けないようにガッチリホールド。


IMG_7719


より電気を強くするために・・・


IMG_7722


プラスチャージラインも取付ヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


オルタネーターの発電量14.5Vヽ( ´ー`)ノ


IMG_7730
IMG_7731


バッテリーは一晩充電しておきます(`・ω・´)ゞ


ヽ(*´ω`*)  7/ 27 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


IMG_7734


充電完了ヽ( ´ー`)ノ


IMG_7913


ACが効かないのでダッシュボード裏に隠されている秘密のスイッチ探して何とかする?
まずはトリッキーな付き方をしているステレオ外しから。


IMG_7915


中の配線はこれまた凄いですね(^_^;)
センター下のボルトは居なく何故かCDがケースごと入っていてステレオの下に鎮座。

ステレオが落ちないようにするため?


IMG_7924


手を出すと収集つかなくなりそうなので今回はスルー。


IMG_7927


秘密のスイッチ発見。
節度感無しでいかにもダメっぽいです。


IMG_7930


しかしキャメルにもこのスイッチはありませんでした。
裏から中古良品探して交換。


IMG_7932


節度感バッチリでインジケーターも光ります・・・がコンプレッサー入らず。


IMG_7933


少しパネルが浮いた状態なのでサーモアンプをテスト用と替えてみます。


IMG_7935


同じ配線上にあったリレーも替えてみます。


IMG_7937


う~ん・・・この3つは関係無さそうです。

っと言うよりそもそもガスは入っているのかしら??


IMG_7938


ガーン・・・


IMG_1303


最初に見ればよかったよ(´;ω;`)


IMG_7940


真空引けたのでこのままバルブ締めて放置。


IMG_7942


その間にもう一つかいてあった「コイルの配線を何とかする」を施工。


IMG_7943


一度束ねてある配線をバラしてレイアウト変えます。


IMG_7944


これで配線も無理なく付きましたヽ( ´ー`)ノ


IMG_7947


20分以上放置でも保っていたのでガス充填します(`・ω・´)ゞ


IMG_7949


もちろん使うのはCOLD12ですヽ( ´ー`)ノ


IMG_7952


圧力差が若干少ないか?!
それでももう3缶入っているのでコレで冷えてもらいたいです。


IMG_7954


コンデンサーも綺麗にしておきしょう。


IMG_7955


気になるCDもそのままで戻します。


IMG_7956


左のルーバー外せば触れる位置に秘密のスイッチ移動しておきます。


IMG_7957


ルーバーの温度16℃。
欲を言えばもう少し冷えて欲しいですが・・・・


IMG_7958


ステレオも戻します。


IMG_7959


ついでにエンジンコンディショナーも施工!


IMG_7960


これでキャブも燃焼室も綺麗になったかな♪


IMG_7963


フューエルワンも積み込み完了。
これですべての作業完了しました(`・ω・´)ゞ

ご来店おまちしております。



8月2日追記

R0023228

ご来店いただきました



R0023233

交換部品に さよぉ~なら~のご挨拶。。。

IMG_7618

クーラーが効くようになったらクーラーベルトがちょっと鳴いてまして・・・

急遽ベルト交換となりました


IMG_7676

車検で上げた車高を  もうちょっと下げて~ と再調整



R0023273

お待たせしました。

ありがとうございました。

トランクの修理年内にやろーかなぁ・・と。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002