八王子の朝昼晩の寒暖差にまだ体が追い付いていない新人スタッフアズマです

前回の整備はガラスがバリバリに割れて入庫していました

AZM_1548

今日は入社後の健康診断していきます

AZM_1556

オイル量400ccほど減っています、ガソリン臭はキャブ車なので強いです、
オイルの色は黒ですこれもキャブ車特有の色です

AZM_1569

エアエレメントは真っ黒です、前回交換してから半年くらいでこれです
1000ccキャブ車はブローバイホースがエアクリーナーに繋がっている為このようになってしまいます

AZM_1573

交換してフレッシュなエアを吸わせます。

AZM_1563

インテークマニホールド内の負圧を測っていますインジェクション車のミニモニチェックでいうMAP値です
このゲージの場合0kPaが大気圧100kPaが真空です、ミニモニだと逆で100kPaが大気圧0kPaが真空です
ゲージで測った負圧量は69kPa ミニモニなどだと31kPaといったところでしょうか、、、
負圧を計測しているホースの辺りでの2次エアは無さそうです

AZM_1576

右から1.2.3.4番のスパークプラグです、1.2番のプラグは良い色に焼けていますが3.4番のプラグの燃調がリッチ(空気と燃料の混合率のうち燃料が濃い状態)のようです

AZM_1578

1.2番と3.4番の焼け方が違うのはマニホールドから二次エアが入っているかもしれません
エンジンにマニホールドを留めているボルトを増し締めしておきます

AZM_1579

圧縮を測っています、全ての気筒10kg/cmでしたバランスが取れています

AZM_1583

約3年前に乗り始めてから3万キロほど乗りましたがまだプラグを交換していませんでした
こちらは新品に交換します

AZM_1584

オイルは前回から3500Kmほど走っていますので交換しておきます

AZM_1585
AZM_1586

キャブ車なので真っ黒です

AZM_1594
AZM_1599

茶こしフィルターは薄い金属片が出てきました、ドレンボルトの鉄粉はPECSを付けているのでとても少ないです、今日はPECSを分解清掃するのでどれくらい取れたかチェックしてみます。

AZM_1592
AZM_1593

下回りチェック!
1000cc特有のチェストカバーとタイミングチェーン辺りからのオイル漏れが多いです
いつかエンジン降ろしたりしたときとかにバッチリ対策をしたいです、とりあえず今回は掃除だけ、、、

AZM_1604

PECS開けてみましょう

AZM_1606

前回PECS清掃してから15000km乗りました、鉄粉がしっかり取れているのが解ります

AZM_1607
AZM_1608

きれいにしました、また15000kmほど乗ったら今回と比べてみたいです

AZM_1611

オイルフィルターを組み戻して
トルクレンチでカチン!

AZM_1612

足回りへグリスアップもしておきましょう

AZM_1614
AZM_1613

今回入れるオイルはプロステージS10w40とオイル添加剤定番のSOD-1です

AZM_1615

オイルを入れて本日のミニの健康診断終了です



もう一台の相方、カブのチェックも行います

AZM_1617

ドライブチェーンのたるみ具合チェック

AZM_1619
AZM_1620

カブのドライビングチェーンはカバーが付いている為点検窓から張り具合をチェックします

AZM_1621

たるみが大きいので調整しておきます

AZM_1628

オイルの量はレベルゲージの先端にしか付いていません交換してから1500km走りましたがかなりオイルを消耗しながら走行しているようです

AZM_1629

少なすぎるので、どこの家庭にもある油、プロステージSを補充しました

AZM_1627

チューブタイヤのカブにセラミックエアを入れて乗り心地を確かめてみます・・・




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002