こんばんは、かじかわです。



SONE2341
TNG 様、初キャメルはバッテリー不良のためレッカー入庫です。
しばらく置いておくと、セルが回らなくなったとのこと・・・。



SONE2349
入庫時、多少はバッテリーが充電したあったようで、エンジンが掛かりましたので、そのままマスターの試走チェック・・・。

左フロントから何か違和感を感じます・・・。
後程点検してみましょう。




12/06アズマ追記です

AZM_3764

バッテリーに問題があるようですので、バッテリーチェッカーを使って調べてみましょう

AZM_3771
AZM_3770


バッテリーはかなり劣化しているようです。
後ほど交換しましょう。


AZM_3772


テスターを使ってバッテリーの電圧を測りました、12.09Vありました。
しかし、エンジンをかけようとしたら、パワーが足らずセルモーターを回せませんでした。


AZM_3773


ブースターケーブルを使ってエンジンをかけましょう、、、


AZM_3774


エンジンがかかりました、
オルタネーターが発電しているため電圧が上がりましたが少々電圧が低いように感じます
オルタネーターの役目は、バッテリーの充電はもちろんやりますが、その他にもエンジンの動作や各電装品の動作を行う部品です。
早めの交換をおすすめします。


AZM_3778


暗電流もみておきましょう。電流量は5.85mAなので普通ですね。
しっかり充電されたバッテリーならすぐにはバッテリー上がりにならないです。


ハザードの調子が悪いですこちらもチェックしてみましょう

AZM_3786
AZM_3785


スイッチを外してカプラーを確認しましたが、特に焼けている感じはなさそうです


AZM_3783


スイッチ本体は、、、、

端子部分が焼けていますね、、、


AZM_3801


新しいスイッチに交換しましょう。


AZM_3803
AZM_3789

スイッチを交換したら点灯しました、

スイッチ内の焼け跡が接点不良を起こしていたため、ハザードに電気が送れていなかったようです。


12 月 7 日、かじかわの追記です。



KAJI2326
バッテリーを交換いたします、新旧交代の図。



KAJI2328
取り付け時の情報を忘れずに記載しておきます。



KAJI2329
端子も合わせて交換いたしました。
ステーで固定して交換完了です。


ヽ(*´ω`*)  12/ 10 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


IMG_6540
IMG_6541


タータン良いですね~♪
何て言ったってお洒落です(*´ー`*)b


IMG_6546


走行チェック。
左前からコトコト音がします。


IMG_6549


ACは風量1で風出ない。コンプレッサーはon。
それ以外では風は出るけどコンプレッサーoff。

多分ファンレジスターがダメだと思います。


IMG_6550


ヒーターケーブルが固くて引けません。
これはこれからの時期寒いですね(´;ω;`)


IMG_6552


右の窓が固いです。
ガラスチャンネルかレギュレーターか・・・

どちらにせよお早めに直した方が良いですね。


IMG_6553


左側はokでした。


IMG_6563


ブレーキペダルからきしみ音。
油噴いておきます。


IMG_6595


あ・・・ブレーキスイッチが崩れ落ちてしまいました(´;ω;`)


IMG_6554
IMG_6557
IMG_6559


灯火チェックokです。


IMG_6562


エンジンの一番上。タペットカバーからオイル滲みが多いです。


IMG_6564
IMG_6565


増締め清掃しておきます。
まだ滲むようならガスケット交換ですね。


IMG_6566
IMG_6569
IMG_6570


ミニモニチェックは水温・吸気温・クランクセンサーにフォルトありました。


IMG_6571


フォルト=故障ではありません。
とりあえずリセットして他もチェックします。


IMG_6572


マルチ画面は右下のステッパー値が0(これ以上エンジン回転を落とすことが出来ない)で左上のエンジン回転数が850rpmが理想ですが895rpmと少し高めです。


IMG_6573


map値は正常範囲内です。


IMG_6574
IMG_6575


水温・吸気温は作動しています。


IMG_6576


バッテリー電圧は低めです。


IMG_6579


ヘッドライト他点けて負荷をかけてみると11.9Vまで落ちてしまいました。
オルタネーターは交換したほうが良いですね。


IMG_6580


o2センサーは元気に稼働中。


IMG_6581


燃調2次補正も順調にこなしています。


IMG_6582


ひとまずこのステッパー値。


SONE2858


調整してみます。


IMG_6586


ひとまずアイドリングが落ちてステップ値も復活しています。
次回また点検してみてステッパー値が0なら他に原因があるので要点検ですね。


IMG_6588


今のところフォルトは入ってこないので一過性のものだったのかもしれません。


IMG_6589


オイル量は1L位多いです。
少ないのもダメですけどあまり多いのもよくありません。


IMG_6590
IMG_6591


ブレーキはフルード量okですがクラッチは少なめです。


IMG_6593


補充しておきました。


IMG_6596


プラグ・コードは綺麗ですね。
点火コイルは少々古いです。


IMG_6597


ごっついステディーでエンジンをガッチリ固定していますね。
エンジンon-offの挙動がダイレクトに伝わってきます。


IMG_6598


ベルトの張り加減は丁度よいです。


IMG_6600


リザーブタンクのLLC量バッチリです。


IMG_6601
IMG_6603


なんか垂れ下がっています・・・(汗)
フロントマーカーの配線ですね。これは怖いです。


IMG_6606
IMG_6607


油汚れはかなり多いです。


IMG_6609


ダウンパイプの蛇腹もかなり可愛そうです(´;ω;`)


IMG_6616


このアンダーガードを取付した人はかなりの手練ですね(´;ω;`)


IMG_6619


何とかはずせました。


IMG_6620
IMG_6621


改めて油汚れがすごいです・・・
一度掃除しないと漏れの量も場所もハッキリしませんね(汗)


IMG_6623


上からずっと流れてきているように見えます。


IMG_6624


タイミングカバー周辺も多いですね。


IMG_6627


オイル抜きます。
ドレーンの鉄粉はやや多めです。


IMG_6631


茶こしにはカーボン粒がありました。

PECS取付RECS施工オススメです。


IMG_6635
IMG_6639


ボールジョイントの左右上がガタ大きめです。


IMG_6637


テンションロッドののブッシュも深いクラックが入っています。


IMG_6640


ブレーキパッドの残量はまだ余裕ありますね。


IMG_6642
IMG_6644


アウターブーツには深めのクラックが入っていました。
切れる前には交換したいですね。


IMG_6643


ナイロンベアリングには大きめのガタがありました。
こちらもお早めに交換おすすめです。


IMG_6645


グリスアップ施工します。


IMG_6650


SOD-1準備します。
SOD-1はエステルをベースとして製造された化学合成オイル添加剤で、エステルが持つ特性を最大限に生かして、幅広い種類の潤滑油に対応可能にしています。
車の使用過程におけるエンジン油圧を利用した循環系統付着物の還元と性状アップを目的とした予防整備製品です。
排気ガスのCO、HC低下、燃費の改善、ローコストで各潤滑油に関わるトラブルを解消する事からまさに幅広い意味でのエコオイルと言えます。
九州各県及び、その他一部の自動車整備振興会の推奨により数多くの整備工場が取り扱っているだけでなく、トヨタ、ホンダを始めとする自動車メーカーも導入を図り、成果を上げています。


IMG_6651
IMG_6652


油汚れは綺麗にお掃除しておきます。


IMG_6653


やっぱり綺麗なのは気持ちが良いですね。


IMG_6656


今回このまま取付しましたが、次回は外すかずらすかしましょう(´;ω;`)


IMG_6658


フロントマーカーの配線はとりあえず引っ掛けないようにインシュロックでまとめておきました。


IMG_6662
IMG_6663


タイヤの空気圧は前が140kpaしか入っていませんでした。
4輪とも220kpaで揃えておきます。時々チェックしてくださいね。


IMG_6664


ラジエーターのLLC量はかなり少ないです。
汚れもちょっと深刻ですね・・・

一度バッチリ水路洗浄した方が良いと思います。


IMG_6665


今回はこのままLLC補充しておきます。


IMG_6669


オイル注入。
今回はキャメル一番人気のSOD-1+WAKO'S PRO-S プロステージSを入れておきます。


IMG_6670


次回のオイル交換は来年の6月か72,000kmです。


オイルカルテ


今回はじめてだったのでオイルカルテを作りました。
次回以降ここに写真付きで追記していきます。


IMG_6671


車内に戻ってブレーキスイッチ新旧交代の儀。
交換するのはDoトレーディングさんチョイスの高品質品。


IMG_6672


ダクトをかき分け交換作業終了です。


IMG_6673
IMG_6674


ランプのテストも完了。
このスイッチは電源を切るのがお仕事なので「点いた!ok!」のテストではダメなのです(笑)


IMG_6675


オイルは丁度MAXの位置。
時々見て少なくなるようでしたら足してくださいね。


IMG_6676


本日の作業はここまでです。


ヽ(*´ω`*)  12/ 11 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


IMG_6906


AC点検します。


IMG_6907


レジスター新旧交代の儀。
見た目じゃよく分かりませんね^^;


IMG_6909


接点復活剤かけながら戻していきます。


IMG_6911


ルーバー出口で0.3℃。
温度計を持つ手が痛いです。


IMG_6912


ワイパーブレードも交換します。
使うのはG-クライムさんのメッキワイパーブレード。


IMG_6914


外したブレードは袋に入れて助手席足元に積んでおきます。

残り作業はナイロンベアリング周り。
もう暫くお待ち下さい。


ヽ(*´ω`*)  12/ 13 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ


KUBO0463


タイロッド抜いてナイロンベアリングとご対面♪


KUBO0464


新旧交代の儀。
念の為。白いのが旧。黒いのが新(笑)


KUBO0465


間違えないよう新を挿入♪


KUBO0466


タイロッドにもグリス塗って戻します。


KUBO0467


しっかりラグナット締めて作業完了ですヽ( ´ー`)ノ



12月19日追記

TNG様 引き取りでご来店です。。

レッカー入庫でしたので 初お目見えです・・

IMG_8389

そうそう、足回りの固さが気になったんでおと~と君でラバコンの乗り味みてって・・・

SONE3469

と・・普通の乗り味にビックリしていただきました。。。。

これならロングドライブも大丈夫でしょ。。♪


SONE3471

ありがとうございました。

SONE3472

来年早々には車検ですね。。。

またのご来店をお待ちしております。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002