家の給湯器が壊れ、今年は無事越冬できるのか?!スタッフアズマです


OON様前回は作戦会議でご来店でした。

AZM_7068

本日は、作戦会議(デフサイドからのオイル漏れとインナーブーツ交換)の内容が延期となり、オイル交換の時期が来てしまいましたので、オイルを交換いたします。

まずは、オイル交換前の点検から始めます。

AZM_7073
AZM_7075

オイルの量は下限ギリギリ500ccほど減っていました。ガソリン臭は中です。

AZM_7074

ブレーキフルードは大丈夫そうです。

AZM_7076

ベルトは少し緩んできていますね、後で張っておきます

AZM_7078

テスト走行に行きました、異常はなさそうです。

AZM_7133

ECUチェックを行います。フォルトは有りませんでした、優等生です。

AZM_7134

マルチ画面も異常は有りません。

AZM_7137

MAP値は正常値です

AZM_7144
AZM_7138

水温、吸気温はしっかり動作しているようです

AZM_7140

バッテリー電圧も良いですね。

AZM_7141

O2センサーはぴょこぴょこ元気に動作しています。

AZM_7142

燃料二次補正値も正常に動作していました。

AZM_7082
AZM_7086

アンダーガードのボルトは走行中に当たってしまったのか曲がっていました

AZM_7090

気になるオイル滲みは少し有りました

AZM_7094

ドライブシャフトブーツは前回から引き続きグリスがもれています

AZM_7102
AZM_7103

オイル抜いていきます、色は褐色でした


AZM_7104

茶こしに異物は有りませんでした。。。

AZM_7106

ドレンボルトの鉄粉はATとは思えないほど少なかったです。

AZM_7112

うーん、キレイでうっとりするドレンボルト。。



AZM_7107

ホイールのガタは、ボールジョイントに小さなガタが有りました、まだクリスアップで無くなるくらいの小さなガタですので、経過観察を行いましょう。

AZM_7109

足回りのゆるみは有りませんでした。

AZM_7114

オイルが抜けたのでドレンボルトを規定のトルクで締めます。

AZM_7115

綺麗に掃除しておきました。

AZM_7145

エアブローしてブレーキダストを吹き飛ばします。

AZM_7124

グリスアップも忘れずに行っておきます、



AZM_7125

今回入れるオイルはトリプルR 15w-50です





まったーマン1ss


OON様のミニはハートピストン+超軽量コンロッド+ビッグバルブヘッドの 街乗り最強のモンスターマシーン

ノーマルのオートマMINIならDレンジでアクセル全開加速しても変速時に滑るなんてことはないんですが、このモンスターはDレンジで加速すると変速時に滑りながら繋がる・・というハイパワーマシンならではの症状があります。 完全に繋がってからは滑らないのですがブレーキバンドでドラムの回転を止める動作の時だけ滑ります。

1380㏄ハートピストンでレース参戦中のワークスAT は更にパワーが出てるので、やはりアクセル全開のままシフトアップすると完全に繋がるまでの間は滑るのがわかってるので変速時にアクセルをちょっと抜く動作をしてます。。

ワークスATは現在使用中のオイルはワコーズのレーシングオイル4CR-SR 10W50です。。
オイルによって繋がる時のスリップ量が変わるのか試してみようということから、今回OON様はワコーズトリプルR 15W50をチョイスしていただきました。

硬めのオイルはコンバーターのスリップ率を減らすことはできますが果たしてブレーキバンドのスリップも減らせるのか・・・インプレが楽しみです。






AZM_7126

オイルを入れていきます。

AZM_7146

オイルは規定量入れました。

新しいビットマップ イメージ

オイルカルテ更新しました

次のオイル交換は3000km後の93,000kmか7月のどちらか早いほうです。



AZM_7150

ベルトが少し緩み始めていたので、張り直します

AZM_7152

ベルトテンショナーのボルトを締めて張ります

AZM_7156

いい感じの張り具合になりました

AZM_7160
AZM_7161

灯火はすべてOKです

AZM_7131
AZM_7129

タンクの中の冷却水が空っぽになっていますね、、、

 AZM_7158

補充しておきました。

SONE4702

「ドラレコのヒューズが切れるから原因を探してほしいのと、ガソリンタンクキャップのイモネジが無くなって、キャップが固定できないからイモネジ付けておいてね」

かしこまりました、ドラレコのヒューズ切れから確認させていただきます。

AZM_7163
AZM_7164

テスト走行中は動作していましたが、今はヒューズが切れてしまったのか動作しません。

AZM_7165
AZM_7167

テスターを当てて配線のチェックをしたところ、ショートしているような気配がありますが、ショートしているところが見つかりません。ドラレコ本体が故障している可能性がありますので、今回は取り外してドラレコ本体をメーカーに送り交換することしにました。

AZM_7169

と、本体を外していたところ、被膜が剥けているところがありました、どうやらここがドアの部品に挟まれてショートしたようです。

このドラレコはキャメルで取り付けていました、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

AZM_7171

配線を修復します

AZM_7174

今度はドアの部品に挟まれないように配線を戻していきます。

AZM_7175

ミニガラス管ヒュースは在庫有りませんでしたが、OON様が携帯していました。
こちらは交換します。

AZM_7176

配線直したのでドラレコの動作は大丈夫ですね



AZM_7177

イモネジがなくてタンクキャップが固定できないようですので、イモネジのサイズを確認しようとしたところ、、、
イモネジ入っていますね、、、


AZM_7179

タンクキャップを外してみたところ、内蓋だけ残して分離してしまいました。

AZM_7180

こちらは新しいキャップに交換となりました。

AZM_7181

新しいキャップにイモネジで固定しました。

AZM_7182

お待たせいたしました

ご利用ありがとうございました、またのご来店お待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002